ニュース

<  1 of 163 > 

【7/10更新】 印南敦史の名盤はハイレゾで聴く

2020/07/10
月間50本以上の書評を執筆する書評家であり、ベストセラー『遅読家のための読書術――情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣』の作家としても知られ、更にヒップホップなどのブラック・ミュージックからクラシックまでを幅広くフォローする異色の音楽評論家としての顔を持つ印南敦史による連載「印南敦史の名盤はハイレゾで聴く」。

【2020サマーキャンペーン】特選アイテムはこちら!

2020/07/10
e-onkyo musicがおすすめするサマーキャンペーン対象アイテムをどどーっとご紹介します!

◆◇◆◇◆

【先行配信】高橋敦が解説&メールインタヴュー!「堀江由衣LIVE TOUR 2019文学少女倶楽部」

2020/07/10

昨年に行われた堀江由衣さんの最新ライブツアー「堀江由衣ライブツアー2019文学少女倶楽部」。その模様が、BDなどによるライブ映像作品ではなく、あえて映像なし、ハイレゾも含むライブ音源として登場した。今回は音だけで感じるからこその魅力を放つこの作品の魅力を紹介。気になるポイントについては堀江由衣さんご本人からもメールでお答えをいただけたので、その回答もお楽しみに。

取材・文◎高橋敦

【インタヴュー】2020年、コロナ渦でのLapis Lazuli(ラピスラズリ)の新作は、アカペラと口笛によるオールセルフアルバム!

2020/07/10

e-onkyo musicで数々の作品をリリースし高い人気を得てきたクラシカル・クロスオーバー歌手、Lapis Lazuli(ラピスラズリ)の新作は、作品全てをラピスラズリ1人で演奏したアルバム『Lapi Only』。リリースにあたってアーティスト本人にオンライン・インタビューを行いました。

【257弾追加!】「THE IDOLM@STER」ハイレゾ

2020/07/10
プレーヤーが芸能事務所の新米“プロデューサー”となって、個性豊かな女の子達を一流のアイドルへと育て上げる育成ゲーム『THE IDOLM@STER』。もともとはアーケードゲームとしてスタートした『THE IDOLM@STER』だが、ゲームそのものの楽しさや面白さに加え、彼女らが歌う楽曲の素敵さも相まって、家庭用ゲームやCD、ライブイベント、ラジオ、そしてTVアニメと、様々なメディアへと展開。いくつかの派生シリーズも誕生するなど、いまや大勢のファンに支えられた、大人気シリーズとなっている。  そんな『THE IDOLM@STER』ならではの魅力、素晴らしい楽曲の数々が、このたびハイレゾバージョンとして新たに生まれ変わることとなった。スタジオマスターに近いクオリティを持つ、リアルさ満点のサウンドで、彼女たちの歌声の魅力を存分に楽しもう!

配信予告

2020/07/10

S2Sレーベル初の"シティポップアルバム"『ドライブで聴きたいシティポップ ~ビーチサイドにあうBGM~』

2020/07/04
国内外の優れた音源に留まらず、スタインウェイピアノを備えた自社スタジオ制作によるハイクオリティなオリジナル作品でおなじみのS2Sレーベルから、初のシティポップアルバムが登場!豊富な制作経験を誇る同レーベルの新たな挑戦に要注目!

【7/3更新】 印南敦史の名盤はハイレゾで聴く

2020/07/03
月間50本以上の書評を執筆する書評家であり、ベストセラー『遅読家のための読書術――情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣』の作家としても知られ、更にヒップホップなどのブラック・ミュージックからクラシックまでを幅広くフォローする異色の音楽評論家としての顔を持つ印南敦史による連載「印南敦史の名盤はハイレゾで聴く」。

【256弾追加!】「THE IDOLM@STER」ハイレゾ

2020/07/03
プレーヤーが芸能事務所の新米“プロデューサー”となって、個性豊かな女の子達を一流のアイドルへと育て上げる育成ゲーム『THE IDOLM@STER』。もともとはアーケードゲームとしてスタートした『THE IDOLM@STER』だが、ゲームそのものの楽しさや面白さに加え、彼女らが歌う楽曲の素敵さも相まって、家庭用ゲームやCD、ライブイベント、ラジオ、そしてTVアニメと、様々なメディアへと展開。いくつかの派生シリーズも誕生するなど、いまや大勢のファンに支えられた、大人気シリーズとなっている。  そんな『THE IDOLM@STER』ならではの魅力、素晴らしい楽曲の数々が、このたびハイレゾバージョンとして新たに生まれ変わることとなった。スタジオマスターに近いクオリティを持つ、リアルさ満点のサウンドで、彼女たちの歌声の魅力を存分に楽しもう!

TVアニメ『アルテ』オリジナルサウンドトラックを手掛けた伊藤ゴローさんにメール・インタビュー!

2020/07/01

ハイレゾ音源大賞受賞作『アーキテクト・ジョビン』や、藤倉大さんとのセッションを収録した『3D Binaural Sessions at Metropolis Studios』など、e-onkyo musicではお馴染みのギタリストで作曲家の伊藤ゴローさんの新作は、TVアニメ『アルテ』のオリジナルサウンドトラック! 中世のイタリアを舞台にした人気アニメ作品に、伊藤ゴローさんならではの感性で花を添えています。ここにご紹介するメール・インタビューには、初めて手掛けたアニメ音楽の制作秘話、かつて訪れたルネサンス音楽の旅など、興味深いコメントが目白押し。サウンドトラックの世界観をより深く味わうためにも、ぜひお楽しみください。

 

構成◎山本 昇

<  1 of 163 > 

 | 

 |   |