ニュース

<  1 of 144 > 

11/22始動!「Days of Delight」レーベルとのタッグによるライブ音源配信プロジェクト「Naked.」

2019/11/12
日本のジャズの新たなプラットフォームとして、大きな注目を集めるレーベル「Days of Delight」。先日リリースされた土岐英史と片倉真由子によるデュオ作『After Dark』をはじめ、レジェンド=峰厚介の8年ぶりの新作「Bamboo Grove」、日本ジャズが大きく飛躍した70年代のコンピレーション3部作など、エキサイティングなリリースを続ける同レーベルが、e-onkyo musicとのタッグにより、新たにライブ音源配信プロジェクト「Naked.」を11/22よりスタート。「Naked.」からリリースされる作品は、今後、各ストリーミング配信サービスからも展開される予定ですが、「アルバム・フルバージョン」並びに「ハイレゾ音源」はe-onkyo musicでの独占配信となります。是非今後の展開にご注目下さい。

【11/8更新】 印南敦史の名盤はハイレゾで聴く

2019/11/08
月間50本以上の書評を執筆する書評家であり、ベストセラー『遅読家のための読書術――情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣』の作家としても知られ、更にヒップホップなどのブラック・ミュージックからクラシックまでを幅広くフォローする異色の音楽評論家としての顔を持つ印南敦史による連載「印南敦史の名盤はハイレゾで聴く」。

【11月8日更新】 ハイレゾ・クラシック by e-onkyo music

2019/11/08
衛星音楽放送ミュージックバードで絶賛放送中「ハイレゾ・クラシック by e-onkyo music」。原典子が珠玉のハイレゾ音源をセレクト。
https://musicbird.jp/programs/high-reso-classic/


文◎原典子

3作買うとオリジナルコンピ プレゼント!【秋のクラシック・キャンペーン】 第2弾!

2019/11/08
期間中、対象作品を3作品以上同時にご購入いただくと、もれなく本キャンペーン限定のコンピレーションアルバムがダウンロードいただけます。

第2弾は、数多くのロングセラー作品を取り扱うS2Sから、マーラー交響曲が1番から9番まで入った聴きごたえ満点のコンピレーションアルバム『マーラー:交響曲第1番-第9番(限定盤)』(定価9500円相当)をご用意しました!
この機会にぜひお求め下さい!

【e-onkyo musicの日】全タイトルがポイントUP!最大11%!

2019/11/08

e-onkyo musicではより多くのお客様に、今まで以上に高音質音源をお楽しみいただけるよう毎月11日前後にお得な「いい音キャンペーン」を実施しております。
11月のe-onkyo musicの日は、e-onkyo musicの日3周年を記念してなんと全作品ポイントUPを行います!このお得な機会をご利用ください!!

【209弾追加!】「THE IDOLM@STER」ハイレゾ

2019/11/08
プレーヤーが芸能事務所の新米“プロデューサー”となって、個性豊かな女の子達を一流のアイドルへと育て上げる育成ゲーム『THE IDOLM@STER』。もともとはアーケードゲームとしてスタートした『THE IDOLM@STER』だが、ゲームそのものの楽しさや面白さに加え、彼女らが歌う楽曲の素敵さも相まって、家庭用ゲームやCD、ライブイベント、ラジオ、そしてTVアニメと、様々なメディアへと展開。いくつかの派生シリーズも誕生するなど、いまや大勢のファンに支えられた、大人気シリーズとなっている。  そんな『THE IDOLM@STER』ならではの魅力、素晴らしい楽曲の数々が、このたびハイレゾバージョンとして新たに生まれ変わることとなった。スタジオマスターに近いクオリティを持つ、リアルさ満点のサウンドで、彼女たちの歌声の魅力を存分に楽しもう!

第17回世界オンキヨー点字作文コンクール作詞賞受賞作「手紙」配信開始!

2019/11/07
「第17回世界オンキヨー点字作文コンクール」において、作詞賞を受賞した宇佐亮さんの作品「手紙」に、作/編曲家である徳永暁人さんが作曲をして完成した楽曲の配信がスタートしました。

ASKA、10年ぶりのシングルCD発売!

2019/11/06
11月20日に発売されるASKAのニューシングルCD「歌になりたい」(カップリング曲は東京オリンピックをイメージして作られたという「Breath of Bless~すべてのアスリートたちへ~」)。未来、命、宇宙。ときおり歌われる大きな言葉と、リアルで確かな人の鼓動が交差するような、不思議なスケール感を持った魅力的な歌だ。なぜだか、インストゥルメンタルのカップリング曲にも同じ匂いを感じた。シングルCDのリリースは、2009年の「あなたが泣くことはない」以来、約10年ぶりだそうで、その発売を前に、収録曲の話、12月10日から始まる全国ツアー「billboard classics ASKA premium ensemble concert -higher ground-」の話などをご本人に伺った。
※e-onkyoでは「歌になりたい」「Breath of Bless~すべてのアスリートたちへ~」のハイレゾ音源・通常音源(CD音質)を同時配信中!

Interview & Text:藤本真

岡本太郎のアトリエで収録!日本ジャズ界の至宝、土岐英史&気鋭のピアニスト、片倉真由子のデュオ作品

2019/11/06
2018年10月のローンチから1年。日本ジャズの新たなプラットフォーム〈Days of Delight〉の新作が早くも登場。新録第4弾となる今作は、アルトサックスの至宝、土岐英史と次代を担うピアニスト、片倉真由子のデュオ。録音は「岡本太郎のアトリエ」という注目の作品。

『SQUARE ENIX ACOUSTIC ARRANGEMENTS』吉田篤貴メールインタヴュー公開!

2019/11/05
スクウェア・エニックス社の代表的なゲーム音楽が、高いエンターテインメント性を保ちつつも本格的なアコースティック作品としてリアレンジされた本作。レコーディング時のプレイヤーとしてだけでなく、アレンジャーとしても大いに活躍した気鋭の若手ヴァイオリニスト・吉田篤貴氏にメールインタヴューに応えて頂けた。抽選で吉田氏の直筆サイン入り色紙が当たるチャンスもあるので、ふるってご応募ください!
<  1 of 144 > 

 | 

 |   |