ニュース

<  1 of 131 > 

【6/21更新】 印南敦史の名盤はハイレゾで聴く

2019/06/21
月間50本以上の書評を執筆する書評家であり、ベストセラー『遅読家のための読書術――情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣』の作家としても知られ、更にヒップホップなどのブラック・ミュージックからクラシックまでを幅広くフォローする異色の音楽評論家としての顔を持つ印南敦史による連載「印南敦史の名盤はハイレゾで聴く」。

Lapis Lazuli(ラピスラズリ)が歌う、歌詞のない究極のオリジナル・ボーカル作品「VOICE DRAMA」シリーズ始動!

2019/06/21
e-onkyo musicで数々の作品をリリースし高い人気を得てきたクラシカル・クロスオーバー歌手Lapis Lazuli(ラピスラズリ)の次なる作品は歌詞のないボーカル作品「VOICE DRAMA」。今回は6月21日に「VOICE DRAMA opus.1」7月5日に「VOICE DRAMA opus.2」と2作品連続でリリース予定。作曲家・五木田岳彦のペンによるドラマティックな音の世界を、Lapis Lazuliが時に甘く、時に力強く、その歌声を楽器のように操りながらインストゥルメンタル的に歌い上げるボーカル作品。トラック2には五木田岳彦自身が演奏した同曲のピアノ・スケッチを収録。

【177弾追加!】「THE IDOLM@STER」ハイレゾ

2019/06/21
プレーヤーが芸能事務所の新米“プロデューサー”となって、個性豊かな女の子達を一流のアイドルへと育て上げる育成ゲーム『THE IDOLM@STER』。もともとはアーケードゲームとしてスタートした『THE IDOLM@STER』だが、ゲームそのものの楽しさや面白さに加え、彼女らが歌う楽曲の素敵さも相まって、家庭用ゲームやCD、ライブイベント、ラジオ、そしてTVアニメと、様々なメディアへと展開。いくつかの派生シリーズも誕生するなど、いまや大勢のファンに支えられた、大人気シリーズとなっている。  そんな『THE IDOLM@STER』ならではの魅力、素晴らしい楽曲の数々が、このたびハイレゾバージョンとして新たに生まれ変わることとなった。スタジオマスターに近いクオリティを持つ、リアルさ満点のサウンドで、彼女たちの歌声の魅力を存分に楽しもう!

日本ジャズの新たなプラットフォーム 〈Days of Delight〉 レーベル最新作がハイレゾ配信開始!

2019/06/19
岡本太郎記念館の館長でもある平野暁臣をプロデューサーに迎えた新レーベル“Days of Delight”(デイズ・オブ・ディライト)。日本のジャズが圧倒的なオリジナリティーをもっていた1970年代のサウンドをリスペクトしつつ、新しいジャズの在り方を追及することをテーマとするこのレーベルの第3弾となる作品が遂にリリース。

プライスオフ&キャンペーン情報一覧

2019/06/19
お得なプライスオフやキャンペーンをまとめました♪

気鋭のレーベル「Salvaged Tapes」よりJuvenile(少年性)をテーマにしたハイレゾ作品2タイトルが到着

2019/06/15
e-onkyo musicより、今回新たに配信がスタートするレーベル「Salvaged Tapes」。年間を通してテーマを設定し、それに則った作品をリリースするというレーベルの今年のテーマは「Juvenile(少年性)」。そのテーマのもと、Miyu Hosoi、R N S Tの2組のアーティストの作品がこの度ハイレゾでも配信がスタート。声のみで編成された楽曲を22.2chという膨大なチャンネル数(ここではHPL22にて配信)で表現するMiyu Hosoi。そして、ポスト・ロックからクラブ・ミュージックへとゆるやかにジャンルを横断するサウンドを聴かせるR N S T。ここでは、この2組が表現するJuvenile(少年性)をご紹介。レーベルオーナー、鈴木篤へのメールインタヴューとあわせてお楽しみ下さい。

アジアの歌姫、クララによるアコースティック・シリーズ最新作『#acousticNOW5』ハイレゾ配信開始

2019/06/14
クララ、スーザン・ウォンといったアジアの歌姫をはじめ、フォープレイやボブ・ジェイムスといったジャズの最高峰まで、良質な作品をリリースするEvosoundより、クララの最新作『#acousticNOW5』がハイレゾ配信開始。クララが幼少期の大切な思い出からインスパイアーされた4曲の名曲を、トレードマークともいえるウイスパーヴォイスとアコーステック・ギターという最小限の編成でカヴァーした今作は、是非ハイレゾでこそ聴いていただきたい極上のサウンドに仕上がっています。

【176弾追加!】「THE IDOLM@STER」ハイレゾ

2019/06/14
プレーヤーが芸能事務所の新米“プロデューサー”となって、個性豊かな女の子達を一流のアイドルへと育て上げる育成ゲーム『THE IDOLM@STER』。もともとはアーケードゲームとしてスタートした『THE IDOLM@STER』だが、ゲームそのものの楽しさや面白さに加え、彼女らが歌う楽曲の素敵さも相まって、家庭用ゲームやCD、ライブイベント、ラジオ、そしてTVアニメと、様々なメディアへと展開。いくつかの派生シリーズも誕生するなど、いまや大勢のファンに支えられた、大人気シリーズとなっている。  そんな『THE IDOLM@STER』ならではの魅力、素晴らしい楽曲の数々が、このたびハイレゾバージョンとして新たに生まれ変わることとなった。スタジオマスターに近いクオリティを持つ、リアルさ満点のサウンドで、彼女たちの歌声の魅力を存分に楽しもう!

【6/14更新】 印南敦史の名盤はハイレゾで聴く

2019/06/14
月間50本以上の書評を執筆する書評家であり、ベストセラー『遅読家のための読書術――情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣』の作家としても知られ、更にヒップホップなどのブラック・ミュージックからクラシックまでを幅広くフォローする異色の音楽評論家としての顔を持つ印南敦史による連載「印南敦史の名盤はハイレゾで聴く」。

配信予告

2019/06/14
<  1 of 131 > 

 | 

 |   |