ニュース

<  1 of 223 > 

連載 『厳選 太鼓判ハイレゾ音源はこれだ!』第105回 神保彰氏にメール・インタビュー

2023/02/03

『燦燦』 神保彰
~高音質の秘密に迫る、ご本人コメントあり!~

【2/2更新】印南敦史の名盤はハイレゾで聴く

2023/02/02

月間50本以上の書評を執筆する書評家であり、ベストセラー『遅読家のための読書術――情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣』の作家としても知られ、更にヒップホップなどのブラック・ミュージックからクラシックまでを幅広くフォローする異色の音楽評論家としての顔を持つ印南敦史による連載「印南敦史の名盤はハイレゾで聴く」。

あなたのマイ・ベスト・ハイレゾ2022 ポイントアップ・キャンペーン

2023/02/01

昨年末からユーザーの皆様に募集していた『あなたのマイ・ベスト・ハイレゾ 2022』を発表します!
皆様からお寄せいただいた素晴らしいコメントも併せて掲載させていただきます。

※ランキングは得票順、同順位の作品はアーティスト名の五十音順/アルファベット順にて掲載
※お名前は敬称略にて掲載させていただきます 
※本企画には2022年発売でない作品も含まれます(但し昨年の本企画にランクインしていた作品は集計から除外しております)

Days of Delightレーベルからの最新リリースは、破竹の勢いで成長を続けるジャズピアニスト・平倉初音の初スタジオ録音盤!

2023/01/31

日本の現在進行形のリアルなジャズ紹介し、「日本のジャズのサウンド」にこだわったリリースを続けるDays of Delightレーベル。最新作は、日本のジャズシーンに彗星の如く現れたライジングスター・平倉初音のリーダーアルバム

【409弾追加!】「THE IDOLM@STER」ハイレゾ配信

2023/01/27

プレーヤーが芸能事務所の新米“プロデューサー”となって、個性豊かな女の子達を一流のアイドルへと育て上げる育成ゲーム『THE IDOLM@STER』。もともとはアーケードゲームとしてスタートした『THE IDOLM@STER』だが、ゲームそのものの楽しさや面白さに加え、彼女らが歌う楽曲の素敵さも相まって、家庭用ゲームやCD、ライブイベント、ラジオ、そしてTVアニメと、様々なメディアへと展開。いくつかの派生シリーズも誕生するなど、いまや大勢のファンに支えられた、大人気シリーズとなっている。そんな『THE IDOLM@STER』ならではの魅力、素晴らしい楽曲の数々が、このたびハイレゾバージョンとして新たに生まれ変わることとなった。スタジオマスターに近いクオリティを持つ、リアルさ満点のサウンドで、彼女たちの歌声の魅力を存分に楽しもう!

【1/26更新】印南敦史の「クラシック音楽の穴」

2023/01/26

印南敦史のクラシック・コラム「クラシック音楽の穴」。ここで明らかにしようとしているのは、文字どおりクラシック音楽の「知られざる穴」。クラシックにはなにかと高尚なイメージがあって、それが「とっつきにくさ」につながっていたりもします。しかし実際には、そんなクラシック音楽にも“穴”というべきズッコケポイントがあるもの。そこでここでは、クラシック音楽の「笑える話」「信じられないエピソード」をご紹介することによって、ハードルを下げてしまおうと考えているわけです。そうすれば、好奇心も高まるかもしれませんからね。だからこそ肩の力を抜き、リラックスしてお読みいただければと思います。

SHANTIの最新作はストリングス・カルテットとの共演で贈るライブ・レコーディング

2023/01/25

ポップスとジャズを自由に行き来するシンガー・ソングライターのSHANTIさん。e-onkyo musicではチャートの常連アーティストとしても親しまれている“ハイレゾ時代の歌姫”のニューアルバムは、ストリングス・カルテットとの共演という魅力的なステージのライブ録音となりました。「Fly Me to the Moon」といったスタンダードを含む全7曲で、その素敵な歌唱を披露しています。近年はアコースティックな響きに魅力を感じるというSHANTIさんに、本作で目指したサウンドやライブ・レコーディングの醍醐味などについてお話を伺いました。また、本作の録音を手掛けたエンジニアの塩澤利安さんに、マイキングやミックスなどのポイントをメールでコメントいただきました。より深くアルバムを楽しむためのヒントに満ちた本稿を、ぜひお楽しみください!

文・取材:山本 昇

【マイスター・ミュージック新作】バッハからエレクトリカルパレードまで白石光隆の変幻自在なピアノを愉しむ

2023/01/25

超広帯域の録音を可能にした「ゲアール・マイク」を用いたワンポイント録音で、楽器の直接音、そして録音会場のホールトーンを絶妙なバランスで捉えることで知られるマイスター・ミュージック。その最新作は白石 光隆による変幻自在なピアノ作品。

【408弾追加!】「THE IDOLM@STER」ハイレゾ配信

2023/01/21

プレーヤーが芸能事務所の新米“プロデューサー”となって、個性豊かな女の子達を一流のアイドルへと育て上げる育成ゲーム『THE IDOLM@STER』。もともとはアーケードゲームとしてスタートした『THE IDOLM@STER』だが、ゲームそのものの楽しさや面白さに加え、彼女らが歌う楽曲の素敵さも相まって、家庭用ゲームやCD、ライブイベント、ラジオ、そしてTVアニメと、様々なメディアへと展開。いくつかの派生シリーズも誕生するなど、いまや大勢のファンに支えられた、大人気シリーズとなっている。そんな『THE IDOLM@STER』ならではの魅力、素晴らしい楽曲の数々が、このたびハイレゾバージョンとして新たに生まれ変わることとなった。スタジオマスターに近いクオリティを持つ、リアルさ満点のサウンドで、彼女たちの歌声の魅力を存分に楽しもう!

【1/19更新】印南敦史の名盤はハイレゾで聴く

2023/01/19

月間50本以上の書評を執筆する書評家であり、ベストセラー『遅読家のための読書術――情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣』の作家としても知られ、更にヒップホップなどのブラック・ミュージックからクラシックまでを幅広くフォローする異色の音楽評論家としての顔を持つ印南敦史による連載「印南敦史の名盤はハイレゾで聴く」。

<  1 of 223 > 

 | 

 |   |