ニュース

<  1 of 220 > 

【404弾追加!】「THE IDOLM@STER」ハイレゾ配信

2022/11/30

プレーヤーが芸能事務所の新米“プロデューサー”となって、個性豊かな女の子達を一流のアイドルへと育て上げる育成ゲーム『THE IDOLM@STER』。もともとはアーケードゲームとしてスタートした『THE IDOLM@STER』だが、ゲームそのものの楽しさや面白さに加え、彼女らが歌う楽曲の素敵さも相まって、家庭用ゲームやCD、ライブイベント、ラジオ、そしてTVアニメと、様々なメディアへと展開。いくつかの派生シリーズも誕生するなど、いまや大勢のファンに支えられた、大人気シリーズとなっている。そんな『THE IDOLM@STER』ならではの魅力、素晴らしい楽曲の数々が、このたびハイレゾバージョンとして新たに生まれ変わることとなった。スタジオマスターに近いクオリティを持つ、リアルさ満点のサウンドで、彼女たちの歌声の魅力を存分に楽しもう!

ラブライブ! School idol project series

2022/11/30

μ'sのファーストシングル『僕らのLIVE 君とのLIFE』から始まった、スクールアイドルたちの活躍を描くラブライブ!シリーズ!!。「ラブライブ!」、「ラブライブ!サンシャイン!!」、「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」、「ラブライブ!スーパースター!!」に登場する、μ's、Aqours、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会、Liella!を中心に、ユニット楽曲やソロ楽曲まで多数配信中!彼女たちの魅力をスタジオマスターに近い高音質ハイレゾ音源で楽しもう!!

BanG Dream!(バンドリ!)ニューリリース

2022/11/30

アニメ、ゲーム、コミック、声優によるリアルライブ等
様々なメディアミックスを展開する次世代ガールズバンドプロジェクト、BanG Dream!(バンドリ!)
迫力のバンドサウンドを高音質ハイレゾで楽しもう!

【403弾追加!】「THE IDOLM@STER」ハイレゾ配信

2022/11/26

プレーヤーが芸能事務所の新米“プロデューサー”となって、個性豊かな女の子達を一流のアイドルへと育て上げる育成ゲーム『THE IDOLM@STER』。もともとはアーケードゲームとしてスタートした『THE IDOLM@STER』だが、ゲームそのものの楽しさや面白さに加え、彼女らが歌う楽曲の素敵さも相まって、家庭用ゲームやCD、ライブイベント、ラジオ、そしてTVアニメと、様々なメディアへと展開。いくつかの派生シリーズも誕生するなど、いまや大勢のファンに支えられた、大人気シリーズとなっている。そんな『THE IDOLM@STER』ならではの魅力、素晴らしい楽曲の数々が、このたびハイレゾバージョンとして新たに生まれ変わることとなった。スタジオマスターに近いクオリティを持つ、リアルさ満点のサウンドで、彼女たちの歌声の魅力を存分に楽しもう!

抽選でMindaRyn、TRUE、STEREO DIVE FOUNDATIONサイン入り 「劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編」ポスタープレゼント!

2022/11/25

劇場アニメ「劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編」の11月25日の全国公開を記念して、e-onkyo musicではMindaRyn、TRUE、STEREO DIVE FOUNDATIONサイン入り 「劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編」ポスタープレゼントキャンペーンを実施!募集要項をよく読んでぜひご応募ください!

【11/25更新】 印南敦史の「クラシック音楽の穴」

2022/11/25

印南敦史のクラシック・コラム「クラシック音楽の穴」。ここで明らかにしようとしているのは、文字どおりクラシック音楽の「知られざる穴」。クラシックにはなにかと高尚なイメージがあって、それが「とっつきにくさ」につながっていたりもします。しかし実際には、そんなクラシック音楽にも“穴”というべきズッコケポイントがあるもの。そこでここでは、クラシック音楽の「笑える話」「信じられないエピソード」をご紹介することによって、ハードルを下げてしまおうと考えているわけです。そうすれば、好奇心も高まるかもしれませんからね。だからこそ肩の力を抜き、リラックスしてお読みいただければと思います。

【マイスター・ミュージック新作】 重鎮、秋山和慶の指揮による「ブラームス:交響曲第1番」

2022/11/25

超広帯域の録音を可能にした「ゲアール・マイク」を用いたワンポイント録音で、楽器の直接音、そして録音会場のホールトーンを絶妙なバランスで捉えることで知られるマイスター・ミュージック。その最新作は、秋山和慶と日本センチュリー交響楽団による「ブラームス:交響曲第1番」

Days of Delightレーベルからの最新リリースは、何とスリー・ブラインド・マイスに残された「日野元彦カルテット+2」未発表音源!

2022/11/24

日本の現在進行形のリアルなジャズ紹介し、「日本のジャズのサウンド」にこだわったリリースを続けるDays of Delightレーベル。その最新リリースは、何と日本を代表する伝説的ジャズ・レーベル「スリー・ブラインド・マイス」に残された「日野元彦カルテット+2」の未発表ライブ音源!しかもデジタル配信はe-onkyo musicでのハイレゾ配信のみという超エクスクルーシブな音源。1976年当時、まだ30歳という若さの日野元彦を中心に、同じく当時まだ20代という渡辺香津美や清水靖晃らの白熱のパフォーマンスが繰り広げられます。

【最大25%オフ】小原由夫 SOUNDS GOOD~良質名盤~「ビル・エヴァンス」特集

2022/11/23

e-onkyo musicにて新たにスタートした新コーナー「小原由夫 SOUNDS GOOD~良質名盤~」。このコーナーは、洋楽からジャズ、クラシックそして歌謡曲とジャンルを問わず日々音楽の探求を続けるオーディオ評論家の小原由夫氏が、毎回テーマに沿った良質な名盤を深掘りしてご紹介する「オーディオファンのための探求型連載コーナー」です。

第2回となる今回は「ビル・エヴァンス」特集。ジャズを聴き始めて最初に好きになったピアニストであり、現在もディスコグラフィーのコンプリートを目指しているというビル・エヴァンスを深掘りします。

【11/17更新】印南敦史の名盤はハイレゾで聴く

2022/11/17

月間50本以上の書評を執筆する書評家であり、ベストセラー『遅読家のための読書術――情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣』の作家としても知られ、更にヒップホップなどのブラック・ミュージックからクラシックまでを幅広くフォローする異色の音楽評論家としての顔を持つ印南敦史による連載「印南敦史の名盤はハイレゾで聴く」。

<  1 of 220 > 

 | 

 |   |