ニュース

<  2 of 223 > 

【407弾追加!】「THE IDOLM@STER」ハイレゾ配信

2023/01/18

プレーヤーが芸能事務所の新米“プロデューサー”となって、個性豊かな女の子達を一流のアイドルへと育て上げる育成ゲーム『THE IDOLM@STER』。もともとはアーケードゲームとしてスタートした『THE IDOLM@STER』だが、ゲームそのものの楽しさや面白さに加え、彼女らが歌う楽曲の素敵さも相まって、家庭用ゲームやCD、ライブイベント、ラジオ、そしてTVアニメと、様々なメディアへと展開。いくつかの派生シリーズも誕生するなど、いまや大勢のファンに支えられた、大人気シリーズとなっている。そんな『THE IDOLM@STER』ならではの魅力、素晴らしい楽曲の数々が、このたびハイレゾバージョンとして新たに生まれ変わることとなった。スタジオマスターに近いクオリティを持つ、リアルさ満点のサウンドで、彼女たちの歌声の魅力を存分に楽しもう!

“だけじゃない”クラシック「いま聴きたい来日アーティスト 2023」期間限定ポイント10%キャンペーン

2023/01/14

e-onkyo musicにてクラシック音楽を紹介する、その名も“だけじゃない“クラシック。本連載は、クラシック関連の執筆を中心に幅広く活躍する音楽ライターの原典子が、クラシック音楽に関する深い知識と審美眼で、毎月異なるテーマに沿った作品をご紹介するコーナー。注目の新譜や海外の動きなど最新のクラシック事情から、いま知っておきたいクラシックに関する注目キーワード、いま改めて聴きなおしたい過去の音源などを独自の観点でセレクト&ご紹介します。過去の定番作品“だけじゃない“クラシック音楽を是非お楽しみください。

【1/12更新】印南敦史の名盤はハイレゾで聴く

2023/01/12

月間50本以上の書評を執筆する書評家であり、ベストセラー『遅読家のための読書術――情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣』の作家としても知られ、更にヒップホップなどのブラック・ミュージックからクラシックまでを幅広くフォローする異色の音楽評論家としての顔を持つ印南敦史による連載「印南敦史の名盤はハイレゾで聴く」。

佐久間貴生サイン入り『氷属性男子とクールな同僚女子』ポスタープレゼント!<抽選で3名様>

2023/01/07

2023年1月4日からの『氷属性男子とクールな同僚女子』TVアニメ放送開始を記念して、e-onkyo musicでは、佐久間貴生サイン入り『氷属性男子とクールな同僚女子』ポスタープレゼントキャンペーンを実施!募集要項をよく読んでぜひご応募ください!

【1/5更新】印南敦史の名盤はハイレゾで聴く

2023/01/05

月間50本以上の書評を執筆する書評家であり、ベストセラー『遅読家のための読書術――情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣』の作家としても知られ、更にヒップホップなどのブラック・ミュージックからクラシックまでを幅広くフォローする異色の音楽評論家としての顔を持つ印南敦史による連載「印南敦史の名盤はハイレゾで聴く」。

<1/15〆切>あなたのマイ・ベスト・ハイレゾ 2022 募集

2022/12/30

毎年恒例「あなたのマイ・ベスト・ハイレゾ」を今年も開催いたします。
今回は、ご応募いただいた方全員にe-onkyo music ポイントを100ポイント差し上げます!
ぜひご参加ください!

マイ・ベスト・ハイレゾ2022発表!

2022/12/30

年末恒例企画「マイ・ベスト・ハイレゾ 2022」発表!
音楽/オーディオ業界の方々に、今年一番聴いた、特に良かったハイレゾ作品を3作品ずつ選んでいただきました。
作品選びの参考にぜひご覧ください!

※敬称略、五十音順にて掲載 
※本企画には一部2022年発売でない作品を含みます 

『ザ・ウルティメイト DXD384KHz Vol. 2』発売記念 DXDとは何か? DXD384kHz/24bit  vs 96kHz/24bit 聴き比べ

2022/12/28

これまで3回に渡ってアールアンフィニ・レーベルのコンピレーション『ザ・ウルティメイト・シリーズ』に関する対談をお届けしてきたが、今回はリニアPCMの最上位フォーマット「DXD」にフィーチャーした対談企画をお届けする。既に配信リリースされている『ザ・ウルティメイト DSD 11.2MHz Vol. 2』と同内容の384kHz/24bit と96kHz/24bitフォーマットの音源を、オーディオ評論家・麻倉怜士氏とアールアンフィニ代表・武藤敏樹氏に麻倉邸で試聴していただいた。そもそもDXDとは何なのか?96kHzに勝ち目はあるのか?同音源は『ザ・ウルティメイト DXD384KHz Vol. 2』、『ザ・ウルティメイト・アールアンフィニ Vol. 2』として配信開始している。ぜひチェックしていただきたい。

対談:麻倉怜士、武藤敏樹(アールアンフィニ代表)
文・構成:竹田泰教(e-onkyo music)
写真:ナクソスジャパン

e-onkyo music 年間ランキング2022

2022/12/27

毎年恒例のe-onkyo musicセールス年間ランキングを発表!この1年でe-onkyo musicのユーザーの皆様に"もっとも聴かれた"ハイレゾ作品をご紹介いたします。※本企画における「アルバム」は「まとめ買い」、「シングル」は「単曲買い」を意味します。

麻倉怜士が選ぶ「e-onkyo musicベストテン」 2022年版

2022/12/26

ASCII.jpに掲載中の人気連載「麻倉怜士のハイレゾ真剣勝負」と、ミュージック・バードにて放送中の同名番組は、オーディオ&ヴィジュアル評論家、麻倉怜士氏がe-onkyo musicにて配信中のハイレゾ音源の中より、ぜひ聴いておきたい“ハイレゾ音源”をおすすめ度に応じて「特薦」「推薦」として紹介するコーナー。優秀録音をまとめていますので、ハイレゾ初心者から上級者まで幅広くお楽しみいただけるコーナーです。こちらでは、2022年の締めくくりとして「麻倉怜士のハイレゾ真剣勝負」にて今年一年間に紹介された作品の中より、年間ベスト10を選出していただきました。

<  2 of 223 > 

 | 

 |   |