Days of Delightレーベルからの最新作は、名実ともに日本を代表する俊英トランペッター広瀬未来による『El valor』

2024/04/18

日本の現在進行形のリアルなジャズ紹介し、「日本のジャズのサウンド」にこだわったリリースを続けるDays of Delightレーベル。名実ともに日本を代表する俊英トランペッター広瀬未来による新作『El valor』(読み:エル・ヴァロール)をリリース。

名実ともに日本を代表する俊英トランペッター
広瀬未来による新作


『El valor』
広瀬未来


本作は、日本のジャズ・シーンの中核に位置するトップ奏者、山口真文(ts)、片倉真由子(p)、中林薫平(b)、山田玲(ds)を擁するレギュラークインテットの第2弾で、前作『The Golden Mask』(DOD-008)につづくもの。全曲をオリジナルの書き下ろしで臨んだ意欲作です。全編にわたるスリリングな展開と圧倒的なドライブ感がリスナーを刺激します。

■『El valor』(読み:エル・ヴァロール)

【演奏者】
広瀬未来 [trumpet]
山口真文 [tenor saxophone]
片倉真由子 [piano]
中林薫平 [bass]
山田玲 [drums]


【収録曲】
1. Humorless
2. Mr. Calm
3. On-Off
4. Decision
5. Sunset Sunrise
6. El valor
7. B & S
8. Citrus

(2023年10月17日 東京録音)



「共演者に音楽的なフリーハンドを保証する。それぞれが“そのときの自分”に正直に演奏できる状況を確保する。それが広瀬未来の考えるバンドリーダー像です。そうであるにもかかわらず、いやそうであるからこそ、バンドサウンドに“生きた個性”が醸成されるのでしょう。」
―――Days of Delight ファウンダー&プロデューサー 平野暁臣

「クインテットというフォーマットでの作品づくりは、ぼくにとって大切なライフワークのひとつです。前作『The Golden Mask』に引き続き、素晴らしい仲間たちの力を借りて、“広瀬未来のいま”を投影する作品が出来上がったように思います。どうぞお楽しみください!」
―――広瀬未来




広瀬未来


広瀬未来クインテット
山口真文(テナーサックス)、片倉真由子(ピアノ)、中林薫平(ベース)、山田玲(ドラムス)






■Days of Delightレーベル 配信作品一覧⇒


 | 

 |   |