シーンの先端を走るドラムの鬼才、竹村一哲のリーダーアルバムがDays of Delightより登場!

2021/07/01

現在の日本のリアルなジャズを紹介するレーベル「Days of Delight」。その最新作はシーンの先端を走るドラマー、竹村一哲が同世代の若きトッププレイヤーを率いて生み出したエキサイティングな作品『村雨』。井上銘(Gt)、魚返明未(Pf)ら豪華プレイヤー陣によるスリリングで強烈な”ジャズ”を体現したアルバム!


★ドラムの鬼才・竹村一哲のリーダーアルバム、遂に完成!村雨』/竹村一哲



2年余り前に結成したレギュラーカルテットによるエキサイティングな演奏はこのバンドならではのもの。井上銘(g)、魚返明未(p)、三嶋大輝(b)という、同年代の若きトッププレイヤーをメンバーに迎え、エッジの効いた「現代のジャズ」をつくりあげています。
魅力はなんといっても彼らのあいだに生まれるケミストリー。メンバーのアイデアで次々に展開していくスリリングなサウンドは、文字どおりジャズの魅力を体現しています。

【演奏者】
竹村一哲 Ittetsu Takemura drums
井上銘  May Inoue     guitar
魚返明未 Ami Ogaeri    piano
三嶋大輝 Daiki Mishima   bass

【収録曲】
1. 村雨
2. もず
3. A
4. Black Bats and Poles
5. RM
6. Spiral Dance
7. Lost Visions
(2021年2月9、10日東京録音)



「メンバーの力量と感性を信じてドクドクとグルーヴを放射しつづけ、彼らを背後から強い力でプッシュする。迷いのないドラミングでバンドを鼓舞し、ポジティブなエネルギーで満たす。保険をかけない。人目に媚びない。後悔しない。保身や小賢しい計算とは無縁。それが竹村一哲の強度の力源だとぼくは考えます」


―――Days of Delight ファウンダー&プロデューサー 平野暁臣






竹村一哲カルテット




井上銘(Gt)




魚返明未(Pf)




三嶋大輝(B)




■Days of Delightレーベル 作品一覧⇒


■Naked. powered by Days of Delight 作品一覧⇒


 

 | 

 |   |