Days of Delightレーベル最新作は、トランぺッター市原ひかりによる全曲オリジナル作品

2021/03/25

東京の現在進行形のジャズを、独自の視点とハイペースなリリースで紹介するレーベル「Days of Delight」。その最新作は、独自の世界観と唯一無二の音色で人気を博す女性トランペッター、市原ひかりによる全曲オリジナルとなるアルバム『Anthem』。


★自身通算10作目となる記念すべきリーダーアルバム
Anthem』/市原ひかり


本作は市原ひかりにとって通算10枚目となる記念すべきリーダーアルバム。トランペッター、バンドリーダーとしての原点に立ち返り、信頼するレギュラーバンドを率いて全曲オリジナルでレコーディングに臨みました。分厚く、艶やかな音色、生命感あふれるバンドサウンドが、空間全体を美しく満たしていきます。唯一無比の個性をもつ、表現力豊かな“市原ひかりサウンド”をどうぞお楽しみください。

【演奏者】
市原ひかり Hikari Ichihara:trumpet & flugelhorn
宮川純   Jun Miyakawa:piano
清水昭好  Akiyoshi Shimizu:bass
横山和明  Kazuaki Yokoyama:drums

(2020年11月17、18日東京録音)



「市原ひかりは “自分だけの音”をもつOne & Onlyのトランペッターです。彼女の音はだれにも似ていないし、だれも真似できない。やわらかく気品があるけれど、けっして甘くはありません。生ぬるい“癒し系”でもなければ、甘ったれた“キレイ”でもない。美しい音色の奥にある種の凄みが潜んでいるからです。その正体はおそらく“個性を引き受ける覚悟”にちがいない。ぼくは密かにそう考えています」

―――Days of Delight ファウンダー&プロデューサー 平野暁臣







市原ひかりカルテット


市原ひかり




宮川純




清水昭好




横山和明



★Days of Delightレーベル 作品一覧⇒

 | 

 |   |