土岐英史が関西ジャズ界の重鎮・竹田一彦と送り出す珠玉のブルース&バラード『The Guitar Man』

2020/09/17

現在の日本のリアルなジャズを捉え、ハイペースにリリースを続けるレーベル「Days of Delight」。その最新作はレジェンド、土岐英史が、関西ジャズ界の重鎮、御年84歳にしてバリバリの現役ギタリスト、竹田一彦と組んだ『The Guitar Man』。二人のフィーリングが見事に融合した至福のブルース&バラードを是非ご堪能下さい。


★「Days of Delight」レーベル 第9弾リリース!
The Guitar Man』/土岐英史


今回、土岐英史が組むのは、御年84歳にして現役バリバリのギタリスト・竹田一彦。ギターフリークの土岐がかねて共演を希望していた関西ジャズ界の重鎮です。脇を固めるのは、ジャズシーンの先端を走るマルチ鍵盤奏者の宮川純と日本を代表するドラマーの奥平真吾。4人の腕利きプレイヤーが極上のサウンドを醸します。
当代随一のブルースフィーリングをもつ土岐と竹田が絡み合うブルース&バラードはまさに絶品。レジェンドたちがつくり出す至福の時間をお楽しみください。


【演奏者】
土岐英史:alto sax
竹田一彦:guitar
宮川純 :organ
奥平真吾:drums


【収録曲】
1. The Guitar Man
2. Two Flowers
3. Everything Happens to Me
4. Breaking Dawn
5. Gee Baby, Ain't I Good to You
6. My One and Only Love
7. On the Trail
8. Blues in C
(2020年3月6日京都録音)



土岐英史:alto sax



竹田一彦:guitar



宮川純:organ



奥平真吾:drums


Days of Delightレーベル 配信タイトル一覧⇒


 | 

 |   |