テレワークの今こそ!デスクトップオーディオ入門

2020/05/20
テレワークが当たり前になってきました。テレワークって自宅でデスクに向かっている時間が長いですよね。仕事に集中するにしても、ヒーリングにしてもBGMは大切。こんな時こそ、デスクトップハイレゾシステムを構築してみては?

ーデスクトップハイレゾシステムを構築しよう

必要なのはまずインターネット環境とPC(Windows or Mac)。そしてD/Aコンバーター(以下DAC)です。DACはデジタルデータをアナログ信号に変換します。PCとDACはUSBケーブルで接続します。

そしてアンプとスピーカー。ハイレゾ対応のパワードスピーカーGX-70HD2(B/W) なら、アンプを内蔵し、DACのオーディオ出力を入力するだけ。シンプルにシステム構築が可能です。DACのラインアウト端子とパワードスピーカーのインプット端子をオーディオケーブル(RCAピン)で接続します。


ーe-onkyo musicに会員登録して音源をダウンロードしてみよう

完成したシステムを使って、 早速e-onkyo musicで音源をダウンロードして再生してみましょう。まずはe-onkyo musicにて会員登録を行います。ここではメールアドレスと簡単なお客様情報の入力を行います。登録はこちら

楽曲がダウンロードできるかお試しください。無料サンプル音源ページはこちら



楽曲のダウンロードは環境によっていくつか方法があります。一括ダウンロードができるe-onkyoダウンローダーがおすすめです。
詳しくはこちら



ーハイレゾ音源を再生してみよう

おすすめの再生ソフトVLC media playerは、無料のマルチプラットフォーム対応のメディアプレイヤーです。
VLC media playerについての詳細はこちら



ーオススメパワードスピーカー



音の広がりを向上。オールラウンドなパワードスピーカー

GX-70HD2は、オンキヨーのパワードスピーカーのベストセラーモデルGX-70HDの後継モデルです。「低歪」「ワイドレンジ」「高チャンネルセパレーション」の新型アンプを搭載。 音の広がり感を向上させ、高域の質やより躍動感ある低音再生を実現しています。PC音楽を楽しむことはもちろん、TV周りに設置して、TV/ゲームを楽しむスピーカーにしたり、 スマホと接続して手軽に音質アップを図るなど、オールラウンドに楽しんでいただけます。

 | 

 |   |