現地でフィールド・レコーディング!本格的「ガムラン」シリーズ配信開始!

2020/01/24
独自に収録した高画質4K動画や高音質バイノーラル音源などを元に制作しているYouTubeチャンネル「CROIX HEALING」は、医師や様々な分野で活躍されている専門家によって監修された世界の神秘やヒーリング要素を満載したチャンネルです。 そんなYouTube動画で使用されている癒やしの楽曲を再構成したスペシャルアルバムが完成しました!
インドネシア・バリ島において192kHz/24bitでフィールドレコーディングされたガムラン音楽にこだわった “Field Recording” バージョンと、ガムランに現地の自然音をミックスした “with Nature Sound” バージョンの2つのアルバムを同時リリースします! ハイレゾで収録されたバリの自然音やガムラン音楽によって現地の雰囲気を感じながら素敵なひとときをお過ごし下さい。


★オリジナルの演奏のみのバージョン

『Earth Sound Prescription in BALI ~Gender Wayang Ⅰ~ 63min.』
★現地の「日中」の自然音がミックスされたバージョン

『Earth Sound Prescription in BALI ~Gender Wayang with Nature Sound~ Daytime 65min.』


★オリジナルの演奏のみのバージョン

『Earth Sound Prescription in BALI ~Gender Wayang Ⅱ~ 66min.』
★現地の「夕暮れ時」の自然音がミックスされたバージョン
『Earth Sound Prescription in BALI ~Gender Wayang with Nature Sound~ Evening 68min.』


★オリジナルの演奏のみのバージョン

『Earth Sound Prescription in BALI ~Gender Wayang Ⅲ~ 58min.』

★現地の「夜」の自然音がミックスされたバージョン

『Earth Sound Prescription in BALI ~Gender Wayang with Nature Sound~ Night 60min.』



【内容説明】
 グンデル・ワヤンは、ワヤン・クリッと呼ばれる影絵芝居や儀礼用のガムランとしてバリ島に広く普及しています。2人の奏者が楽器を向かい合わせにして座って演奏するスタイルが基本で、最小編成のガムランと言っていいでしょう。その響きは神秘的かつ悠遠で、神々の世界へとリスナーを誘う効果を持っています。
 収録地は、霊峰アグン山を間近に望むバリ島東部のカランガッサム県アバン村。道路から200mほど奥まった、周囲を椰子の木に囲まれた個人宅のテラスで収録しました。無指向性のペアマイク(DPA4006)とオリジナルのダミーヘッドマイクで録音した音源のうち、今回リリースされるのはペアマイクのほうです。
 演奏者はイ・マデ・バリさん、イ・ワヤン・スカルタさん親子で、一昨年にも個人的に録音していますが、今回は未録音の楽曲を中心に演奏をお願いしました。
 3時間を超える熱演を収録できたので音源を3パートに分けて、それぞれに「午後」「夕刻」「夜」のバリの自然音を加えて “with Nature Sound” バージョンを制作しました。時間帯によって異なる音風景を楽しんでいただけると思います。“Field Recording” バージョンのほうは、自然音を付け加えていないピュアなガムラン演奏です。もちろん、演奏中に飛び込んだ自然音はそのまま入っているので、どちらをチョイスしてもバリ島の濃密な音空間に浸れることは間違いありません。

撮影・録音・編集・文:小川 洋(スタジオ プラン*プラン)

■収録ガムラン

~2019年・バリ現地レコーディング~
グンデル・ワヤン(影絵芝居や儀礼用のガムラン)











イ・ワヤン・スカルタさん(左)、イ・マデ・バリさん(右)



 | 

 |   |