オーディオ相撲 秋場所 敢闘賞発表!

2019/10/18
たくさんのご応募をいただきましたユーザー様投稿企画「オーディオ相撲秋場所」ですが、オーディオ相撲審議委員会も選考に大変苦労するほど、どれも素晴らしい投稿ばかりでした。今回はその中から厳選したものをご紹介してまいります。
◆関連記事
【遂に決定!】オーディオ相撲秋場所 結果発表

◆◇◆

【大関】
●四股名:TM関




【機材詳細】
・電源ユニット:ISOTEK EVO3 AQUARIUS
・NAS:DELA HA-N1AH20/2
・CD Ripping Drive:DELA D10
・DAC:dCS Bartok DAC
・Pre Main Amp:Accuphase E-370
・Power Amp:Accuphase P-4500
・Speaker:B&W 804D3/MR
・ケーブル類:Acoustic Revive
・音響パネル:Acoustic Revive RWL-3など

【特長】
 B&W 804D3/MRを鳴らし切るシステム
 dCS DACをメインとし、Accuphaseのバイアンプでスピーカーの駆動力を向上
 ソースに入っている音場・余韻を再生することを追究中。

【Myリファレンス・ハイレゾ音源】
・Gaucho / Steely Dan




◆◇◆

【大関】
●四股名:KN関



 
【機材詳細】
・SACDプレーヤー:PIONEER PD-70AE
・プリアンプ:ACCUPHASE C-270V
・パワーアンプ:ACCUPHASE P-102
・スピーカー:DYNAUDIO DM2/7
・DAC:OPPO SONICA DAC

【特長】
・アナログ信号系はフルバランスとしXLRケーブルはMOGAMIで統一。SN比が良く音に色付けがないシステムを目指した。スピーカーケーブルは色々試した結果WESTERN ELECTRIC WE16GA(復刻版)とした。
・DSD128まではDATADISKを作成しSACDプレーヤーで再生している。

【Myリファレンス・ハイレゾ音源】
・Franz Schubert No-14 in D minor Death and the Maiden / Unamas Strings Quintet
・ターン・アップ・ザ・クワイエット / ダイアナ・クラール
・倍賞千恵子 ハイレゾ・ベストコレクション / 倍賞 千恵子




◆◇◆

【関脇】
●四股名:YF関


 
【機材詳細】
・ネットワークCDレシーバー : ONKYO CR-N765
・スピーカー : PIONEER S-HM76
・ウーファー : ONKYO SL-A250
・ディスプレイ(右): SONY KDLー40V1(テレビ端子は不使用)
・ディスプレイ(左): hp E231 C9V75AA C9V75AC
・PC : mouse computer EGPI371DR20W
(OS部はSSDに換装、音楽置場用にHDD2TBを追加)
・ゲーム1 : PS3(nasneと繋いでTV視聴も可)
・ゲーム2 : PS VITA TV
・ゲーム3 : PS2
・無線式サラウンドヘッドホン : Panasonic RP-WF70T

【特長】
今年3月末、安く購入できたCR-N765でハイレゾデビュー。
8月末に、同じく購入できたパイオニアのX-HM76からスピーカーを拝借して
PCとTVゲームの映像・音質向上を目的に構築しました。

せっかくの和室。畳の上で座ってPC操作もしたい欲求の為、機器を限界まで低位置に。
祖父の使ってた座卓が下の空間の具合も含め再利用できて満足です。

基幹CR-N765の入力状況
LINE1)PCとゲームの音は右画面に集めて画面の出力から
画面の光出力は無線ヘッドホン用に
USB-R)ハイレゾ、主にDSD再生用
USB-F)iPhoneに入れた音楽用
LAN) ネットラジオ、DLNAでPC内のハイレゾも再生
オプチカル)PS2

まだ、コアキシャルとLINE2とAUXが余ってるから今後追加も楽しみ。
近日中に副機PCを接続するので、LINEかAUXは埋まります。
こうなると、任天堂ゲーム機もやがて入れたいですね。

試聴の結果、PS1以降の有名作品のBGMは体感で変わりました。PCも。
効果音・ボイスも含め、遊ぶ用にまだ調整は必要ですが大筋の目的は達成。
約20年掛かってようやく一つの理想形が実現しました。  

【Myリファレンス・ハイレゾ音源】
サガオケ! The Orchestral SaGa -Legend of Music- / V.A.
The Brilliant BEST タイアップコレクション / 上原れな
The BEST タイアップコレクション / Suara




◆◇◆

【小結】
●四股名:HK関




【機材詳細】
・DAP・・・SONY WM-1A
・イヤホンケーブル・・・ORB Clear force Ultimate Custom IEM 2pin 4.4φ
・イヤホン・・・UniqueMelody MAVERICK
・イヤホンクリップ・・・ポタフェスでVeclos様が配布していたもの

【特長】
・黒を基調とした外観。音質的に好みなものを集めていたら偶然にも統一感のある見た目に。携帯性も〇。
・MAVERICKの持ち味である切れ味のいい高音域に、WM-1Aの骨太サウンドとORBケーブルの芯の強さが合わさった堅実な音。

【Myリファレンス・ハイレゾ音源】
AVĪCI[01] / アヴィーチー
Fantome / 宇多田ヒカル
スター・ウォーズ: フォースの覚醒[オリジナル・サウンドトラック] / ジョン・ウィリアムズ




◆◇◆

【小結】
●四股名:YH関






【機材詳細】
・プレーヤー:ONKYO GRANBEAT "DP-CMX1"
・プレーヤーアプリ:HiBy Music App
For Hi-Res
・Bluetooth ポータブルアンプ:HiBy W5
・イヤホン:Shure SE846
・ケーブル:Estron MMCX Music
For Game
・USBコントロールアンプ:ONKYO SHIDO:002
・カスタムIEM:FitEar HM334
・ケーブル:FitEar純正 3.5mm

【特長】
「ゲーミングハイレゾスマホとでも言うべき 3WAY装備」
 マルチプレーヤーとしてのスマートフォンの恩恵を最大限活かせるシステムを狙いました!

・高音質なGRANBEATなのでハイレゾ生活メインでありながら、どうせならゲームも両立したい!
・夏季だったので"W5"と極細ケーブル+SHURE "SE846"で最軽量ワイヤレスシステムを構築。"W5"はBluetoothで
 ハイレゾ192kHz転送が可能な UAT (Ultra Audio Transmission)が使えるBTポタアンで、軽装ワイヤレスの域に留まらず
 ノイズもなくダイナミックで必要十分な音質を確保。TWSイヤホンでは満足できない自分にとって最適な解決策となっています。
・SHIDO:002というUSB-DACアンプでゲームアプリからデジタル音声信号を抜いてくることができ、GRANBEAT内部でのアナログ変換
 よりもゲーミング向けのサウンド表現いなるので有利にプレイができる。正確な音を掴むためにこちらはFitEarカスタムIEMを使用。
※SHIDO:002の2ch/7.1chモードいずれも音が出るので、ゲームアプリの収録ch数次第でさらに精度向上が期待できます。
※前述のW5とGRANBEATがペアリングされたままですとUSB出力からデジタル音声が出力されないので時々焦ります。

【Myリファレンス・ハイレゾ音源】
ふたりごと / TRUE & 茅原実里
宇宙の記憶 / 坂本 真綾
Light A Fire / アンジェラ(Vo.Alisa)
アレルヤ / Kalafina
星屑のインターリュード / fhána
Glow at the Velocity of Light / 安月名莉子



◆関連記事
【遂に決定!】オーディオ相撲秋場所 結果発表

 | 

 |   |