抽選で「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」日本盤CDの“帯”プレゼント!

2019/06/13
おなじみの“ゴジラフォント”に、マイケル・ドハディ監督も感激したという、「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」サウンドトラックの日本盤のみに付属しているCD帯を、e-onkyo music限定で抽選で15名様にプレゼント!CD本体やブックレット等は含まれない、純粋に“帯だけ”のプレゼントなのでご注意ください!

■対象者:『Godzilla: King of the Monsters (Original Motion Picture Soundtrack)』をアルバム購入いただいた方から抽選で15名様

■応募方法
募集は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました!

■応募期間:2019年6月11日(火)~2019年6月26日(水)
 ※ご当選者様には6月27日以降にメールにてご連絡いたします。



“ゴジラリスペクト”を感じるサントラも大ヒット『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』音楽制作メイキングビデオに納得!!

公開初週の全国映画動員ランキングで1位と大ヒット公開中の映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』。
マイケル・ドハティ監督が「オリジナルには、ゴジラの精神と魂があり、アメリカ映画として初めてそれを使うことが重要だった」というその音楽も、伊福部昭「ゴジラのテーマ」(「Godzilla Main Title」 DISC2 Track7/「Old Rivals」DISC1 Track7)、古関裕而「モスラの歌」(「Mothra's Song」DISC2 Track7)が登場。その使用シーン、使われ方が絶賛されている。

今回、オリジナル・サウンドトラックリリース元である、ウォータータワー・ミュージックのYouTube公式チャンネルで、サウンドトラックの録音風景を収めたメイキング映像が公開された。「ゴジラのテーマ」にのるKAKEGOE PERFOMERSによる掛け声!「ギドラのテーマ」を神秘的にするBUDDHIST CHANTSによる般若心経!日本を意識させる見逃せないメイキングの数々を堪能していただきたい。
映画はもちろん、その興奮をあますことなく甦らせるサウンドトラックCD、また、ダウンロードではサントラチャートを大進撃中だ。

【映画情報】
ハリウッド版『GODZILLA』最新作
『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』
監督マイケル・ドハティ
脚本マイケル・ドハティ ザック・シールズ
製作:レジェンダリー・ピクチャーズ ワーナー・ブラザース
配給:東宝
大ヒット公開中
https://godzilla-movie.jp/






 | 

 |   |