【6月3日更新】 ハイレゾ・クラシック by e-onkyo music

2019/06/03
衛星音楽放送ミュージックバードで絶賛放送中「ハイレゾ・クラシック by e-onkyo music」。原典子が珠玉のハイレゾ音源をセレクト。
https://musicbird.jp/programs/high-reso-classic/


文◎原典子
6月のテーマ:コンチェルトの響宴

クラシックの中でも、とくに華やかなジャンルがコンチェルト(協奏曲)。ソリストのヴィルトゥオジティと、オーケストラのスペクタクルを一度に味わえるとあって、コンサートでもコンチェルトを聴きに行く日は朝からワクワクします。今月は、そんなコンチェルトの名演をたっぷり味わっていただきたいと思います。
有名曲が多いヴァイオリンやピアノはもちろん、多くの作品が書かれているチェロ、管楽器、打楽器など、楽器ごとに色とりどりの花を咲かせるコンチェルトを8回にわたってお届け。バロックから現代まで、時代によってソリストに求められる役割や、ソロ楽器の響きがもたらす効果が異なるので、そんなスタイルの違いにも着目してお楽しみください。


<ヴァイオリン>

●『バルトーク:ヴァイオリン協奏曲第1番&エネスコ:弦楽八重奏曲』
ヴィルデ・フラング(vn) ミッコ・フランク指揮フランス放送フィルハーモニー




●『タン・ドゥン:ヴァイオリン協奏曲「ラプソディとファンタジア&火の儀式』
エルビョルグ・ヘムシング(vn) タン・ドゥン指揮オスロ・フィルハーモニー管弦楽団




●『ヴィヴァルディ ~ 別れの協奏曲集』
ファビオ・ビオンディ(vn)エウローパ・ガランテ




●『プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲第1番・第2番』
リサ・バティアシュヴィリ(vn)ヤニック・ネゼ=セガン指揮ヨーロッパ室内管弦楽団




●『エトヴェシュ:三つの新しい協奏曲』
五嶋みどり(vn)ジャン=ギアン・ケラス(vc)マルティン・グリュビンガー(打楽器)ペーテル・エトヴェシュ指揮フランス放送フィルハーモニー管弦楽団




●『モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲全集 Vol.2 ?第2番, 第5番, 協奏交響曲 K.364』
フランク・ペーター・ツィンマーマン(vn)アントワーヌ・タムスティ(va)ラドスラフ・スルク指揮バイエルン放送室内管弦楽団





<ピアノ&ハープシコード>

●『ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番, パガニーニの主題による狂詩曲』
アンナ・ヴィニツカヤ(p)クシシュトフ・ウルバンスキ指揮北ドイツ放送エルプフィルハーモニー管弦楽団




●『TVアニメ「ピアノの森」一ノ瀬 海 至高の世界
一ノ瀬 海(p) ヤツェク・カスプシク指揮ワルシャワ・フィルハーモニー管弦楽団




●『ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番&第5番「皇帝」』
ティル・フェルナー(p)ケント・ナガノ指揮モントリオール交響楽団




●『プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番、チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番 他』
ベフゾド・アブドゥライモフ(p) ユライ・ヴァルチュハ指揮RAI国立交響楽団




●『ミシェル・ルグラン:ピアノ協奏曲、チェロ協奏曲』
ミシェル・ルグラン(p) アンリ・ドマルケット(vc) ミッコ・フランク指揮フランス放送フィルハーモニー管弦楽団




●『J.S. バッハ:チェンバロ協奏曲集』
マシュー・ホールズ(cem) レトロスペクト・アンサンブル





<チェロ>

●『エルガー: チェロ協奏曲』
マリー=エリザベス・ヘッカー(vc)エド・デ・ワールト指揮アントワープ交響楽団




●『バーバー:チェロ協奏曲、チェロ・ソナタ』
クリスチャン・ポルテラ(vc) アンドルー・リットン指揮ベルゲン・フィルハーモニー管弦楽団 他




●『ショスタコーヴィチ:チェロ協奏曲集』
ゴーティエ・カピュソン(vc) ワレリー・ゲルギエフ指揮マリインスキー劇場管弦楽団





<管楽器 その1>

●『モーツァルト:オーボエ四重奏曲、オーボエ協奏曲』
アレクセイ・オグリンチュク(ob、指揮) リトアニア室内管弦楽団




●『ウェーバー:クラリネット協奏曲 他』
マルティン・フレスト(cl) ジャン=ジャック・カントロフ指揮タピオラ・シンフォニエッタ




●『ニールセン:フルート協奏曲、クラリネット協奏曲 他』
サミュエル・コールズ(fl) マーク・ファン・デ・ヴィール(cl) パーヴォ・ヤルヴィ指揮フィルハーモニア管弦楽団




●『ハイドン、フンメル:トランペット協奏曲集』
アリソン・バルサム(tp、指揮) ブレーメン・ドイツ室内フィルハーモニー




●『須川展也~サクソフォン協奏曲集』
須川展也(sax) 佐渡裕指揮 BBCフィルハーモニック




●『テレマン:組曲/リコーダー協奏曲集』
ダン・ラウリン(リコーダー) アルテ・デイ・スオナトーリ





<打楽器>

●『マリンバのための協奏曲集』
布谷史人(Mrmb) ヨハネス・シュレーフリ指揮マンハイム・クアプファルツ選帝候室内管弦楽団




●『グバイドゥーリナ:今この時の中で&栄光のパーカッション』
ワジム・グルズマン(vn) グロリアス・パーカッション、ジョナサン・ノット指揮ルツェルン交響楽団




●『ジョン・マクラウド:パーカッション協奏曲』
エヴェリン・グレニー(perc) ジョン・マクラウド指揮、ホリー・マティエソン指揮 ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団












【バックナンバー】
<第1回> 違い歴然!ハイレゾで聴きたい名曲名盤
<第2回> ポスト・クラシカルが止まらない!
<第3回> 世界のこだわりレーベル探訪 その1!
<第4回> 春の声
<第5回> 確信犯的クラシック――革新的NEXT GENERATIONS
<第6回> 雨の日の音楽
<第7回> 世界のこだわりレーベル探訪 その2 ~自主レーベル篇
<第8回> エキゾでフォークなクラシック
<第9回> 来日オーケストラ&演奏家特集2017
<第10回>物語から聞こえる音楽
<第11回>
いま聴きたい弦楽器奏者たち
<第12回>
話題作&私的ベスト2017
<第13回>
神々の音楽
<第14回>
フランスの色と香り
<第15回>別れと旅立ちのクラシック
<第16回>4月のテーマ:アメリカのリズムとメロディ
<第17回>5月のテーマ:子供と音楽
<第18回>6月のテーマ:世界のこだわりレーベル探訪 その3 ~音の匠編
<第19回>7月のテーマ:先取りコンサート情報&来日アーティスト特集
<第20回>8月のテーマ:ライジングスターをキャッチせよ!
<第21回>9月のテーマ:21世紀のレジェンドたち
<第22回>10月のテーマ:銀幕のクラシック
<第23回>11月のテーマ:ディスカバー・ロシア!
<第23回>12月のテーマ:話題作&私的ベスト2018
<第24回>1月のテーマ:世界のこだわりレーベル探訪 その4 ~2019アップデート
<第24回>2月のテーマ:アニヴァーサリー作曲家 2019
<第25回>3月のテーマ:名曲で辿る世界史ハイライト
<第26回>4月のテーマ:来日演奏家特集 2019
<第27回>5月のテーマ:大自然のクラシック





※ミュージックバードとは
音楽にこだわる人の「高音質」音楽放送サービス。
本格派クラシック、ジャズをはじめ、歌謡・演歌、ロック、J-POPなど、 音楽ジャンルごとに専門チャンネルを放送。
いい音にこだわる オーディオ・ファンのためのチャンネル「THE AUDIO」も絶賛放送中!
初期費用無料、月額2,000円(税別)で楽しめる「コミコミLight」プラン好評受付中。
「コミコミLight」の詳細はコチラ→ http://musicbird.jp/komikomi/a


お問合せは、
ミュージックバード カスタマーセンター TEL 03-3221-9000
<平日>10:00~12:00、13:00~18:00 (※土・日・祝 休業)
オフィシャル・ウェブサイト


*********
出演者:原典子(はら・のりこ) 音楽に関する雑誌や本の編集者・ライター。上智大学文学部新聞学科卒業。音楽之友社『レコード芸術』編集部、音楽出版社『CDジャーナル』副編集長を経て、現在はフリーランス。『intoxicate』『CDジャーナル』など音楽雑誌への執筆のほか、坂本龍一監修の音楽全集『commmons: schola』の編集を担当。鎌倉で子育てをしながら、「レゾナンス<鎌倉のひびき>コンサートシリーズ」の企画にも携わる。
*********

 | 

 |   |