“美しいメロディ”にこだわった、サックス奏者 菅野浩のニューアルバム完成!

2014/08/22
ポール・デスモンドを彷彿とさせる柔らかな音色で、セッションやレコーディング、はたまた落語家の柳家東三楼とともにJAZZ寄席を開催するなど、各方面でひっぱりだこのサックス奏者、菅野浩。“美しいメロディをストレートに吹く”ことに重点をおいたニュー・アルバム『LANDMARK BLUE~ぼくたちのララバイ~』が遂に完成、ハイレゾでリリースされました!
ジャズという音楽はさまざまな発展を遂げて現代にいたります。ここ日本の音楽シーンでも、日本人にしか出来ないジャズの表現、アプローチを意識しているミュージシャンが増えつつありますが、そんな進化を意識しているミュージシャンの一人が菅野浩。日本的に新たな発展を遂げるJ-Jazzを体現する本作、彼ならではの柔らかなサックス・サウンドがまたなんとも心地良く、非常に上質な作品に仕上がっているのです。

『LANDMARK BLUE ~ぼくたちのララバイ~』
/菅野浩



この作品の聴きどころはそれだけではありません。高田みち子の作詞・作曲によるタイトル曲「ぼくたちのララバイ」そして「Landmark Blue」と、日本語によるヴォーカル・トラック2曲をフィーチャー。かつてソニー・ミュージックからアルバムを3作品リリースした実力派、高田みち子のソングライティング、そしてヴォーカルは必聴です。

 「ジャズ・サックス界のヘレン・メリル!いや、手嶌葵!いや、徳永英明になりたい!」と、とにかく美しいメロディを唄いたかったというこのアルバム。ハイレゾで是非じっくりと堪能したい極上の一枚です。

菅野浩WEBSITE:http://hiroshisugano.tumblr.com/
T5Jazz Records:http://www.t5jazz.com/

□■□■□試聴イベント開催!□■□■□

『LANDMARK BLUE~ぼくたちのララバイ~』の発売を記念して、菅野浩を迎えた試聴イベントを開催! 本人による演奏も交えたオープン・イベント。当アルバムにも参加している今注目のギタリスト佐津間純も参加します。 是非振るってご参加ください!

『LANDMARK BLUE~ぼくたちのララバイ~』の発売記念 試聴イベント

【日時】
9月26日(金)<入場無料>
開場:18:30 開演:19:00

【演奏】
菅野 浩(Sax)
佐津間 純(Guitar)

【会場】
Gibson Brands Showroom Tokyo
http://www.jp.onkyo.com/gibsonsr/

 | 

 |   |