アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 44.1kHz/24bit

¥2,357

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
Le Willis: Preludio
0:02:34
¥394
カートに追加

Sir Mark Elder[MainArtist], Giacomo Puccini[Composer]

2
Le Willis: Coro d'introduzione "Evviva I fidanzati" (Chorus, Guglielmo)
0:05:46
¥394
カートに追加

Sir Mark Elder[MainArtist], Giacomo Puccini[Composer]

3
Le Willis: "Non esser, Anna mia" (Roberto, Anna)
0:01:46
¥394
カートに追加

Sir Mark Elder[MainArtist], Giacomo Puccini[Composer]

4
Le Willis: "Tu dell'infanzia mia" (Roberto, Anna)
0:03:35
¥394
カートに追加

Sir Mark Elder[MainArtist], Giacomo Puccini[Composer]

5
Le Willis: "Presto! Presto in viaggio!' (Chorus, Roberto, Anna)
0:02:00
¥394
カートに追加

Sir Mark Elder[MainArtist], Giacomo Puccini[Composer]

6
Le Willis: "Angiol di Dio" (Guglielmo, Anna, Roberto, Chorus)
0:06:10
¥394
カートに追加

Sir Mark Elder[MainArtist], Giacomo Puccini[Composer]

7
Le Willis: L'abbandono
0:05:15
¥394
カートに追加

Sir Mark Elder[MainArtist], Giacomo Puccini[Composer]

8
Le Willis: La tregenda
0:03:39
¥394
カートに追加

Sir Mark Elder[MainArtist], Giacomo Puccini[Composer]

9
Le Willis: "No! Possibil non è che invendicata" (Guglielmo)
0:03:27
¥394
カートに追加

Sir Mark Elder[MainArtist], Giacomo Puccini[Composer]

10
Le Willis: "Anima santa della figlia mia" (Guglielmo)
0:02:06
¥394
カートに追加

Sir Mark Elder[MainArtist], Giacomo Puccini[Composer]

11
Le Willis: "Ei giunge! Anna!" (Chorus, Roberto, Anna)
0:03:30
¥394
カートに追加

Sir Mark Elder[MainArtist], Giacomo Puccini[Composer]

12
Le Willis: "Tu dell'infanzia mia" (Anna, Roberto, Guglielmo, Chorus)
0:06:20
¥394
カートに追加

Sir Mark Elder[MainArtist], Giacomo Puccini[Composer]

13
Le Villi: "Se come voi piccina io fossi, o vaghi fior" (Anna, Roberto)
0:06:53
¥394
カートに追加

Sir Mark Elder[MainArtist], Giacomo Puccini[Composer]

14
Le Villi: "Ei giunge!... Ecco la casa...' (Chorus, Roberto)
0:02:32
¥394
カートに追加

Sir Mark Elder[MainArtist], Giacomo Puccini[Composer]

15
Le Villi: "Torna ai felici dì" (Roberto, Chorus)
0:09:39
¥394
カートに追加

Sir Mark Elder[MainArtist], Giacomo Puccini[Composer]

  • Info
  • Credit
プッチーニの初期作品『妖精ヴィッリ』の、初稿版からのリコルディ再構築版を使用し134年ぶりに上演、リリース!

1883年、25歳のプッチーニは師ポンキエッリの薦めで「ソンジョーノ・コンクール(一幕ものオペラのコンクール)」に応募、『妖精ヴィッリ』の作曲に取り掛かります。しかし、締め切りまでに完成させることができず、未完成の譜面を送ったものの敢え無く落選。しかしボーイトの尽力により1884年に初演され大好評を博しました。その後、リコルディ社と契約を結び、作品を「2幕版」に改訂し、現在ではこちらの形が知られていますが、この演奏は1幕ものの初稿版をMartin Deasyが再構築、オリジナルの形での初上演となったものです。(アルバムには、2幕版にするために付け加えられた3つのアリアも含まれています)主役のアンナを歌うのは、若手注目のソプラノ、エルモネラ・ヤホ。愛するロベルトに捨てられたアンナの悲しみを見事に歌い上げています。ロベルト役のソゴモニアンも軽薄な若者を見事に演じ、アンナの父親グリエルモを歌うマリガンは、知的で賢明な人物を的確に表現しました。妖精たちの踊りと恋人たちの愛の場面を彩るロンドン・フィルハーモニー管弦楽団を見事にコントロールするエルダーの指揮も聴きどころです。忘れられたオペラに光を当てるOperaRaraレーベルらしい企画です。

【収録曲】
プッチーニ:歌劇『妖精ヴィッリ』(初稿版からのリコルディ再構築版による世界初録音)

【演奏】
エルモネラ・ヤオ(ソプラノ:アンナ)
アルセン・ソゴモニアン(テノール:ロベルト)
ブライアン マリガン(バリトン:グリエルモ)
ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団、
オペラ・ララ・コーラス
マーク・エルダー(指揮)

【録音】2018年11月、ロンドン、ヘンリー・ウッド・ホール(スタジオ録音)


【ご注意】CDパッケージ用のコメントを利用していることがあるため、一部内容が当てはまらない場合があります。あらかじめご了承ください。
【Puccini: Le Willis/Ermonela Jaho, Arsen Soghomonyan, Brian Mulligan, Opera Rara Chorus, London Philharmonic Orchestra, Sir Mark Elder/ハイレゾ】

関連アルバム

 | 

 |   |