Beethoven & Stravinsky: Violin Concertos

Vilde Frang, Die Deutsche Kammerphilharmonie Bremen, Igor Stravinsky, Ludwig van Beethoven, Pekka Kuusisto

Warner Classics

2022/10/14

(P) 2022 Parlophone Records Limited, a Warner Music Group Company
(C) 2022 Parlophone Records Limited, a Warner Music Group Company

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 96kHz/24bit

¥2,515

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
Violin Concerto in D Major, Op. 61: I. Allegro ma non troppo
0:24:50
¥495
カートに追加

Vilde Frang[MainArtist], Ludwig van Beethoven[Composer]

2
Violin Concerto in D Major, Op. 61: II. Larghetto
0:09:16
¥495
カートに追加

Vilde Frang[MainArtist], Ludwig van Beethoven[Composer]

3
Violin Concerto in D Major, Op. 61: III. Rondo. Allegro
0:09:18
¥495
カートに追加

Vilde Frang[MainArtist], Ludwig van Beethoven[Composer]

4
Violin Concerto in D Major, Op. 8: I. Toccata
0:05:22
¥495
カートに追加

Vilde Frang[MainArtist], Igor Stravinsky[Composer]

5
Violin Concerto in D Major, Op. 8: II. Aria I
0:04:30
¥495
カートに追加

Vilde Frang[MainArtist], Igor Stravinsky[Composer]

6
Violin Concerto in D Major, Op. 8: III. Aria II
0:05:56
¥495
カートに追加

Vilde Frang[MainArtist], Igor Stravinsky[Composer]

7
Violin Concerto in D Major, Op. 8: IV. Capriccio
0:05:53
¥495
カートに追加

Vilde Frang[MainArtist], Igor Stravinsky[Composer]

  • Info
  • Credit
ヴィルデ・フラングの2つの対照的な作品を並べることで、新しい文脈と光を発見させた新解釈による演奏

 「ベートーヴェンの協奏曲は圧倒的な力の一部です。それは音楽以上のもので、その次元はほとんど宇宙のように感じます。この協奏曲の力は、何度も何度も私を驚かせます。」と、ヴィルデ・フラングは言います。フラングはベートーヴェンの叙事詩的な作品と、ストラヴィンスキーのコンパクトなヴァイオリン協奏曲を並べており、18世紀のモデルに敬意を表しています。そして、室内楽的な特質でオーケストラとの絶え間ない対話を行っています。
 ブレーメンのドイツ・カンマーフィルの首席客演指揮者で、冒険好きなヴァイオリニストのペッカ・クーシストが指揮を務め、ソリスト、指揮者、オーケストラとともに、ひとつの全てのことを成し遂げています。そして2つの対照的な作品を並べることで、新しい文脈と光を発見し、お互いの理解を深めるために相互に働き、それぞれが他方を明確にし、定義し、増幅させています。
 ベートーヴェンの演奏は、「フラングの演奏は抑制されていない形で、ロマン主義の先端にある協奏曲の音の世界を理想的に捉えながら、ソロパートの18世紀の形式に敬意を払い、複雑なフレージングに新しい生命を吹き込みました。彼女はラルゲットを賛美歌ではなく狂詩曲と表現し、オーケストラとのソナタのような親密さを確立させ、優雅さ、繊細さで満たされた」と、賞賛されました。

【演奏】
ヴィルデ・フラング (ヴァイオリン)
Vilde Frang (violin)
ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団、ブレーメン
Deutsche Kammerphilharmonie Bremen
ペッカ・クーシスト(指揮)
Pekka Kuusisto, conductor

【録音】
2022年1月26-27日、7月9-11日、ブレーメン、カンマーフィルハーモニー

【ご注意】CDパッケージ用のコメントを利用していることがあるため、一部内容が当てはまらない場合があります。あらかじめご了承ください。
【Beethoven & Stravinsky: Violin Concertos/Vilde Frang, Die Deutsche Kammerphilharmonie Bremen, Igor Stravinsky, Ludwig van Beethoven, Pekka Kuusisto/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |