Favourite Scenes and Arias

Elisabeth Schwarzkopf

Warner Classics

2019/09/06

1967 Parlophone Records Limited, a Warner Music Group Company. Digital remastering (p) 2015 Parlophone Records Limited, a Warner Music Group Company
2019 Parlophone Records Limited, a Warner Music Company Group

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 96kHz/24bit

¥1,991

カートに追加

MQA Studio 96kHz/24bit

¥1,991

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
Gianni Schicchi: "O mio babbino caro"
0:02:28
¥550
カートに追加

Elisabeth Schwarzkopf[MainArtist], Nicola Rescigno[FeaturedArtist], Giacomo Puccini[Composer], Giovacchino Forzano[Poet]

2
La bohème, Act I: "Sí, mi chiamano Mimí"
0:04:54
¥550
カートに追加

Elisabeth Schwarzkopf[MainArtist], Nicola Rescigno[FeaturedArtist], Giacomo Puccini[Composer], Giuseppe Giacosa[Poet], Luigi Illica[Poet]

3
Otello, Act IV: "Emilia, te ne prego"
0:02:10
¥550
カートに追加

Elisabeth Schwarzkopf[MainArtist], Nicola Rescigno[FeaturedArtist], Arrigo Boito[Poet], Giuseppe Verdi[Composer]

4
Otello, Act IV: Willow Song. "Piangea cantando"
0:06:49
¥550
カートに追加

Elisabeth Schwarzkopf[MainArtist], Nicola Rescigno[FeaturedArtist], Arrigo Boito[Poet], Giuseppe Verdi[Composer]

5
Otello, Act IV: "Ave Maria, piena di grazia"
0:04:20
¥550
カートに追加

Elisabeth Schwarzkopf[MainArtist], Nicola Rescigno[FeaturedArtist], Arrigo Boito[Poet], Giuseppe Verdi[Composer]

6
The Bartered Bride, Act III: Recitative. "Endlich allein" - Aria. "Wie fremd und tot ist alles um mich"
0:05:45
¥550
カートに追加

Elisabeth Schwarzkopf[MainArtist], Margreta Elkins[FeaturedArtist], Heinrich Schmidt[FeaturedArtist], Bedřich Smetana[Composer], Emanuel Züngel[Poet], Karel Sabina[Poet]

7
Eugene Onegin, Op. 24, Act I: Tatiana's Letter Scene. "Müsst' ich zugrunde gehen, erfahren will ich zuvor"
0:12:36
アルバム販売のみ
カートに追加

Elisabeth Schwarzkopf[MainArtist], Alceo Galliera[FeaturedArtist], Constantin Chilovsky[Poet], Pyotr Ilyich Tchaikovsky[Composer]

  • Info
  • Credit
状態の最も良いマスターからのリマスターがおこなわれており、微細な部分まで徹底して表現したシュヴァルツコップの歌唱芸術を、よりいっそう条件の良いサウンドで味わえます。

【収録予定曲/演奏/録音】

1) プッチーニ:歌劇『ジャンニ・スキッキ』より「わたしのお父さん」
2) プッチーニ:歌劇『ボエーム』より「わたしの名はミミ」
3) ヴェルディ:歌劇『オテロ』より「柳の歌」

 エリーザベト・シュヴァルツコップ(ソプラノ)
 フィルハーモニア管弦楽団
 ニコラ・レッシーニョ(指揮)
 録音:1959年

4) スメタナ:歌劇『売られた花嫁』より「周りのものが、なんと気ぶせく」

 エリーザベト・シュヴァルツコップ(ソプラノ)
 フィルハーモニア管弦楽団
 ハインリヒ・シュミット(指揮)
 録音:1956年

5) ムソルグスキー:歌劇『エフゲニ・オネーギン』より「タチヤーナの手紙の場面」

 エリーザベト・シュヴァルツコップ(ソプラノ)
 ロンドン交響楽団
 アルチェオ・ガリエラ(指揮)
 録音:1966年


【ご注意】CDパッケージ用のコメントを利用していることがあるため、一部内容が当てはまらない場合があります。あらかじめご了承ください。
【Favourite Scenes and Arias/Elisabeth Schwarzkopf/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |