アルバム購入特典付

・アルバム購入特典に歌詞は含まれません。
・特典内容については、jpg画像、pdfのテキストブックレット等、各アルバムによって内容は異なります。

シティ・コネクション

日野皓正

VICTOR STUDIO HD-Sound.

2012/09/05


アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 96kHz/24bit

¥3,300

カートに追加

WAV 96kHz/24bit

¥3,300

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
ヒノズ・レゲエ
0:08:09
¥550
カートに追加

ラニ・グローブス[ヴォーカル], ハリー・ウィテカー[キーボード], レオン・ペンダービス[キーボード], 日野皓正[コルネット], デイビッド・スピノザ[ギター], アンソニー・ジャクソン[ベース], ハワード・キング[ドラムス], ナナ[パーカッション], Harry Whitaker[作曲]

2
ウェイキング・ハート
0:04:32
¥550
カートに追加

レオン・ペンダービス[キーボード], ハリー・ウィテカー[キーボード], 日野皓正[コルネット], デイビッド・スピノザ[ギター], アンソニー・ジャクソン[ベース], ハワード・キング[ドラムス], ナナ[パーカッション], L.Pendarvis[作曲], J.Gadsden[作曲]

3
シティ・コネクション
0:06:37
¥550
カートに追加

レオン・ペンダービス[キーボード], ハリー・ウィテカー[キーボード], 日野皓正[コルネット], デイブ・リーブマン[サックス], デイビッド・スピノザ[ギター], アンソニー・ジャクソン[ベース], ハワード・キング[ドラムス], ナナ[パーカッション], L.Leon Pendarvis[作曲]

4
センド・ミー・ユア・フィーリング
0:04:34
¥550
カートに追加

ジャニス・ペンダービス[ヴォーカル], レオン・ペンダービス[キーボード], ハリー・ウィテカー[キーボード], 日野皓正[フリューゲルホン], デイビッド・スピノザ[ギター], アンソニー・ジャクソン[ベース], ハワード・キング[ドラムス], ナナ[パーカッション], Harry Whitaker[作曲]

5
ハイ・タイド~マンハッタン・エクスタシー
0:07:00
¥550
カートに追加

ラニ・グローブス[ヴォーカル], ハリー・ウィテカー[キーボード], 日野皓正[コルネット], デイビッド・スピノザ[ギター], アンソニー・ジャクソン[ベース], ハワード・キング[ドラムス], ナナ[パーカッション], 日野皓正[作曲]

6
サンバ・デ・ラ・クルズ
0:02:48
¥550
カートに追加

ハリー・ウィテカー[キーボード], レオン・ペンダービス[キーボード], 日野皓正[コルネット], デイブ・リーブマン[サックス], デイビッド・スピノザ[ギター], アンソニー・ジャクソン[ベース], ハワード・キング[ドラムス], ナナ[パーカッション], Harry Whitaker[作曲]

7
ブルー・スマイルズ(ブルー・ミッチェルに捧ぐ)
0:07:34
¥550
カートに追加

レオン・ペンダービス[キーボード], 日野皓正[コルネット], デイブ・リーブマン[サックス], デイビッド・スピノザ[ギター], アンソニー・ジャクソン[ベース], ハワード・キング[ドラムス], 日野皓正[作曲]

  • Info
  • Credit
日本を代表するトランぺッター、日野皓正が79年NYにて録音を行った作品。デイヴ・リーブマン、デヴィッド・スピノザ、アンソニー・ジャクソンら豪華ミュージシャンを迎え、ディスコ、ブラジリアンなどを交えた極上のフュージョンを聴かせる。

【サウンド解説より】
1979年7月、ニューヨークA&Rスタジオにて録音、エンジニアはジョー・ジョルゲンセン。アナログマスター音源からのハイレゾ化。
ジョー・ジョルゲンセンの音創りとして特に感じることは、独特のリズムサウンド創りである。特にドラムのチューニングがかなり低めにされたドラムセットにより、中低域のボトムがしっかりとした音創りになっている。当時、ジョー・ジョルゲンセンのチューニングによるドラムセットがあり、そのドラムセットで録音しているとの噂が立ったほどである。
クレジットにもアソシエイト・プロデューサーとしてジョー・ジョルゲンセンが記録されており、エンジニアが作品創りに如何に貢献しているかが伺える。…

☆〈サウンド解説〉フルバージョンは「アルバム購入」特典にてお楽しみ頂けます。

【マスター音源】
HD-MASTER C
:1/2インチや1/4インチのアナログレコーダーでレコーディングされたオリジナルテープ素材より制作

Recoded at A&R Studio
Produced by Kiyoshi Itoh
Associate Produced by Joe Jorgensen
Engineered by Joe Jorgensen

HD Mastering by Takeshi Hakamata 「FLAIR」

◆ VICTOR STUDIO HD-sound 特集ページ ◆VICTOR STUDIO特設ページ

◆ Phile-web: 高音質を支えるこだわりを訊く!インタビュー記事掲載

★「アルバム購入」特典として今作のHDマスタリングを手掛けたサウンド・プロデューサー、高田英男氏による〈サウンド解説〉をダウンロード頂けます。

【(注)ビクタースタジオより】
この作品は1979年7月、ニューヨークA&RスタジオにてSound Stream Digital Recordersにて制作された可能性がります。その為、アナログ・マスター音源にはデジタル・レコーダー・フォーマット以上は入っていませんが、アナログ・コンソール及びアナログ・アウトボート使用によりミックスされたアナログ・マスターはアナログ独特の音質感が記録されています。その質感を最大限に生かす為に、アナログ・アウトボード及び96kHz/24bitのA/D変換によりハイレゾ・マスタリングを行い、柔らかく深みのある音場&高解像力のハイレゾ・マスター制作を目指しました。
【シティ・コネクション/日野皓正/ハイレゾ】

1 ラニ・グローブス[ヴォーカル], ハリー・ウィテカー[キーボード], レオン・ペンダービス[キーボード], 日野皓正[コルネット], デイビッド・スピノザ[ギター], アンソニー・ジャクソン[ベース], ハワード・キング[ドラムス], ナナ[パーカッション], Harry Whitaker[作曲]

2 レオン・ペンダービス[キーボード], ハリー・ウィテカー[キーボード], 日野皓正[コルネット], デイビッド・スピノザ[ギター], アンソニー・ジャクソン[ベース], ハワード・キング[ドラムス], ナナ[パーカッション], L.Pendarvis[作曲], J.Gadsden[作曲]

3 レオン・ペンダービス[キーボード], ハリー・ウィテカー[キーボード], 日野皓正[コルネット], デイブ・リーブマン[サックス], デイビッド・スピノザ[ギター], アンソニー・ジャクソン[ベース], ハワード・キング[ドラムス], ナナ[パーカッション], L.Leon Pendarvis[作曲]

4 ジャニス・ペンダービス[ヴォーカル], レオン・ペンダービス[キーボード], ハリー・ウィテカー[キーボード], 日野皓正[フリューゲルホン], デイビッド・スピノザ[ギター], アンソニー・ジャクソン[ベース], ハワード・キング[ドラムス], ナナ[パーカッション], Harry Whitaker[作曲]

5 ラニ・グローブス[ヴォーカル], ハリー・ウィテカー[キーボード], 日野皓正[コルネット], デイビッド・スピノザ[ギター], アンソニー・ジャクソン[ベース], ハワード・キング[ドラムス], ナナ[パーカッション], 日野皓正[作曲]

6 ハリー・ウィテカー[キーボード], レオン・ペンダービス[キーボード], 日野皓正[コルネット], デイブ・リーブマン[サックス], デイビッド・スピノザ[ギター], アンソニー・ジャクソン[ベース], ハワード・キング[ドラムス], ナナ[パーカッション], Harry Whitaker[作曲]

7 レオン・ペンダービス[キーボード], 日野皓正[コルネット], デイブ・リーブマン[サックス], デイビッド・スピノザ[ギター], アンソニー・ジャクソン[ベース], ハワード・キング[ドラムス], 日野皓正[作曲]

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |