奇蹟のニューヨーク・ライヴ ブラームス:交響曲第1番

小澤征爾, サイトウ・キネン・オーケストラ

Universal Music LLC

2019/01/10

(P) 2011 Saito Kinen Festival
(C) 2011 Universal Classics & Jazz, a division of UNIVERSAL MUSIC LLC

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 192kHz/24bit

¥3,680

カートに追加

MQA 192kHz/24bit

¥3,680

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
交響曲 第1番 ハ短調 作品68: 第1楽章:UN POCO SOSTENUTO - ALLEGRO
0:13:38
アルバム販売のみ
カートに追加

サイトウ・キネン・オーケストラ[MainArtist], サイトウ・キネン・オーケストラ[Orchestra], 小澤征爾[MainArtist], 小澤征爾[Conductor], Johannes Brahms[Composer]

2
交響曲 第1番 ハ短調 作品68: 第2楽章:ANDANTE SOSTENUTO
0:09:03
¥472
カートに追加

サイトウ・キネン・オーケストラ[MainArtist], サイトウ・キネン・オーケストラ[Orchestra], 小澤征爾[MainArtist], 小澤征爾[Conductor], Johannes Brahms[Composer]

3
交響曲 第1番 ハ短調 作品68: 第3楽章:UN POCO ALLEGRETTO E GRAZIOSO
0:04:53
¥472
カートに追加

サイトウ・キネン・オーケストラ[MainArtist], サイトウ・キネン・オーケストラ[Orchestra], 小澤征爾[MainArtist], 小澤征爾[Conductor], Johannes Brahms[Composer]

4
交響曲 第1番 ハ短調 作品68: 第4楽章: Adagio - Piu andante - Allegro non troppo, ma con brio
0:17:56
アルバム販売のみ
カートに追加

サイトウ・キネン・オーケストラ[MainArtist], サイトウ・キネン・オーケストラ[Orchestra], 小澤征爾[MainArtist], 小澤征爾[Conductor], Johannes Brahms[Composer]

  • Info
  • Credit
2010年12月14日、小澤征爾の本格的な復帰を待ち望んだファンがニューヨークのカーネギー・ホールに集まった。プログラムの後半、小澤がステージに現れ、タクトを振り下ろす。ティンパニの連打とともにオーケストラの力強い合奏が聞こえた瞬間、「ああ、小澤が戻った」と、誰もが感じたに違いない。彼の十八番だけに何度も録音されているが、この演奏は特別だ。強弱の幅を大きくとって、音楽はうねるように流れていく。その表現は濃密だ。既発売のCDでは低域の量感が猛烈で、いくぶん解像度が甘いように感じたが、192kHz/24bitのハイレゾでは音の広がりがより自然になり、音の粒立ちが細かくなっている。やはりハイレゾで聴いてこそ、その真価が発揮されると言えそうだ。音楽は第4楽章のコーダへ向かって壮大なドラマを展開する……聴衆は手に汗握るような緊張感で聴き入っている。そして圧巻のクライマックス。会場はブラボーの嵐に包まれる。まさに“復活ライヴ”だった。”(text by 長谷川教通)提供:CDジャーナル

長い療養生活から小澤征爾が本格復帰を果たした2010年12月ニューヨーク、カーネギー・ホールで行われた「JapanNYC」から、公演初日後半に演奏されたブラームスを収録。まわりの不安を払拭するような小澤征爾の力強い指揮に、オーケストラが見事に応えた演奏は、ニューヨークの聴衆を感動の渦に巻き込みました。厳粛な冒頭から、歓喜のコラールへ。世界のオザワ復活を強く印象づけた、記念碑的ライヴの記録です。

録音:2010年12月14日
録音場所:スターン・オーディトリアム・ペレルマン・ステージ、カーネギー・ホール、ニューヨーク(ライヴ録音)
【奇蹟のニューヨーク・ライヴ ブラームス:交響曲第1番/小澤征爾, サイトウ・キネン・オーケストラ/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |