Lutoslawski: Piano Concerto; Symphony No.2

クリスチャン・ツィメルマン, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団, サイモン・ラトル

Deutsche Grammophon (DG)

2015/08/14

(P) 2015 Deutsche Grammophon GmbH, Berlin
(C) 2015 Deutsche Grammophon GmbH, Berlin

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 96kHz/24bit

¥3,200

カートに追加

MQA 96kHz/24bit

¥3,200

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
ピアノ協奏曲: 第1楽章: (付点四分音符) = ca.110
0:05:53
¥514
カートに追加

クリスチャン・ツィメルマン[Piano], ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団[MainArtist], サイモン・ラトル[MainArtist], Christoph Franke[Producer], René Möller[StudioPersonnel], René Möller[Recording Engineer], Witold Lutoslawski[Composer]

2
ピアノ協奏曲: 第2楽章: Presto - Poco meno mosso - Lento
0:04:38
¥514
カートに追加

クリスチャン・ツィメルマン[Piano], ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団[MainArtist], サイモン・ラトル[MainArtist], Christoph Franke[Producer], René Möller[StudioPersonnel], René Möller[Recording Engineer], Witold Lutoslawski[Composer]

3
ピアノ協奏曲: 第3楽章: Eighth Note ca. 85 - Largo
0:07:56
¥514
カートに追加

クリスチャン・ツィメルマン[Piano], ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団[MainArtist], サイモン・ラトル[MainArtist], Christoph Franke[Producer], René Möller[StudioPersonnel], René Möller[Recording Engineer], Witold Lutoslawski[Composer]

4
ピアノ協奏曲: 第4楽章: Quarter Note = ca.84 - Presto
0:07:33
¥514
カートに追加

クリスチャン・ツィメルマン[Piano], ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団[MainArtist], サイモン・ラトル[MainArtist], Christoph Franke[Producer], René Möller[StudioPersonnel], René Möller[Recording Engineer], Witold Lutoslawski[Composer]

5
交響曲 第2番: 第1楽章: Hesitant
0:12:26
アルバム販売のみ
カートに追加

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団[MainArtist], サイモン・ラトル[MainArtist], Christoph Franke[Producer], René Möller[StudioPersonnel], René Möller[Recording Engineer], Witold Lutoslawski[Composer]

6
交響曲 第2番: 第2楽章: Direct
0:13:42
アルバム販売のみ
カートに追加

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団[MainArtist], サイモン・ラトル[MainArtist], Christoph Franke[Producer], René Möller[StudioPersonnel], René Möller[Recording Engineer], Witold Lutoslawski[Composer]

  • Info
  • Credit
最高峰タッグ、再び!

現代を代表する最高のピアニスト、ツィメルマンの4年振りのアルバム。協奏曲としてはなんと10年振りのリリースです! ルトスワフスキがザルツブルク音楽祭の委嘱により1987年に作曲、1988年の同音楽祭においてツィメルマンと作曲者の指揮によって初演されたピアノ協奏曲は、ツィメルマンのために書かれたもの。ツィメルマンはルトスワフスキ指揮BBC交響楽団とこの曲をDGに1989年に録音していますので、約20年ぶりの再録音となります。共演はラトル指揮ベルリン・フィル。カップリングは交響曲第2番です。

録音年:2013年9月
録音場所:ベルリン、フィルハーモニー
録音方式:ライヴ・レコーディング[5]-[6]

指揮者:サイモン・ラトル
演奏者:クリスチャン・ツィメルマン(ピアノ [1-4])
楽団:ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
【Lutoslawski: Piano Concerto; Symphony No.2/クリスチャン・ツィメルマン, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団, サイモン・ラトル/ハイレゾ】

1 クリスチャン・ツィメルマン[Piano], ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団[MainArtist], サイモン・ラトル[MainArtist], Christoph Franke[Producer], René Möller[StudioPersonnel], René Möller[Recording Engineer], Witold Lutoslawski[Composer]

2 クリスチャン・ツィメルマン[Piano], ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団[MainArtist], サイモン・ラトル[MainArtist], Christoph Franke[Producer], René Möller[StudioPersonnel], René Möller[Recording Engineer], Witold Lutoslawski[Composer]

3 クリスチャン・ツィメルマン[Piano], ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団[MainArtist], サイモン・ラトル[MainArtist], Christoph Franke[Producer], René Möller[StudioPersonnel], René Möller[Recording Engineer], Witold Lutoslawski[Composer]

4 クリスチャン・ツィメルマン[Piano], ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団[MainArtist], サイモン・ラトル[MainArtist], Christoph Franke[Producer], René Möller[StudioPersonnel], René Möller[Recording Engineer], Witold Lutoslawski[Composer]

5 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団[MainArtist], サイモン・ラトル[MainArtist], Christoph Franke[Producer], René Möller[StudioPersonnel], René Möller[Recording Engineer], Witold Lutoslawski[Composer]

6 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団[MainArtist], サイモン・ラトル[MainArtist], Christoph Franke[Producer], René Möller[StudioPersonnel], René Möller[Recording Engineer], Witold Lutoslawski[Composer]

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |