アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 48kHz/24bit

¥300

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
Bohemian Rhapsody (Cover)
0:06:03
¥150
カートに追加

わたなべゆう[MainArtist], フレディマーキュリー[Composer]

2
RADIO GA GA (Cover)
0:05:24
¥150
カートに追加

わたなべゆう[MainArtist], ロジャーテイラー[Composer]

3
Crazy Little Thing Called Love (Cover)
0:02:52
¥150
カートに追加

わたなべゆう[MainArtist], フレディマーキュリー[Composer]

4
We Will Rock You (Cover)
0:01:53
¥150
カートに追加

わたなべゆう[MainArtist], ブライアンメイ[Composer]

5
Killer Queen (Cover)
0:03:10
¥150
カートに追加

わたなべゆう[MainArtist], フレディマーキュリー[Composer]

6
Good Old-Fashioned Lover Boy (Cover)
0:03:05
¥150
カートに追加

わたなべゆう[MainArtist], フレディマーキュリー[Composer]

7
Save Me (Cover)
0:04:05
¥150
カートに追加

わたなべゆう[MainArtist], ブライアンメイ[Composer]

8
Play the Game (Cover)
0:03:49
¥150
カートに追加

わたなべゆう[MainArtist], フレディマーキュリー[Composer]

9
Don't Stop Me Now (Cover)
0:03:53
¥150
カートに追加

わたなべゆう[MainArtist], フレディマーキュリー[Composer]

10
We are the Champions (Cover)
0:02:50
¥150
カートに追加

わたなべゆう[MainArtist], フレディマーキュリー[Composer]

11
We Will Rock You (Cover) [repries]
0:00:49
¥150
カートに追加

わたなべゆう[MainArtist], ブライアンメイ[Composer]

  • Info
  • Credit
Queenの壮大な名曲の数々をアコースティックギター1本にアレンジしてカバー。 Queenの音楽世界をわたなべゆうのギターの音色で感じてみてください。 21thCD 『This cover 7 Queen』 Bohemian Rhapsody RADIO GA GA Crazy Little Thing Called Love We Will Rock You Killer Queen Good Old-Fashioned Lover Boy Save Me Play the Game Don't Stop Me Now We are the Champions We Will Rock You ~repries~ ★押尾コータローさんからコメントを頂きました! ------------------------------------------------------------------- 素晴らしい! この一言を伝えたいです。 スネアドラム、バスドラム、エレキベース、そしてブライアン・メイのギターソロまで。 Queenの広大なバンド・オーケストレーションを見事に再現! 「RADIO GA GA」のハーモニクス。 「We Will Rock You」のボディ・ヒッティング。 「Bohemian Rhapsody」は歌が聴こえてくるようで、そのアレンジに感動。 アコースティックギターで彩られた、Queenの名曲をぜひ聴いてください。 押尾コータロー(アコースティックギタリスト ★Sing Like Talkingの佐藤竹善さんからアルバムにコメントを頂きました! ------------------------------------------------------------------- カバーシリーズ、もはやライフワークと化してるのではないか?(大いに結構!)と思うほど、コンスタントに続いている中、いよいよQueenの登場である。 正直、10歳から筋金入りのQueenファン、いや、Queenオタクのぼくにコメントを頼むなんざあ「いい度胸してんじゃん!」というしたり顔で聴かせてもらった。 。。。見事です、ゆうくん。。。 なにが素晴らしいか。それは、メロディーのかっこよさや美しさに頼ることなく、原曲の中で鳴っている全ての音、和声が(ドラムまで聴こえてきそう)メロディー同様、主役なんだということをしっかり実現しているところである。 歌ものとはいえ、音楽である以上、メロディーと伴奏の関係に主従が生まれたら、途端に興味を失う性分のぼくは、「ゆうくんももしやQueenオタク?」と思うほど、細部に至るまでゆうくんの中に、それらが響いていた事がなによりも嬉しい。 最も信頼できるギタリストの1人の君は、今回も素敵でした。 佐藤竹善 (SING LIKE TALKING)
【This cover 7 Queen/わたなべゆう/ハイレゾ】

関連アルバム

 | 

 |   |