Coastal Railroads In Memories

Chihei Hatakeyama

2019/06/18

(P) 2016 white paddy mountain
(C) 2016 white paddy mountain

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

WAV 48kHz/24bit

¥1,525

カートに追加

flac 48kHz/24bit

¥1,525

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
Light From Garden
0:09:43
¥305
カートに追加

Chihei Hatakeyama[MainArtist], Chihei Hatakeyama[Composer]

2
Butterfly On The Riverside Big Stone
0:07:30
¥305
カートに追加

Chihei Hatakeyama[MainArtist], Chihei Hatakeyama[Composer]

3
Sleeping And Listening On The Beach
0:07:30
¥305
カートに追加

Chihei Hatakeyama[MainArtist], Chihei Hatakeyama[Composer]

4
Narrow Road To The Mountain
0:09:07
¥305
カートに追加

Chihei Hatakeyama[MainArtist], Chihei Hatakeyama[Composer]

5
Coastal Railroads In Memories
0:16:28
¥305
カートに追加

Chihei Hatakeyama[MainArtist], Chihei Hatakeyama[Composer]

  • Info
  • Credit
いくつもの淡いサウンドスケープが、波のように果てしなく漂うアンビエントミュージックの新境地!!
今作は追憶の中の原風景からインスパイアされた牧歌的で詩的な作品集となっていてそれは、車窓からみえる海の景色をテーマにしている。どこまでも続いて行く線路はかつては文明の象徴であり、古きブルース時代のミュージシャンはそこに自由への道を夢みたものだった、もしくは辛い現実からの逃走とでもいうべきものかもしれない。
今作では、淡い記憶というものをサウンドで表すために、生楽器の音色にローファイな変調を加え、ピアノ、エレクトリックギター、ヴィブラフォン、ヴォイスなどの演奏をアナログ・ミキサーによってミックスした。DAWでいくらでもミックスできてしまう事によって失われてしまった音楽のダイナミズムといったものへの回帰ともいえる。
いくつもの淡いサウンドスケープが重層的でメロディアスなドローンのレイヤーとして折り重なり、いつしか郷愁の地へたどり着くという感動の超傑作が誕生。
アートワークの写真はChihei Hatakeyamaは自ら日本中を旅して撮影。灼熱の太陽の中渾身の一枚を撮影した。
【Coastal Railroads In Memories/Chihei Hatakeyama/ハイレゾ】

関連アルバム

 | 

 |   |