miotsukushi (feat. Anoice, films, Takahiro Kido & Yuki Murata)

mizu amane, Anoice, films, Takahiro Kido, Yuki Murata

2024/04/24

(P) 2024 Ricco Label
(C) 2024 Ricco Label

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

このタイトルは曲単位での販売となります
※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
miotsukushi (feat. Anoice, films, Takahiro Kido & Yuki Murata)
0:05:17
¥306
カートに追加

mizu amane[MainArtist], Anoice[FeaturedArtist], films[FeaturedArtist], Takahiro Kido[FeaturedArtist], Yuki Murata[FeaturedArtist], films[Lyricist], Takahiro Kido[Composer], Yuki Murata[Composer]

  • Info
  • Credit
記憶を手繰る、儚い音色たち。 シネマチックなサウンドを特徴とするインストゥルメンタルバンドAnoiceがプロデュースする、独自の言語を使用した歌を特徴としたダークファンタジーミュージックユニットfilmsによる、日本語の古語に焦点を当てたサイドプロジェクトmizu amaneの7枚目となるとなるシングル。 今作もfilmsとmizu amaneの過去作品と同様に、Anoiceの各メンバーが作曲、演奏からミキシング、マスタリングまでの全ての工程をプロデュース。AnoiceのメンバーであるYuki Murataの奏でる美しいピアノの響きとfilmsによる日本語の古語を使用したノスタルジックなヴォーカルメロディーが折り重なるサウンドは、まさにmizu amaneの世界そのものです。 また、今作では日本の伝統楽器である笙、鼓、駅路の音色を模したサウンドをシンセサイザーで生成、演奏しており、特に笙の神秘的な音色はこの作品の最大の特徴になっています。静かな春の日に聴いていただきたい、悠久の時を感じさせる名曲です。
【miotsukushi (feat. Anoice, films, Takahiro Kido & Yuki Murata)/mizu amane, Anoice, films, Takahiro Kido, Yuki Murata/ハイレゾ】

関連アルバム

 | 

 |   |