Itsu no manika no Ima wo

脱兎

2024/04/18

(P) 2024 THE WEST CLASSIC RECORDS
(C) 2024 THE WEST CLASSIC RECORDS

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 48kHz/24bit

¥600

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
Stay Alive
0:02:53
¥150
カートに追加

脱兎[MainArtist], 脱兎[Lyricist], yamabequo[Composer]

2
Loop (feat. 甘葉)
0:02:51
¥150
カートに追加

脱兎[MainArtist], 甘葉[FeaturedArtist], 脱兎[Lyricist], yamabequo[Composer]

3
ぬくもり
0:03:09
¥150
カートに追加

脱兎[MainArtist], 脱兎[Lyricist], KAZ-SHIT[Composer]

4
ジンセイワ (Remix)
0:03:02
¥150
カートに追加

脱兎[MainArtist], 脱兎[Lyricist], 照[Composer]

5
これでいいのだ
0:02:49
¥150
カートに追加

脱兎[MainArtist], 脱兎[Lyricist], yamabequo[Composer]

6
今残したいもの
0:03:32
¥150
カートに追加

脱兎[MainArtist], 脱兎[Lyricist], kakasi[Composer]

  • Info
  • Credit
岡山を拠点に活動するラッパーの脱兎は4月18日(木曜日)、 新たなEP「Itsu no manika no Ima wo」をリリースする。 コーヒーショップ「EMPIRE COFFEE ROASTERS」の店長としての 顔も持つ脱兎は、生活をストレートに反映した飾らない リリックを力強いフロウで聴かせるラッパー。 地元レーベルのTHE WEST CLASSIC RECORDSに所属し、 これまでにジャズやソウルなどをサンプリングしたオーガニックな 質感のサウンドの作品を多く発表している。 昨年にはEP「IN DA HOUSE」のほか、 シングル「BBS (B-BOY SESSION)」をリリース。 そのほかにも符和のシングル「アソビ」への参加や岡山でのイベント主催、今作にも収録された「ぬくもり」のMV公開など精力的に活動を行っている。 今回リリースするEPは、脱兎がラップを始めて10年目の節目にあたることから、「いつの間にかの今」をコンセプトにしたもの。 メロウで穏やかな路線でまとめたサウンドで、ラッパーとしての 活動や生活を歌った作品となっている。 プロデュースには静岡のビートメイカーのyamabequoのほか、 「BBS (B-BOY SESSION)」を手掛けたKAZ-SHIT、 「IN DA HOUSE」にも参加していたkakasiが参加。 客演には岡山のラップグループ、サイコ口で活動する甘葉を迎えている。 ミックスはyamabequo、マスタリングはToru Matsushitaが担当。アートワークはNotorious084が制作した。
【Itsu no manika no Ima wo/脱兎/ハイレゾ】

関連アルバム

 | 

 |   |