The Best Things in Life

Scott Hamilton & Karin Krog

Stunt Records

2016/06/18

(P)S2S Inc.
(C)Stunt Records

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

WAV 88.2kHz/24bit

¥2,000

カートに追加

flac 88.2kHz/24bit

¥2,000

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
The Best Things in Life Are Free
0:03:22
¥300
カートに追加

Scott Hamilton & Karin Krog[アーティスト], Buddy Desylva[作詞], Lew Brown[作詞], Ray Henderson[作詞], Buddy Desylva[作曲], Lew Brown[作曲], Ray Henderson[作曲]

2
I Must Have That Man
0:05:23
¥300
カートに追加

Scott Hamilton & Karin Krog[アーティスト], Jimmie Mchugh[作詞], Dorothy Fields[作詞], Jimmie Mchugh[作曲], Dorothy Fields[作曲]

3
Will You Still Be Mine
0:08:11
¥300
カートに追加

Scott Hamilton & Karin Krog[アーティスト], Matt Dennis[作詞], Matt Dennis[作曲]

4
How Am I to Know
0:03:04
¥300
カートに追加

Scott Hamilton & Karin Krog[アーティスト], Jack King[作詞], Dorothy Parker[作詞], Jack King[作曲], Dorothy Parker[作曲]

5
Don't Get Scared
0:04:54
¥300
カートに追加

Scott Hamilton & Karin Krog[アーティスト], Getz[作詞], Gullin[作詞], Hendricks[作詞], Getz[作曲], Gullin[作曲], Hendricks[作曲]

6
Ain't Nobody's Business
0:04:48
¥300
カートに追加

Scott Hamilton & Karin Krog[アーティスト], Porter Grainger[作詞], Everett Robbins[作詞], Porter Grainger[作曲], Everett Robbins[作曲]

7
We Will Be Together Again
0:05:33
¥300
カートに追加

Scott Hamilton & Karin Krog[アーティスト], Carl T Fischer[作詞], Frankie Laine[作詞], Carl T Fischer[作曲], Frankie Laine[作曲]

8
Sometimes I'm Happy
0:05:07
¥300
カートに追加

Scott Hamilton & Karin Krog[アーティスト], Vincent Youmans[作詞], Irvin Caesar[作詞], Karin Krog[作詞], Vincent Youmans[作曲], Irvin Caesar[作曲], Karin Krog[作曲]

9
What a Little Moonlight Can Do
0:04:33
¥300
カートに追加

Scott Hamilton & Karin Krog[アーティスト], Harry M Woods[作詞], Harry M Woods[作曲]

10
Shake It but Don't Break It
0:06:59
¥300
カートに追加

Scott Hamilton & Karin Krog[アーティスト], Erroll Garner[作詞], Erroll Garner[作曲]

  • Info
  • Credit
◆NEWS:北欧ジャズ最重要レーベルの1つ「Stunt Records」のハイレゾ配信がスタート!

北欧ジャズの歴史を生きてきた経験と包容力にあふれる温かいヴォイス

デンマーク・コペンハーゲンに拠点を置く、北欧ジャズ最重要レーベルのひとつ「Stunt Records (Sundance Music)」より、ノルウェーの大御所ジャズシンガー・カーリン・クロッグの最新アルバムが登場。

参加メンバーは'60年代、'70年代のジャズシーンをけん引し、若い世代にジャズを紹介する役目を担って今も第一線で活躍するヴォーカルのカーリン、'70年代には「神童」と呼ばれたアメリカ人のテナー・サックス奏者・スコット・ハミルトン、日本ツアーを行ったこともある「ピアノ貴公子」、スウェーデン人のヤン・ラングレン、スウィート・ジャズ・トリオのハンス・バッケンルース(B)、他アルバムでもスコットと共演し信頼関係のあるデンマーク人のクリスチャン・レス(D)。

スコットに「ビリー・ホリデイの生誕100周年記念アルバムを作ろう」と誘われ意気投合したカーリンだったが、次第に方向性はビリーの記念アルバムからスコットとカーリンのアルバムへ。敬愛しているビリーの「ストレートに歌うのは嫌い」という名言を継承しているかのように、天性の才能で曲に変化を付け自分のものにしてしまうカーリン。それぞれの曲の解釈にはカーリンのパーソナリティが明白に表れ、聴き手に好奇心をわかせる味付けが魅力的。特筆すべきはこのアルバムではカーリンの「ヴォーカリーズ」が楽しめるという点。'50年代から練習を重ねてきたという確かな技術に聴き惚れる。

オススメはスコットのサックスのビターなサウンドが心に染みる7曲目「We Will Be Together Again」。8曲目の「Sometimes I'm happpy」はレスター・ヤングの名演で知られる曲だが、本作ではスラム・スチュワートのベースソロを元にカーリンがヴォーカリーズ、ハンスが歌詞に乗せてベースをプレイしている。

60年以上北欧ジャズの歌姫であり続けてきたカーリンだからこそ感じさせられる、余裕の中に見え隠れする「遊び」が魅力的な一枚。

【本作品で採用されているマスタリング手法「Nordic Dynamic」について】
昨今の音圧を上げるためのいきすぎた圧縮処理に警鐘を鳴らし、余計な圧縮を施さず、録音された音の詳細までを明らかにし、何度も聴きたくなるようなダイナミズムに溢れた豊かな音質を作り出すマスタリングシステム「Nordic Dynamic」。Stunt Records (Sundance Music)のハイレゾ作品のほとんどでこの手法のマスタリングが行われ、歌や楽器が本来持つ躍動感と幅広いレンジに満ちた高音質な作品のリリースを実現している。

Karin Krog (Vocals)
Scott Hamilton (Tenor Saxophone)
Jan Lundgren (Piano)
Hans Backenroth (Bass)
Kristian Leth (Drums)
【The Best Things in Life/Scott Hamilton & Karin Krog/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |