Variations in Blue (feat. Walter Smith Ⅲ)

Jan Harbeck Quartet

Stunt Records

2016/07/01

(P)S2S Inc.
(C)Stunt Records

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 88.2kHz/24bit

¥2,000

カートに追加

WAV 88.2kHz/24bit

¥2,000

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
East St. Louis Toodle-Oo
0:05:15
¥300
カートに追加

Jan Harbeck Quartet[アーティスト], DUKE ELLINGTON[作曲]

2
Nordic Echoes
0:07:24
¥300
カートに追加

Jan Harbeck Quartet[アーティスト], JAN HARBECK[作曲]

3
Don't Let the Sun Catch You Cryin'
0:06:49
¥300
カートに追加

Jan Harbeck Quartet[アーティスト], JOE GREENE[作曲]

4
Salvation
0:04:17
¥300
カートに追加

Jan Harbeck Quartet[アーティスト], JAN HARBECK[作曲]

5
Blues in the Night
0:08:22
¥300
カートに追加

Jan Harbeck Quartet[アーティスト], HAROLD ARLEN[作曲]

6
Oblivion
0:05:25
¥300
カートに追加

Jan Harbeck Quartet[アーティスト], ASTOR PIAZZOLLA[作曲]

7
Third Time to Tango
0:06:53
¥300
カートに追加

Jan Harbeck Quartet[アーティスト], JAN HARBECK[作曲]

8
May Each Day
0:03:57
¥300
カートに追加

Jan Harbeck Quartet[アーティスト], MORT GREEN[作曲]

  • Info
  • Credit
実力派ダブル・テナー奏者による魅惑のスウィング作品!

デンマーク・コペンハーゲンに拠点を置く、北欧ジャズ最重要レーベルのひとつ「Stunt Records (Sundance Music)」より、デンマークの実力派ジャン・ハルベックとNYジャズ・シーンの新たな牽引者の一人ウォルター・スミスⅢのダブル・テナーによるクインテットのアルバムが登場!

’09年発表の初のリーダー作がデンマーク版グラミー賞である”ダニッシュ・ミュージック・アワード”にて最優秀ジャズ・アルバム賞を受賞する等、北欧ではトップクラスの人気を誇るジャン。’06年にアルバム・デビューし、アーロン・パークス、アンブロース・アキンムーシレ、ケンドリック・スコットと並んで現代NYジャズの新世代ミュージシャンとして知られているウォルター。人気と実力を兼ね備えた2人のこの共演盤、ジャンが率いるカルテットにウォルターが加わるという形で録音されている。カルテットの他のメンバーは、イエスパー・ボディルセン&モーテン・ルンドとのトリオで来日も果たしているヘンリック・グンデ(P)、ヤコブ・ブローのトリオのメンバーでもあるエスケ・ネアリッケ(B)、'67年に結成し現在も活動を続けているデンマークの大御所プログレ・バンド”The Savage Rose”に’12年から加わっているアンダーズ・ホルム(Dr)。

エディ“ロックジョウ”デイヴィス&ポール・ゴンサルヴェスのダブル・テナー・アルバム”LOVE CALLS”からこのアルバムの構想を得たというジャン。2人の艶やかで伸びやかな音色によるメロディアスなキラー・フレーズの応酬が実にクール。少しシャープでクリア目な音のウォルター(左ch)と、ゆるめでスモーキーなサウンドのジャン(右ch)という、ダブル・テナーならではのキャラの違いもたっぷりと楽しめる。全体のサウンドはミディアムのスウィング中心。ゆったりとした中にもファンキーさをたっぷり感じる事ができるジャン・カルテットのアンサンブルも素晴らしく、ヘンリックの力感溢れるソロも良い。録音の際に音の被りを避けるためのつい立てを敢えて立てずに一発録音したというライヴ感溢れる録音もとてもいい雰囲気。オススメは色っぽい妖しさがグッドな2曲目「Nordic Echoes」、メロウな4曲目「Salvation」、哀愁のメロが良い7曲目「Third Time to Tango」。

2本の歌心溢れるテナーによるサウンドは妖しさと色気をたっぷりと含みながら、とても暖かさと懐かしさも感じられるとてもヒューマンなもの。鉄壁のアンサンブルとメロディアスな伝統的ジャズ・サウンドに乗っかったダブル・テナーの充実の好作品!

「Nordic Dynamic」について:
昨今の音圧を上げるためのいきすぎた圧縮処理に警鐘を鳴らし、余計な圧縮を施さず、録音された音の詳細までを明らかにし、何度も聴きたくなるようなダイナミズムに溢れた豊かな音質を作り出すマスタリングシステム「Nordic Dynamic」。Sundance Musicのハイレゾ作品のほとんどでこの手法のマスタリングが行われ、歌や楽器が本来持つ躍動感と幅広いレンジに満ちた高音質な作品のリリースを実現している。

Jan Harbeck (T.sax)
Walter Smith III (T.sax)
Henrik Gunde (Piano)
Eske Norrelykke (Bass)
Anders Holm (Drums)
【Variations in Blue (feat. Walter Smith Ⅲ)/Jan Harbeck Quartet/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |