Piano Ballads ~ しっとり大人のジャズ・スタンダード・ベスト

Various Artists

S2S

2016/09/24

(P)S2S Inc.
(C)S2S Inc.

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 96kHz/24bit

¥1,200

カートに追加

WAV 96kHz/24bit

¥1,200

カートに追加

MQA Studio 96kHz/24bit

¥1,200

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
Fly Me To The Moon (Cafe lounge Jazz ver.)
0:04:33
¥400
カートに追加

Cafe lounge Jazz[アーティスト], BART HOWARD[作詞], BART HOWARD[作曲]

2
What A Wonderful World (Cafe lounge Jazz ver.)
0:03:13
¥400
カートに追加

Cafe lounge Jazz[アーティスト], ROBERT THIELE[作詞], GEORGE WEISS[作詞], ROBERT THIELE[作曲], GEORGE WEISS[作曲]

3
Moon River (Cafe lounge Jazz ver.)
0:04:05
¥400
カートに追加

Cafe lounge Jazz[アーティスト], JOHN MERCER[作詞], HENRY MANCINI[作曲]

4
Girl From Ipanema (Piano ver.)
0:05:27
¥400
カートに追加

Cafe lounge[アーティスト], VINICIUS DE MORAES[作詞], ANTONIO CARLOS JOBIM[作曲]

5
Killing Me Softly With His Song (Cafe lounge Jazz ver.)
0:04:33
¥400
カートに追加

Cafe lounge Jazz[アーティスト], NORMAN GIMBEL[作詞], CHARLES FOX[作曲]

6
My Favorite Things (Cafe lounge Jazz ver.)
0:03:18
¥400
カートに追加

Cafe lounge Jazz[アーティスト], OSCAR HAMMERSTEIN II[作詞], RICHARD RODGERS[作曲]

7
Someday My Prince Will Come (Piano ver.)
0:04:27
¥400
カートに追加

Cafe lounge[アーティスト], FRANK CHURCHILL[作曲]

8
Over The Rainbow (Cafe lounge Jazz ver.)
0:04:54
¥400
カートに追加

Cafe lounge Jazz[アーティスト], E.Y. HARBURG[作詞], HAROLD ARLEN[作曲]

9
A Lover's Concerto (A cappella ver.)
0:02:48
¥400
カートに追加

Cafe lounge premium[アーティスト], SANDY LINZER[作詞], DENNY RANDELL[作詞], JOHANN SEBASTIAN BACH[作曲]

10
Amazing Grace (Piano ver.)
0:03:57
¥400
カートに追加

Relax α Wave[アーティスト], JAMES CARRELL[作曲], DAVID CLAYTON[作曲]

  • Info
  • Credit
「余計なものは何もいらない」歌とピアノのみで聴かせるシンプル・ジャズ・バラード集、待望の続編!

2014年4月の発売後間もなく各ハイレゾ・チャートの1位を獲得、その年の年間チャートも軒並み上位にランクイン、現在もなおロング・セラーを続ける「Late Night Moods Piano Ballads ~Sweet'n Slow Jazz Collection~」。続編の「~featuring Kewei」「~featuring Amara」も大ヒットを記録した中、2年ぶりとなる待望のシリーズ最新作が登場!

「Piano Ballds」シリーズは、”余計なものは何もいらない”をテーマに、ピアノと歌のデュオから生み出される、少ない音数のシンプルなサウンドのジャズ・アレンジで名曲をカヴァーする、というシリーズ。今作が4作目の作品となる。

今シリーズはジャズ&ポップスのスタンダード・ナンバーをピックアップ。音楽ファンなら一度は聴いた事があるのでは、という名曲中の名曲を、少ない音数のシンプルでポップ・タッチの柔らかなジャズ・ピアノ・サウンドで表現。ヴォーカルには、シリーズで最も多くの曲を歌っているアジアの歌姫”Amara”に加え、今回は新進気鋭のディーヴァ”Jessa”が参加。ふくよかで豊かなトーンと大人の色気を感じる歌い回しが魅力のAmara、澄んだハイトーンで柔らかさと妖しさを表現する魅惑の歌声のJessa。2人のキャラの違いも楽しみながら、艶やかで美しい2人の極上の歌声をたっぷりと堪能する事ができる。また今回はインタールード的にピアノ・インスト曲も収録している他、男女4声によるアカペラ・ナンバーも収録。ピアノのみ、歌のみの曲を収録することで全体でひとつのストーリーが奏でられたような流れを感じる事ができ、アルバム作品としての完成度の高さに繋がっているのも特筆すべき点である。特にオススメは、抑え気味の感情がグッとくる1曲目「Fly Me To The Moon」、柔らかで幻想的な歌がいい2曲目「What A Wonderful World」、後半のフェイクに引き込まれる5曲目「Killing Me Softly With His Song」、見事なアレンジが聴き飽きないアカペラの9曲目「A Lovers Concerto」。メロの良さが引き出されたインストの10曲目「Amazing Grace」。

シンプルな音数とボイシングで表現された柔らかで優しいピアノ・サウンドと、ハートフルでソウルフルな美声女性ヴォーカルで表現される、永遠に語り継がれる名曲のメロディー。ピアノ&歌のデュオで贈る極上のシンプル・ジャズ・カヴァー・アルバム。

Amara (Voval on M-1, 3, 5, 9)
Jessa (Vocal on M-2, 6, 8)
【Piano Ballads ~ しっとり大人のジャズ・スタンダード・ベスト/Various Artists/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |