INFANT SPEECH

U-Man Trio

ALFA MUSIC

2014/07/04

S2S inc.
ALFAMUSIC

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

WAV 96kHz/24bit

¥1,500

カートに追加

flac 96kHz/24bit

¥1,500

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
Alghero
0:05:31
¥400
カートに追加

U-Man Trio[演奏], Fabrizio Cecca[作曲]

2
Canzone
0:05:12
¥400
カートに追加

U-Man Trio[演奏], Gaia Possenti[作曲]

3
F-Funk Sicuro
0:01:31
¥400
カートに追加

U-Man Trio[演奏], Massimo Carrano[作曲]

4
Hija de Tanghuero
0:06:25
¥400
カートに追加

U-Man Trio[演奏], Gaia Possenti[作曲]

5
In a Sentimental Mood
0:07:10
¥400
カートに追加

U-Man Trio[演奏], D.Ellington[作曲]

6
Infant Speech
0:06:48
¥400
カートに追加

U-Man Trio[演奏], Gaia Possenti[作曲]

7
La Danse
0:06:15
¥400
カートに追加

U-Man Trio[演奏], Gaia Possenti[作曲]

8
My Favourite Things
0:04:25
¥400
カートに追加

U-Man Trio[演奏], R.Rodgers[作曲]

9
Quel punto oltre l'orizzonte
0:04:22
¥400
カートに追加

U-Man Trio[演奏], Fabrizio Cecca[作曲]

10
Song for Frank
0:04:51
¥400
カートに追加

U-Man Trio[演奏], Gaia Possenti[作曲]

  • Info
  • Credit
女性ピアニストを中心に奏でるメロディアスな好盤!

ルイジ・ピグナティエーロの作品で知られる女性ピアニスト、ガイア・ポッセンティを中心とするピアノ・トリオのアルバム。この作品がユニットとして初めての作品となる。他のメンバーは、ベースに08年にフランスのCristal Recordsよりリーダー作を発表しているファブリジオ・チェッカ、ドラムにピエールルイージ・バルドゥッチの作品で知られるマッシモ・カラーノ。
女性らしい柔らかなタッチを中心にメロディアスなフレーズが全編に流れており、淡々としたリズムの中にパッションとセンチメンタルをパッケージングし構築された音世界は唯一無比であり非常に秀逸なもの。メンバー3人それぞれが作曲した、歌心溢れるオリジナル曲でアルバムはほぼ構成されているが、2曲あるカヴァー曲(デューク・エリントンのナンバーとスタンダード・ナンバー)のオリジナルな解釈も聴き所である。女性ピアニストらしい、神秘的でありながら安らぎを与えてくれるサウンドは必聴!

【演奏】
Gaia Possenti (Piano)
Fabrizio Cecca (Double bass)
Massimo Carrano (Drums & Percussions)

【録音スタジオ】 Groovefarm Studio (イタリア/ローマ)
【サウンドエンジニア】 Davide Abbruzzesse
【ミックスエンジニア】 Carlo Di Francesco
【マスタリングスタジオ】 Forward Studios (イタリア/ローマ)
【マスタリングエンジニア】 Carmine Simeone, Marcello Spridioni

特別インタヴュー「ALFA MUSIC ~イタリアの「粋」を体現するジャズ・レーベル~」
【INFANT SPEECH/U-Man Trio/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |