QUE LA FETE COMMENCE

GIANNI SAVELLI Media Res

ALFA MUSIC

2014/06/27

S2S inc.
ALFAMUSIC

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 96kHz/24bit

¥900

カートに追加

WAV 96kHz/24bit

¥900

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
Tribu errante
0:05:54
¥400
カートに追加

GIANNI SAVELLI Media Res[演奏], G.Savelli[作曲]

2
Que la fete commence
0:05:56
¥400
カートに追加

GIANNI SAVELLI Media Res[演奏], G.Savelli[作曲]

3
The chair at the corner
0:07:19
¥400
カートに追加

GIANNI SAVELLI Media Res[演奏], G.Savelli[作曲]

4
Fog dance
0:09:41
¥400
カートに追加

GIANNI SAVELLI Media Res[演奏], G.Savelli[作曲]

5
Desejo
0:07:18
¥400
カートに追加

GIANNI SAVELLI Media Res[演奏], G.Savelli[作曲]

6
Semplice
0:11:00
¥400
カートに追加

GIANNI SAVELLI Media Res[演奏], G.Savelli[作曲]

7
Sevdah
0:10:31
¥400
カートに追加

GIANNI SAVELLI Media Res[演奏], G.Savelli[作曲]

  • Info
  • Credit
現代シーンの空気をいっぱいに吸い込んだイタリアン・コンテンポラリー・ジャズ

ステファノ・サバティーニ作品のリズム隊も参加していたPARCO DELLA MUSICA JAZZ ORCHESTRA。その元メンバーであるジャンニ・サヴェッリ率いるクインテットの通算2枚目となる作品。参加メンバーは自身のリーダー作をすでに5枚リリースしているアルド・バッシ(Tp)、イタリアのベテランギタリスト、フランシスコ・ブルーノ作品でおなじみのピエルパオロ・プリンチパート(P)、PARCO DELLA MUSICA JAZZ ORCHESTRAでも共演していたルカ・ピロッジ(B)、日本でも知られるモダン・クラブ・ジャズ・バンドPAPIKのメンバーでもあるマルコ・ロビネーリ(Dr)。 全体を通じて艶やかで落ち着いたトーンの彼のサックスがコンテンポラリーな響きを持つアルバムの音世界の中心に位置しているが、各メンバーのプレイは熱を帯び突っ走る場面が少なからずあり、その対比により独特なアンサンブルを生み出している。場面展開も多くアレンジも飽きない。全体的に淡々とした印象ながらもいつの間にか音に引き込まれてしまっている不思議な魅力が満載のアルバム。

【演奏】
Gianni Savelli (Sax,Flute)
Aldo Bassi (Trumpet,Flugelhorn)
Pierpaolo Principato (Piano)
Luca Pirozzi (Bass)
Marco Rovinelli (Drums,Percussions)

Guest musicians:
Iginio De Luca (Percussions)
Gaia Orsoni (Viola)
Gianni Oddi (Clarinet)
Elvio Ghigliordini (Bass Clarinet)
Andrea Biondi (Vibraphone)

【録音スタジオ】 Telecinesound Studio(イタリア/ローマ)
【サウンドエンジニア】 Simone Sciumbata, Aldo Amici
【ミックススタジオ】 Elefante Bianco Studio (イタリア/ローマ)
【ミックスエンジニア】 Raimondo Mosci, Massimo Ruscitto
【マスタリングスタジオ】 Alfa Music Studio (イタリア/ローマ)
【マスタリングエンジニア】 Alessandro Guardia
【QUE LA FETE COMMENCE/GIANNI SAVELLI Media Res/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |