Into Blackness (Bonus Tracks Edition) EXPLICIT ・過激な表現が含まれる作品には [EXPLICIT] マークが表示されています。

Bonded

Century Media

2021/11/12

(P) 2021 Century Media Records Ltd.

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 44.1kHz/24bit

¥2,648

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
The Arsonist
0:01:05
¥550
カートに追加

Bonded[AssociatedPerformer], Bonded[MainArtist]

2
Watch (While the World Burns)
0:04:00
¥550
カートに追加

Bonded[AssociatedPerformer], Bonded[MainArtist]

3
Lilith (Queen of Blood)
0:04:48
¥550
カートに追加

Bonded[AssociatedPerformer], Bonded[MainArtist]

4
The Holy Whore
0:04:49
¥550
カートに追加

Bonded[AssociatedPerformer], Bonded[MainArtist]

5
Division of the Damned
0:04:20
¥550
カートに追加

Bonded[AssociatedPerformer], Bonded[MainArtist]

6
Into the Blackness of a Wartime Night
0:04:40
¥550
カートに追加

Bonded[AssociatedPerformer], Bonded[MainArtist]

7
Destroy the Things I Love
0:03:54
¥550
カートに追加

Bonded[AssociatedPerformer], Bonded[MainArtist]

8
Final Stand
0:03:50
¥550
カートに追加

Bonded[AssociatedPerformer], Bonded[MainArtist]

9
Ill-Minded Freak
0:04:59
¥550
カートに追加

Bonded[AssociatedPerformer], Bonded[MainArtist]

10
Way of the Knife
0:04:09
¥550
カートに追加

Bonded[AssociatedPerformer], Bonded[MainArtist]

11
The Eyes of Madness
0:04:52
¥550
カートに追加

Bonded[AssociatedPerformer], Bonded[MainArtist]

12
Humanity on Sale (Bonus Track)
0:04:17
¥550
カートに追加

Bonded[AssociatedPerformer], Bonded[MainArtist]

13
Will to Survive (Bonus Track)
0:04:11
¥550
カートに追加

Bonded[AssociatedPerformer], Bonded[MainArtist]

  • Info
  • Credit
ジャーマン・スラッシュ・メタルバンド=BONDED(ボンデッド)が、再びハンマーを振り下ろすために戻ってきた! 約2年ぶりとなる2ndアルバム『Into Blackness』

ジャーマン・スラッシュ三羽烏の一翼を担うバンドSODOMに在籍していたBernd “Bernemann“ KostとMarkus “Makka“ Freiwaldが中心となって結成された5人組バンド=Bonded(ボンデッド) 。セカンド・ギタリストにはChris Tsitsis (ex-SUICIDAL ANGELS)、ベーシストは、Marc Hauschild、ヴォーカリストはIngo Bajonczak (ASSASSIN)というラインナップで完成させたデビュー作『Rest In Violence』(2020年1月)は、シーンに強烈なインパクトを与えた。同じ布陣で挑んだ2作目『Into Blackness』も高速かつ重量級のモダン・スラッシュ・メタルを浴びせる充実の作品だ。今作は、再びCornelius”Cornny“Rambadtによってプロデュースされ、アートワークも再びBjörn Gooßes/Killustrations(ABORTED、THE CROWN、CARNAL FORGE)を起用している。
「デビュー作から継続した流れのある作品にしたかったんだ。サプライズといえるスタイルの変化はないけど、大きな前進をしたと確信しているよ。プロデューサーのCornyと、デビュー作のサウンドを微調整して、真のヘヴィ・サウンドに仕上げたんだ。音楽的には、より速く、よりハードになっているけど、沢山のメロディーと素晴らしいフックがありながら、もちろん首がもげるような残虐な部分も組み合わされている。これこそが100%BONDEDのスタイルなんだ!」と“Bernemann“は語る。
さらに、今作には、第二次世界大戦末期のドイツ軍兵士の一団と、ヨーロッパ東部に住む古代の謎めいた伯爵との架空の物語というコンセプトがある。BONDEDは、この重苦しい物語に敬意を表し、血の通った命を吹き込んだのだ。『Into Blackness』は、熟練したダイナミックなスラッシュ・メタルの醍醐味を楽しめる作品だ。残忍な時代には、残忍な音楽が必要不可欠!

【ご注意】CDパッケージ用のコメントを利用していることがあるため、一部内容が当てはまらない場合があります。あらかじめご了承ください。
【Into Blackness (Bonus Tracks Edition)/Bonded/ハイレゾ】

関連アルバム

 | 

 |   |