monsters EXPLICIT ・過激な表現が含まれる作品には [EXPLICIT] マークが表示されています。

Tom Odell

Columbia

2021/07/09

(P) 2021 Sony Music Entertainment UK Limited

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 44.1kHz/24bit

¥2,648

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
numb
0:02:34
¥550
カートに追加

Tom Odell[Piano]

2
over you yet
0:03:38
¥550
カートに追加

Tom Odell[Vocal]

3
noise
0:01:38
¥550
カートに追加

Tom Odell[Vocal]

4
money
0:02:56
¥550
カートに追加

Tom Odell[Vocal]

5
tears that never dry
0:03:24
¥550
カートに追加

Tom Odell[Guitar]

6
monster v.2
0:02:19
¥550
カートに追加

Tom Odell[Bass]

7
lockdown
0:01:56
¥550
カートに追加

Tom Odell[Vocal]

8
lose you again
0:03:07
¥550
カートに追加

Tom Odell[Piano]

9
fighting fire with fire
0:02:39
¥550
カートに追加

Tom Odell[Piano]

10
problems
0:00:39
¥550
カートに追加

Tom Odell[Vocal]

11
me and my friends
0:02:33
¥550
カートに追加

Tom Odell[Background Vocal]

12
country star
0:01:36
¥550
カートに追加

Tom Odell[Misc. Producer]

13
by this time tomorrow
0:02:45
¥550
カートに追加

Tom Odell[Piano]

14
streets of heaven
0:03:00
¥550
カートに追加

Tom Odell[Piano]

15
don't be afraid of the dark
0:06:07
¥550
カートに追加

Tom Odell[AssociatedPerformer], Tom Odell[MainArtist], Tom Odell[Composer], Tom Odell[Lyricist]

16
monster v.1
0:02:31
¥550
カートに追加

Tom Odell[Bass]

  • Info
  • Credit
英マンチェスター出身のシンガーソングライター=Tom Odell(トム・オデール)の4thアルバム 『monsters』 ”
ピアノの貴公子”が贈る渾身の一作! 


英マンチェスター出身のシンガーソングライター、トム・オデール。2012年にColumbia傘下の In The Name Of (リリー・アレンが創設したレーベル)と契約し、2013年6月にアルバム『Long WayDown』にて世界デビューし、UKアルバムチャートで1位を獲得。アルバム発売直後の2013年7月には早くもフジロックで来日。時にメランコリックに、時に激しく、自身の感情を鮮烈に表現するパフォーマンスが大きな話題となった。2018年発売の3rdアルバム『Jubilee Road』以来、約2年半振りとなる4枚目のアルバム『monsters』は、ここ最近トム自身が抱えていたメンタルヘルスの問題を克服しながら、2020年にロックダウン下のロンドンの自宅スタジオでレコーディングされた。ピアノを基調としたサウンドとエモーショナルな唄声は健在。これまで以上によりパーソナルな内容の楽曲が満載の、聴きごたえ十分のアルバムとなった。

【ご注意】CDパッケージ用のコメントを利用していることがあるため、一部内容が当てはまらない場合があります。あらかじめご了承ください。
【monsters/Tom Odell/ハイレゾ】

関連アルバム

 | 

 |   |