Jaime

Brittany Howard

Columbia

2019/09/20

(P) 2019 Sony Music Entertainment UK Limited

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 44.1kHz/24bit

¥2,648

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
History Repeats
0:03:05
¥550
カートに追加

Brittany Howard[Guitar]

2
He Loves Me
0:02:32
¥550
カートに追加

Brittany Howard[Guitar]

3
Georgia
0:03:18
¥550
カートに追加

Brittany Howard[Clarinet]

4
Stay High
0:03:11
¥550
カートに追加

Brittany Howard[Guitar]

5
Tomorrow
0:03:14
¥550
カートに追加

Brittany Howard[Bass]

6
Short and Sweet
0:03:45
¥550
カートに追加

Brittany Howard[All Instruments]

7
13th Century Metal
0:04:48
¥550
カートに追加

Brittany Howard[AssociatedPerformer], Brittany Howard[MainArtist], Brittany Howard[Composer], Brittany Howard[Lyricist], Brittany Howard[Producer]

8
Baby
0:02:27
¥550
カートに追加

Brittany Howard[Guitar]

9
Goat Head
0:03:12
¥550
カートに追加

Brittany Howard[AssociatedPerformer], Brittany Howard[MainArtist], Brittany Howard[Composer], Brittany Howard[Lyricist], Brittany Howard[Producer]

10
Presence
0:02:47
¥550
カートに追加

Brittany Howard[Drums]

11
Run to Me
0:03:05
¥550
カートに追加

Brittany Howard[Drums]

  • Info
  • Credit
ラバマ・シェイクスのリード・シンガー/ギタリスト=ブリタニー・ハワード 初のソロ・アルバム『ジェイミー』 ロバート・グラスパー、ネイト・スミスも参加。

米アラバマ州アセンズ出身の4人組バンド<アラマバ・シェイクス>のリード・シンガー/ギタリスト、ブリタニー・ハワード。2012年に発表されたアラバマ・シェイクスのデビュー・アルバム『ボーイズ&ガールズ』は、アデル等多くの有名人が絶賛! 第55回グラミー賞新人賞にノミネートされた。セカンド・アルバム『サウンド&カラー』(15)は全米1位、カナダ1位、全英6位となり第58回グラミー賞最優秀オルタナティブ・ミュージック・アルバム賞含む全4部門を受賞した。
今回発売される初のソロ・アルバムのアルバム・タイトル『ジェイミー』は、ブリタニーの姉の名前。ブリタニーにピアノを弾く事や詩の書き方を教えてくれた姉ジェイミーは病気により10代でこの世を去った。「タイトルは姉を偲んでのもの。私をひとりの人間として形成してくれた人だから。」とブリタニーは語っている。アルバムからの第1弾シングル「ヒストリー・リピーツ」のジャケット写真は幼少時のブリタニーと姉の写真が使用されている。「でも、アルバムの内容は姉についてではなく、自分についてのもの。私は自分自身のことや自分が何者であるか、何を信じているかについてかなり率直なの。だからこのアルバムは独りで作る必要があったの。」
新譜には以前から書きためていたものや書下ろし含め全11曲を収録している。「これほど自分をさらけ出すことは手ごわいものがあった。」とブリタニーは認めているが、現在30歳の彼女はこのまま50歳まで同じ曲を歌い続けてリタイアするのか、それとも怖いと思うものに挑戦するのか思いをめぐらしたという。アラバマ・シェイクスでの活躍により、音楽界きっての著名人の仲間入りをし愛すべきアイコンとしてオバマ政権時代のホワイト・ハウスからグラストンベリーのピラミッド・ステージ、ポール・マッカートニーに招かれ一緒に歌ったロラパルーザ等、あらゆる経験を重ねてきたブリタニー。「私にオフの時間はない。自分は何かを作っている必要があるの。そうでないと何かヘンな感じがして、豊かな人間でいられない気がする。」とコメントしている。バンド・メンバーにはアラバマ・シェイクスの盟友ベーシスト=ザック・コックレル、現代ジャズ・シーンを牽引するロバート・グラスパーと凄腕ドラマー=ネイト・スミスという最強メンバーが名を連ねる。トラック7「13thセンチュリー・メタル」は、グラスパーとスミスのスタジオでのジャム・セッションから誕生した曲なのだという。またトラック5にはノラ・ジョーンズやマデリン・ペルー、メイシオ・パーカーやジョン・スコフィールド等からの信頼が厚いキーボーディスト、ラリー・ゴールディングスが参加している。ミックスは『サウンド&カラー』でグラミー賞を受賞したショーン・エヴェレットが手掛けている。新作をひっさげてのツアーが8月17日から北米~ヨーロッパで行われる事が発表された。ブリタニーの魂の歌唱に心奪われる!

【ご注意】CDパッケージ用のコメントを利用していることがあるため、一部内容が当てはまらない場合があります。あらかじめご了承ください。
【Jaime/Brittany Howard/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |