John Jenkins: Complete Four-Part Consort Music

Fretwork

Signum Records

2018/10/30

(P)S2S Inc.
(C)Signum Records

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 96kHz/24bit

¥1,500

カートに追加

WAV 96kHz/24bit

¥1,500

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
Fantasia No. 1
0:03:24
¥150
カートに追加

Fretwork[アーティスト], John Jenkins[作曲]

2
Fantasia No. 2
0:03:57
¥150
カートに追加

Fretwork[アーティスト], John Jenkins[作曲]

3
Fantasia No. 3
0:04:03
¥150
カートに追加

Fretwork[アーティスト], John Jenkins[作曲]

4
Fantasia No. 4
0:03:39
¥150
カートに追加

Fretwork[アーティスト], John Jenkins[作曲]

5
Pavan in D Minor
0:06:09
¥150
カートに追加

Fretwork[アーティスト], John Jenkins[作曲]

6
Fantasia No. 5
0:03:31
¥150
カートに追加

Fretwork[アーティスト], John Jenkins[作曲]

7
Fantasia No. 6
0:02:52
¥150
カートに追加

Fretwork[アーティスト], John Jenkins[作曲]

8
Fantasia No. 7
0:05:00
¥150
カートに追加

Fretwork[アーティスト], John Jenkins[作曲]

9
Fantasia No. 8
0:04:06
¥150
カートに追加

Fretwork[アーティスト], John Jenkins[作曲]

10
Fantasia No. 9
0:05:52
¥150
カートに追加

Fretwork[アーティスト], John Jenkins[作曲]

11
Fantasia No. 10
0:03:58
¥150
カートに追加

Fretwork[アーティスト], John Jenkins[作曲]

12
Fantasia No. 11
0:03:30
¥150
カートに追加

Fretwork[アーティスト], John Jenkins[作曲]

13
Fantasia No. 12
0:04:18
¥150
カートに追加

Fretwork[アーティスト], John Jenkins[作曲]

14
Fantasia No. 13
0:03:16
¥150
カートに追加

Fretwork[アーティスト], John Jenkins[作曲]

15
Fantasia No. 14
0:03:44
¥150
カートに追加

Fretwork[アーティスト], John Jenkins[作曲]

16
Pavan in E Minor
0:06:39
¥150
カートに追加

Fretwork[アーティスト], John Jenkins[作曲]

17
Fantasia No. 15
0:04:35
¥150
カートに追加

Fretwork[アーティスト], John Jenkins[作曲]

18
Fantasia No. 16
0:04:56
¥150
カートに追加

Fretwork[アーティスト], John Jenkins[作曲]

19
Fantasia No. 17
0:05:29
¥150
カートに追加

Fretwork[アーティスト], John Jenkins[作曲]

  • Info
  • Credit
渋く、甘い音色を放つ古楽器が蘇らせるイギリスの黄金期音楽

1997年に設立され、クラシックを中心に厳選された良質の音楽を提供し続けているイギリスのレーベル「Signum Records」より、現代のアマチュア・ヴァイオル奏者にも人気が高いジョン・ジェンキンズの音楽がヴァイオルの名手たちによって復活!

ウィリアム・コーニッシュ、ヘンリー・パーセルらと同じくヴァイオル・コンソート音楽の黄金時代に活躍した作曲家の1人、イギリスの作曲家ジョン・ジェンキンズ。1592年に生まれ1678年に86歳で亡くなるまで、800を超える作品を遺したといわれている。今作はジェンキンズの傑作の中からの「4声」のためのコンソート音楽全集を収録。メロディックで甘美なラインをトレブル1挺、テナー2挺、バス2挺のヴァイオルで奏でる。

ヴァイオルとは古楽器「ヴィオラ・ダ・ガンバ」を表す英語であり、演奏はイギリスのヴァイオルグループ「フレットワーク」によるもの。4人の奏者のうち、2人は日本人で2004年から加入した森川麻子(トレブル)、2017年までメンバーだった市瀬礼子(テナー)だ。創立30年以上を誇る「フレットワーク」は、ヨーロッパで初めて楽譜が印刷された1501年から現在のコンテンポラリー音楽まで、幅広いレパートリーを持つ類まれな集団。音楽界で厚い信頼を寄せられ世界中で公演活動を行い、録音作品も多数発売している。

今作でオススメは、物悲しいタッチが心を揺さぶる9曲目の「Fantasia No.9」。ヴァイオル同士のハーモニーの追いかけ合いが楽しめる7曲目の「Fantasia No.6」も。

ヴァイオリンやヴィオラとは異なる音色を奏でる古楽器ヴァイオルと、400年以上前に作られたジョン・ジェンキンズの作品の魅力を存分に伝える1枚!

Fretwork
【John Jenkins: Complete Four-Part Consort Music/Fretwork/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |