Aaron Jay Kernis; Dreamsongs

Royal Northern Sinfonia, Paul Neubauer|Joshua Roman

Signum Records

2018/10/30

(P)S2S Inc.
(C)Signum Records

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

WAV 96kHz/24bit

¥1,500

カートに追加

flac 96kHz/24bit

¥1,500

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
Dreamsongs: I. Floating Dreamsongs
0:13:01
¥150
カートに追加

Joshua Roman; Rebecca Miller[アーティスト], Aaron Jay Kernis[作曲]

2
Dreamsongs: II. Kora Song
0:13:04
¥150
カートに追加

Joshua Roman; Rebecca Miller[アーティスト], Aaron Jay Kernis[作曲]

3
Viola Concerto: I. Braid
0:05:47
¥150
カートに追加

Joshua Roman; Rebecca Miller[アーティスト], Aaron Jay Kernis[作曲]

4
Viola Concerto: II. Romance
0:07:04
¥150
カートに追加

Paul Neubauer[アーティスト], Aaron Jay Kernis[作曲]

5
Viola Concerto: III. A Song My Mother Taught Me
0:19:47
¥150
カートに追加

Paul Neubauer[アーティスト], Aaron Jay Kernis[作曲]

6
Concerto with Echoes: I. Lontano; Tocatta: Molto allegro
0:03:39
¥150
カートに追加

Royal Northern Sinfonia[アーティスト], Aaron Jay Kernis[作曲]

7
Concerto with Echoes: II. Slowly
0:07:57
¥150
カートに追加

Royal Northern Sinfonia[アーティスト], Aaron Jay Kernis[作曲]

8
Concerto with Echoes: III. Aria - dolente, grazioso
0:04:48
¥150
カートに追加

Royal Northern Sinfonia[アーティスト], Aaron Jay Kernis[作曲]

9
Tumbalalaika (arr. Aaron Jay Kernis)
0:00:56
¥150
カートに追加

Paul Neubauer[アーティスト], |Aaron Jay Kernis[アーティスト], Traditional[作曲]

10
4 Klavierstücke, Op. 32: No. 4. Fughetta
0:01:49
¥150
カートに追加

Aaron Jay Kernis[アーティスト], Robert Schumann[作曲]

  • Info
  • Credit
現代音楽家の代表、カーニスが親交の深い演奏者に捧げた楽曲を本人たちによる演奏で

1997年に設立され、クラシックを中心に厳選された良質の音楽を提供し続けているイギリスのレーベル「Signum Records」より、アメリカの現代音楽作曲家を代表する1人、アーロン・ジェイ・カーニスの作品集がハイレゾで登場!

現代で最も活躍している作曲家の1人、アーロン・ジェイ・カーニス。1960年にアメリカで生まれ、ヴァイオリンとピアノの技術を身につけ、13歳から作曲活動を開始した。1998年にはピューリッツァー賞(音楽部門)を受賞。カーニスの作品はニューヨークフィルやサンフランシスコ交響楽団など数多くのオーケストラに愛され、世界で演奏されている。

「Dreamsongs」を演奏するジョシュア・ローマンは、1983年生まれの若手チェリスト。22歳の時に歴代最年少でシアトル交響楽団の首席チェリストに就任し、2008年からソロ活動に専念。数々のオーケストラとの共演を果たしている。ニューヨークに住むカーニスとは最近まで「ご近所さん」という間柄だったという。

「ヴィオラ協奏曲」を演奏するポール・ノイバウアーは1984年、21歳でニューヨーク・フィルハーモニックにおける歴代最年少の首席ヴィオリストに。現在はソリストとして活躍し、出身校のジュリアード音楽院で教鞭も取っている。

今作は、カーニスがローマンのために書いた「Dreamsongs」と、ノイバウアーのために書いた「ヴィオラ協奏曲」、そしてレベッカ・ミラー指揮、ロイヤル・ノーザン・シンフォニアの演奏による「Concerto with Echoes」の3つの協奏曲と、2曲の小作品を収録したアルバム。

オススメは「Dreamsongs」(1、2曲目)。特に第2楽章の「Kora Song」(2曲目)は、アフリカの楽器コーラからインスピレーションを受けて書かれた作品であり、「これだけピッツィカートにフォーカスしたチェロのための曲は、他にないのでは」とカーニスが語るよう、チェロのスリリングなピッツィカートを堪能できる。

現在、一線で活躍中の現代音楽作曲家カーニスの必聴の作品を集めた1枚!

Paul Neubauer, viola
Joshua Roman, cello
Royal Northern Sinfonia
Rebecca Miller, conductor
【Aaron Jay Kernis; Dreamsongs/Royal Northern Sinfonia, Paul Neubauer|Joshua Roman/ハイレゾ】

関連アルバム

 | 

 |   |