アルバム購入特典付

・アルバム購入特典に歌詞は含まれません。
・特典内容については、jpg画像、pdfのテキストブックレット等、各アルバムによって内容は異なります。

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 96kHz/24bit

¥1,100

カートに追加

flac 48kHz/24bit

¥1,100

カートに追加

WAV 96kHz/24bit

¥1,100

カートに追加

WAV 48kHz/24bit

¥1,100

カートに追加

DSF 5.6MHz/1bit

¥1,100

カートに追加

DSF 2.8MHz/1bit

¥1,100

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
Something to Hold on to
0:07:29
アルバム販売のみ
カートに追加

Seigen Ono[Sp12, keyboard, charango], Arto Lindsay[guitar, voice, Sp12], Bill Frisell[guitar], John Zorn[saxophone], Michael Blair[box marimba], Hank Roberts[cello], Carol Emanuel[keyboard], Ned Rothenberg[bass clarinet], Peter Scherer[key-bass], Jill Jaffe[viola], Mac Quayle[pgm], Seigen Ono[作曲], Arto Lindsay[作曲]

  • Info
  • Credit
オリジナリティを何より大事にするコムデギャルソンが、1988年の春夏コレクションに向けて音楽家の選考を開始。オノ セイゲンに白羽の矢がたてられた。「誰もまだ聴いたことがない音楽を」「洋服がきれいに見えるような音楽を」川久保玲からこの二つだけの注文を胸に、オノは自由に制作にあたった。アルバム『COMME des GARCONS SEIGEN ONO Vol.1』。そこに収録され、アート・リンゼイ、ジョン・ゾーン、ビル・フリゼール、ピーター・シェラーら当時のNYシーンを代表する豪華アーティストが参加する“Something to Holdo on to”が、オリジナル・アナログハーフインチのマスターテープよりオノの手よる最新のDSDマスタリングによりシングルカット。
【Something to Hold on to/オノ・セイゲン/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |