アルバム購入特典付

・アルバム購入特典に歌詞は含まれません。
・特典内容については、jpg画像、pdfのテキストブックレット等、各アルバムによって内容は異なります。

ショパン:ピアノ協奏曲第 1番、演奏会用アレグロ

江崎昌子, 飯森範親, 日本センチュリー交響楽団

TRITON

2019/04/26

(P)Octavia Records Inc.
(C)Octavia Records Inc.

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

WAV 96kHz/24bit

¥1,728

カートに追加

WAV 192kHz/24bit

¥2,000

カートに追加

flac 96kHz/24bit

¥1,728

カートに追加

flac 192kHz/24bit

¥2,000

カートに追加

DSF 2.8MHz/1bit

¥1,728

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 作品11: 1. Allegro maestoso
00:20:28
アルバム販売のみ
カートに追加

江崎昌子[アーティスト], 飯森範親[アーティスト], 日本センチュリー交響楽団[アーティスト], Frederic Chopin[作曲]

2
ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 作品11: 2. Romance : Larghetto
00:10:11
アルバム販売のみ
カートに追加

江崎昌子[アーティスト], 飯森範親[アーティスト], 日本センチュリー交響楽団[アーティスト], Frederic Chopin[作曲]

3
ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 作品11: 3. Rondo : Vivace
00:10:21
アルバム販売のみ
カートに追加

江崎昌子[アーティスト], 飯森範親[アーティスト], 日本センチュリー交響楽団[アーティスト], Frederic Chopin[作曲]

4
演奏会用アレグロ イ長調 作品46
00:14:18
アルバム販売のみ
カートに追加

江崎昌子[アーティスト], Frederic Chopin[作曲]

  • Info
  • Credit
ショパン全集録音の一環となる新盤は、待望のピアノ協奏曲第1番で、飯森範親・日本センチュリー交響楽団とのライヴ録音。カップリングとして収録された演奏会用アレグロは、第3協奏曲のアレグロ楽章として着手されました。残されているショパンの言葉から、この作品がポーランドの独立を願って作曲されたのではないかと推断する江崎昌子は、千紫万紅の色模様で曲の持つ特質を謳いあげています。
彼女の音楽にはポーランドで培われたスラヴ的な歌や感性があり、その幾重にも折り重なるふくよかな音の魅力は、ショパンの魂や美質を描いて余すところありません。
これは、ポーランド独立回復100周年という記念を祝うにふさわしいアルバムとなりました。

※「アルバム購入特典」はデジタルブックレット(PDF)と当作品のジャケット写真データ(jpg)です。
【ショパン:ピアノ協奏曲第 1番、演奏会用アレグロ/江崎昌子, 飯森範親, 日本センチュリー交響楽団/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |