アルバム購入特典付

・アルバム購入特典に歌詞は含まれません。
・特典内容については、jpg画像、pdfのテキストブックレット等、各アルバムによって内容は異なります。

ショスタコーヴィチ:交響曲 第 4番

エリアフ・インバル, 東京都交響楽団

EXTON

2019/10/20

(P)Octavia Records Inc.
(C)Octavia Records Inc.

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 192kHz/24bit

¥2,200

カートに追加

flac 96kHz/24bit

¥1,886

カートに追加

WAV 192kHz/24bit

¥2,200

カートに追加

WAV 96kHz/24bit

¥1,886

カートに追加

DSF 2.8MHz/1bit

¥1,886

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
交響曲 第 4番 ハ短調 作品 43: 1. Allegretto poco moderato
00:27:41
アルバム販売のみ
カートに追加

エリアフ・インバル[アーティスト], 東京都交響楽団[アーティスト], Dmitri Shostakovich[作曲]

2
交響曲 第 4番 ハ短調 作品 43: 2. Moderato con moto
00:09:06
アルバム販売のみ
カートに追加

エリアフ・インバル[アーティスト], 東京都交響楽団[アーティスト], Dmitri Shostakovich[作曲]

3
交響曲 第 4番 ハ短調 作品 43: 3. Largo - Allegro
00:25:20
アルバム販売のみ
カートに追加

エリアフ・インバル[アーティスト], 東京都交響楽団[アーティスト], Dmitri Shostakovich[作曲]

  • Info
  • Credit
シリーズ第1弾としてリリースされた交響曲第5番は、「並み居る名盤の中でもその最高峰の演奏である」として高い評価を受けました。その第2弾はショスタコーヴィチの交響曲の中でも最大編成を要し、悲運の交響曲とも言われる第4番です。2012年の3月に行われた当ライヴは、各評論家や各紙で大絶賛を受けすでに大きな話題となり、ライヴ盤が強く待ち望まれていました。評論家の中では「過去最高の第4番の録音となるだろう」と大きな期待が寄せられています。当録音においても、演奏会で聴かれた、インバル&都響ならではの美感が守られており、驚異のアンサンブルが聞かれます。細部に宿るショスタコーヴィチの魂をインバルは自由に開放させ、見事なコントロールで聴衆へと伝えます。また、フルート6人、ホルン8人など大編成オーケストラならではのパワフルなサウンドは圧巻です。インバルがこのオーケストラを激しくドライヴさせますが、美しさは保ち続けており、音楽の頂点まで輝かしさと美感と音楽のエネルギーが共存します。当コンビの好調ぶりが伺える最高峰の演奏です。

※「アルバム購入特典」はデジタルブックレット(PDF)と当作品のジャケット写真データ(jpg)です。
【ショスタコーヴィチ:交響曲 第 4番/エリアフ・インバル, 東京都交響楽団/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |