ブルックナー・シンフォニー・イン・カテドラル -神々の音楽-

チェコ・ホルン・コーラス, ラデク・バボラーク, アレシュ・バールタ

CRYSTON

2015/09/16

(P) Octavia Records Inc.

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 192kHz/24bit

¥3,157

カートに追加

flac 96kHz/24bit

¥2,672

カートに追加

WAV 192kHz/24bit

¥3,157

カートに追加

WAV 96kHz/24bit

¥2,672

カートに追加

DSF 2.8MHz/1bit

¥2,672

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
交響曲 第 9番 ニ短調 より 第1楽章
0:29:31
アルバム販売のみ
カートに追加

チェコ・ホルン・コーラス[アーティスト], ラデク・バボラーク[アーティスト], アレシュ・バールタ[アーティスト], Anton Bruckner[作曲]

2
交響曲 第 8番 ハ短調 より 第3楽章
0:28:28
アルバム販売のみ
カートに追加

チェコ・ホルン・コーラス[アーティスト], ラデク・バボラーク[アーティスト], アレシュ・バールタ[アーティスト], Anton Bruckner[作曲]

  • Info
  • Credit
2008年6月13-14日 モスト被昇天教会 にて収録


「チェコ内の最高のホルン奏者を集めた、高い音楽性とクオリティを持った最高のアンサンブル」

バボラークが自信を持って言い放つ当最新アルバム。チェコの歴史ある都市、モストの教会においてゴシック・オルガンを使用し、ブルックナー長い歴史の中で培われ、世界中の演奏家たちに今なお影響を与え続けているチェコ・ホルンの伝統的なアカデミーの中で育った奏者たちによるアンサンブル。名実ともに世界一のホルン奏者、バボラークを筆頭に、チェコの主要オーケストラから集った精鋭たちによって構成されています。今回は交響曲に主眼をあて、後期の大作、第8番と第9番の中から2つの楽章をチョイスしました。第9交響曲からは第1楽章、そして第8交響曲から第3楽章アダージョの2つですが、まるで一つの交響作品のように聞こえます。教会の大オルガンとホルン合奏による第9交響曲第1楽章の大伽藍を経て、清澄なヴァイオリンの調べとコントラストさせたバボラークのソロによる第8交響曲のアダージョは、まさに前作に続く、神々の音楽です。マルチサラウンドで収録されたこのアルバムは、三次元的な神々しいブルックナー・サウンドをオーディオ的にもお楽しみいただけるアイテムです。前作の衝撃的感動をさらに上回る、音楽ファン、オーディオ・ファン双方に垂涎のアルバムです!
【ブルックナー・シンフォニー・イン・カテドラル -神々の音楽-/チェコ・ホルン・コーラス, ラデク・バボラーク, アレシュ・バールタ/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |