チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」(NHK交響楽団/若杉弘)(1969)

NHK交響楽団, 若杉弘

ナクソスジャパン

2012/09/12


アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

WAV 96kHz/24bit

¥1,440

カートに追加

WAV 192kHz/24bit

¥1,440

カートに追加

flac 96kHz/24bit

¥1,440

カートに追加

flac 192kHz/24bit

¥1,440

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
チャイコフスキー:交響曲第6番 ロ短調 「悲愴」 Op.74 - 第1楽章
0:19:04
アルバム販売のみ
カートに追加

NHK交響楽団[演奏], 若杉弘[指揮], チャイコフスキー[作曲]

2
チャイコフスキー:交響曲第6番 ロ短調 「悲愴」 Op.74 - 第2楽章
0:08:11
¥257
カートに追加

NHK交響楽団[演奏], 若杉弘[指揮], チャイコフスキー[作曲]

3
チャイコフスキー:交響曲第6番 ロ短調 「悲愴」 Op.74 - 第3楽章
0:09:29
¥257
カートに追加

NHK交響楽団[演奏], 若杉弘[指揮], チャイコフスキー[作曲]

4
チャイコフスキー:交響曲第6番 ロ短調 「悲愴」 Op.74 - 第4楽章
0:10:25
アルバム販売のみ
カートに追加

NHK交響楽団[演奏], 若杉弘[指揮], チャイコフスキー[作曲]

  • Info
  • Credit
日本国内外で活躍した実力派指揮者・若杉弘の原点を垣間見せる瑞々しい「悲愴」

日本を代表する大指揮者であり、ドイツを中心に海外のメジャーオーケストラの首席指揮者や歌劇場の音楽監督を歴任するなど、国際的に活躍した若杉弘(1935~2009)とN響とのつながりは長く、芸大卒業後にN響の指揮研究員として入団したのを皮切りに、1995年からはその生涯を終えるまで、正指揮者を務めました。この「悲愴」は1969年、氏が33歳の頃の演奏で、公式に入手できる氏のクラシック音楽の録音の中で最も古い時期のものです。しかしこれはカッコ付きで語られる「若き日の記録」などでは全くなく、時代を超えて聴かれるべき、瑞々しい情感に溢れた傑出した演奏です。この若さでこれだけの演奏を成し遂げていれば、その後の国際的な活躍も当然過ぎると実感させられるでしょう。(※録音が古いためお聴き苦しい箇所がございます。何卒ご了承下さい。)

【演奏】
NHK交響楽団
若杉弘(指揮)

◆Phile-web:「N響アーカイブシリーズ」 誕生の舞台裏に迫る! エンジニアインタビュー記事
◆ Phile-web:N響海外演奏旅行秘話が満載! 指揮者・外山雄三さんインタビュー記事
【チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」(NHK交響楽団/若杉弘)(1969)/NHK交響楽団, 若杉弘/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |