アルバム購入特典付

・アルバム購入特典に歌詞は含まれません。
・特典内容については、jpg画像、pdfのテキストブックレット等、各アルバムによって内容は異なります。

ショスタコーヴィチ: 交響曲第7番 ハ長調 「レニングラード」 Op.60

ヴァシリー・ペトレンコ, ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団, ショスタコーヴィチ

ナクソスジャパン

2013/09/25

(P) 2013 Naxos Rights International Ltd.
(C) 2013 Naxos Rights International Ltd.

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 96kHz/24bit

¥1,466

カートに追加

WAV 96kHz/24bit

¥1,466

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
ショスタコーヴィチ: 交響曲第7番 ハ長調 「レニングラード」 Op.60 - 第1楽章
0:28:35
アルバム販売のみ
カートに追加

ヴァシリー・ペトレンコ[指揮], ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], ショスタコーヴィチ[作曲]

2
ショスタコーヴィチ: 交響曲第7番 ハ長調 「レニングラード」 Op.60 - 第2楽章
0:12:57
アルバム販売のみ
カートに追加

ヴァシリー・ペトレンコ[指揮], ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], ショスタコーヴィチ[作曲]

3
ショスタコーヴィチ: 交響曲第7番 ハ長調 「レニングラード」 Op.60 - 第3楽章
0:18:38
アルバム販売のみ
カートに追加

ヴァシリー・ペトレンコ[指揮], ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], ショスタコーヴィチ[作曲]

4
ショスタコーヴィチ: 交響曲第7番 ハ長調 「レニングラード」 Op.60 - 第4楽章
0:18:59
アルバム販売のみ
カートに追加

ヴァシリー・ペトレンコ[指揮], ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], ショスタコーヴィチ[作曲]

  • Info
  • Credit
「私はこの第七交響曲を我々のファシズムに対する戦いと我々の革命的勝利、そして我が故郷レニングラードに捧げる」とショスタコーヴィチ自身が表明したことから「レニングラード」という通称を持つこの作品、彼の作品の中でも演奏時間が長く、また賛否両論を巻き起こしているものです。
もちろん当時の聴衆や政府からは高く評価されていましたが、ショスタコーヴィチの真意がわからないため、一時期は「ソ連のプロパガンダ」として評価が下がったり、戦後の書物によって、また評価が上がったりと、今でも政治的意味合いには曖昧さがぬぐいきれない感があります。
レニングラード包囲前の1941年8月頃から作曲が開始されたとされ、本来は楽章ごとに副題が付けられていましたが、作曲家自身によって破棄されました。とは言え、その緊張感あふれる音楽は思想を越えて愛されるものであり、見事な起草転結を描き出しています。
さて、ペトレンコの演奏は、いつものように「混迷の背景」を感じさせることのない揺るぎない演奏で、ひたすら人間の強さと戦闘の悲惨さをダイレクトに感じさせる下心のないものです。新しいショスタコーヴィチ像と言えるでしょう。
【ショスタコーヴィチ: 交響曲第7番 ハ長調 「レニングラード」 Op.60/ヴァシリー・ペトレンコ, ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団, ショスタコーヴィチ/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |