ドビュッシー:管弦楽作品集

グスターヴォ・ヒメノ, ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団

PENTATONE

2019/06/14

(P)2018 PENTATONE Music B.V.
(C)2018 PENTATONE

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 96kHz/24bit

¥2,547

カートに追加

DSF 2.8MHz/1bit

¥3,056

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
クロード・ドビュッシー:『海』-3つの交響的スケッチ Ⅰ.海の夜明けから真昼まで
00:08:46
¥550
カートに追加

グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

2
クロード・ドビュッシー:『海』-3つの交響的スケッチ Ⅱ.波の戯れ
00:06:49
¥550
カートに追加

グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

3
クロード・ドビュッシー:『海』-3つの交響的スケッチ Ⅲ.風と海との対話
00:08:25
¥550
カートに追加

グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

4
クロード・ドビュッシー:管弦楽のための映像より第2集『イベリア』 Ⅰ.街の道や抜け道を通って
00:07:17
¥550
カートに追加

グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

5
クロード・ドビュッシー:管弦楽のための映像より第2集『イベリア』 Ⅱ.夜の香り
00:07:44
¥550
カートに追加

グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

6
クロード・ドビュッシー:管弦楽のための映像より第2集『イベリア』 Ⅲ.祭の日の朝
00:04:54
¥550
カートに追加

グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

7
クロード・ドビュッシー:『映像』第1集(コリン・マシューズ編曲) Ⅰ.水に映る影
00:06:12
¥550
カートに追加

グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

8
クロード・ドビュッシー:『映像』第1集(コリン・マシューズ編曲) Ⅱ.ラモーを讃えて
00:07:59
¥550
カートに追加

グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

9
クロード・ドビュッシー:『映像』第1集(コリン・マシューズ編曲) Ⅲ.運動
00:04:20
¥550
カートに追加

グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

10
クロード・ドビュッシー:『6つの古代のエピグラフ』(ルドルフ・エッシャー編曲) Ⅰ.夏の風の神、パンに祈るために
00:02:16
¥550
カートに追加

グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

11
クロード・ドビュッシー:『6つの古代のエピグラフ』(ルドルフ・エッシャー編曲) Ⅱ.無名の墓のために
00:03:41
¥550
カートに追加

グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

12
クロード・ドビュッシー:『6つの古代のエピグラフ』(ルドルフ・エッシャー編曲) Ⅲ.夜が幸いであるために
00:02:06
¥550
カートに追加

グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

13
クロード・ドビュッシー:『6つの古代のエピグラフ』(ルドルフ・エッシャー編曲) Ⅳ.カスタネットを持つ舞姫のために
00:02:32
¥550
カートに追加

グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

14
クロード・ドビュッシー:『6つの古代のエピグラフ』(ルドルフ・エッシャー編曲) Ⅴ.エジプト女のために
00:02:58
¥550
カートに追加

グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

15
クロード・ドビュッシー:『6つの古代のエピグラフ』(ルドルフ・エッシャー編曲) Ⅵ.朝の雨に感謝するために
00:02:14
¥550
カートに追加

グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

  • Info
  • Credit
アバド、ヤンソンスが認めた逸材。
世界が注目する指揮者グスターボ・ヒメノ。
ルクセンブルク・フィルとの第6弾はドビュッシー・アルバム!


1.-3.『海』-3つの交響的スケッチ(1903-1905)
 【ⅰ.海の夜明けから真昼まで(8’46”)+ⅱ.波の戯れ(6’49”)+ⅲ.風と海との対話(8’15”)=23’50”】
4.-6. 管弦楽のための映像より第2集『イベリア』(1905-1908)
 【ⅰ街の道や抜け道を通って(7’17”)+ⅱ.夜の香り(7’44”)+ⅲ.祭の日の朝(4’56”)= 19’57”】
7.-9.『映像』第1集(コリン・マシューズ編曲)(1901-1905/2018)
 【ⅰ水に映る影(6’12”)+ⅱ.ラモーをたたえて(8’01”)+ⅲ.運動(4’17”)=18’30”】
10.-15.『6つの古代のエピグラフ』(ルドルフ・エッシャー編曲)(1914/1978)
 【ⅰ.夏の風の神、パンに祈るために(2’16”)+ⅱ.無名の墓のために(3’41”)
+ⅲ.夜が幸いであるために(2’06”)+ⅳ.カスタネットを持つ舞姫のために(2’32”)
+ⅴ.エジプト女のために(2’58”)+ⅵ.朝の雨に感謝するために(2’14”)=15’47”】

グスターボ・ヒメノ(指揮)、ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団
セッション録音:2016年9月、2018年7月/フィルハーモニー・ルクセンブルク


今世界が最も注目する若手指揮者グスターボ・ヒメノ率いるルクセンブルク・フィルとのPENTATONEレーベル第6弾は2018年に没後100年を迎えたドビュッシー・アルバムです。
ヒメノは2001年にロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の首席打楽器奏者に就任。その後、音楽家としてさらなる研鑽として指揮を学び、その才能が開花した若手筆頭格の音楽家です。2012-13年、2013-14年のシーズンには、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団でマリス・ヤンソンスの副指揮者を務め、2014年1月にヤンソンスの代役としてコンセルトヘボウのデビューし、一躍世界から注目される指揮者となりました。指揮者としての日本デビュー公演は2013年9月の仙台フィルとの共演で、その後2015年には2度来日。そのうち同年11月のロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団との来日公演で大成功をおさめ、日本の音楽界にもその名が知られるところとなりました。

色彩感に富むヒメノの演奏。冒頭の『海』から立体的でカラフルな演奏を聴かせます。当録音のためにコリン・マシューズが編曲した『映像』第1集ではオーケストラの豊かなサウンドを聴くことができます。そして、『6つの古代のエピグラフ』は1978年にルドルフ・エッシャーが編曲した管弦楽版です。この作品はドビュッシーのギリシアへの深い憧憬がこめられており6つの標題それぞれが示す、詩の世界が音画風に描き出されています。


グスターボ・ヒメノ
 スペインのバレンシア生まれの指揮者。打楽器奏者、室内楽奏者、ソリスト、そして教師として豊富な経験をもつ、多才かつ情熱的な音楽家。
 アムステルダム・シンフォニック・オーケストラ・コン・ブリオの指揮者を2009年から2012年まで務めた後、2012年からアムステルダム管弦楽団のアーティスティック・リーダーおよび首席指揮者に就任。
 近年では、スペインのガリシア交響楽団、イタリアのモーツァルト管弦楽団を指揮した。2012-13年および2013-14年のシーズンには、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団でマリス・ヤンソンスの副指揮を務めている(2012年クリスマス・コンサートなど)。また、2013年にはクラウディオ・アバドに招かれて多くの公演で副指揮を務めている。
 2001年にロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の首席打楽器奏者に就任した後、音楽家として更なる研鑽を深めるため、アムステルダム音楽院でオーケストラの指揮を学びはじた。さらにエト・スパンヤールト、ハンス・フォンク、イヴァン・フィッシャーのマスタークラスも受講している。
 これまでに、テオ・ルヴェンディ、ヤコプ・テル・フェルトハウス、ピエール・ブーレーズ、マグヌス・リンドベルイ、エトヴェシュ・ペーテル、ジョージ・ベンジャミンなど現代の著名な作曲家と近しく仕事をしてきた。教師としては、アムステルダム音楽院で教鞭を執っている他、ドイツ、イギリス、日本、韓国、ロシア、アメリカ、台湾など多くの国でマスタークラスを行っている。
 室内楽にも熱心で、ラベック姉妹(ピアノ・デュオ)、ジャニーヌ・ヤンセン(ヴァイオリン)、ラインホルト・フリードリヒ(トランペット)をはじめ多くの音楽家と共演。1999年には、パーカッション・デュオ「エレメンツ」としてルクセンブルク国際打楽器コンクールで第2位を獲得した。また、ヴォルフガング・リームおよびマグヌス・リンドベルイの作品では、ソリストとしてロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団と共演している。




【ドビュッシー:管弦楽作品集/グスターヴォ・ヒメノ, ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団/ハイレゾ】

1 グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

2 グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

3 グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

4 グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

5 グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

6 グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

7 グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

8 グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

9 グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

10 グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

11 グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

12 グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

13 グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

14 グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

15 グスターヴォ・ヒメノ[指揮], ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団[演奏], Claude Debussy[作曲]

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |