ヴォルフ=フェラーリ: ヴァイオリン・ソナタ第1番 - 第3番

エマヌエーレ・バルディーニ, ルカ・デッレ・ドンネ

ナクソスジャパン

2021/04/09

(P)2021 Naxos Rights (Europe) Ltd.
(C)2021 Naxos Rights (Europe) Ltd.

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 96kHz/24bit

¥1,466

カートに追加

WAV 96kHz/24bit

¥1,466

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
E. ヴォルフ=フェラーリ: ヴァイオリン・ソナタ第1番 ト短調 Op. 1 - I. Sostenuto - Allegro appassionato quasi presto
0:10:02
アルバム販売のみ
カートに追加

エマヌエーレ・バルディーニ[ヴァイオリン], ルカ・デッレ・ドンネ[ピアノ], エルマンノ・ヴォルフ=フェラーリ[作曲]

2
E. ヴォルフ=フェラーリ: ヴァイオリン・ソナタ第1番 ト短調 Op. 1 - II. Lento senza tempo - A tempo di Adagio
0:07:29
¥275
カートに追加

エマヌエーレ・バルディーニ[ヴァイオリン], ルカ・デッレ・ドンネ[ピアノ], エルマンノ・ヴォルフ=フェラーリ[作曲]

3
E. ヴォルフ=フェラーリ: ヴァイオリン・ソナタ第1番 ト短調 Op. 1 - III. Sostenuto - Allegro ma non troppo e con spirito
0:08:28
¥275
カートに追加

エマヌエーレ・バルディーニ[ヴァイオリン], ルカ・デッレ・ドンネ[ピアノ], エルマンノ・ヴォルフ=フェラーリ[作曲]

4
E. ヴォルフ=フェラーリ: ヴァイオリン・ソナタ第2番 イ短調 Op. 10 - I. Appassionato
0:09:39
¥275
カートに追加

エマヌエーレ・バルディーニ[ヴァイオリン], ルカ・デッレ・ドンネ[ピアノ], エルマンノ・ヴォルフ=フェラーリ[作曲]

5
E. ヴォルフ=フェラーリ: ヴァイオリン・ソナタ第2番 イ短調 Op. 10 - II. Recitativo: Adagio - Sostenuto con amore, semplicemente
0:08:53
¥275
カートに追加

エマヌエーレ・バルディーニ[ヴァイオリン], ルカ・デッレ・ドンネ[ピアノ], エルマンノ・ヴォルフ=フェラーリ[作曲]

6
E. ヴォルフ=フェラーリ: ヴァイオリン・ソナタ第3番 ホ長調 Op. 27 - I. Allegro moderato
0:06:27
¥275
カートに追加

エマヌエーレ・バルディーニ[ヴァイオリン], ルカ・デッレ・ドンネ[ピアノ], エルマンノ・ヴォルフ=フェラーリ[作曲]

7
E. ヴォルフ=フェラーリ: ヴァイオリン・ソナタ第3番 ホ長調 Op. 27 - II. Andantino con innocenza
0:04:04
¥275
カートに追加

エマヌエーレ・バルディーニ[ヴァイオリン], ルカ・デッレ・ドンネ[ピアノ], エルマンノ・ヴォルフ=フェラーリ[作曲]

8
E. ヴォルフ=フェラーリ: ヴァイオリン・ソナタ第3番 ホ長調 Op. 27 - III. Agitato con passione
0:07:29
¥275
カートに追加

エマヌエーレ・バルディーニ[ヴァイオリン], ルカ・デッレ・ドンネ[ピアノ], エルマンノ・ヴォルフ=フェラーリ[作曲]

9
E. ヴォルフ=フェラーリ: ヴァイオリン・ソナタ第3番 ホ長調 Op. 27 - IV. Allegro molto con fuoco più allegro del primo tempo
0:08:16
¥275
カートに追加

エマヌエーレ・バルディーニ[ヴァイオリン], ルカ・デッレ・ドンネ[ピアノ], エルマンノ・ヴォルフ=フェラーリ[作曲]

  • Info
  • Credit
歌劇《マドンナの宝石》の美しい間奏曲が有名なイタリアの作曲家ヴォルフ=フェラーリ。若い頃には画家を志していたものの、10代の終わりに父の故郷であるドイツに移った頃から音楽に魅了され、ラインベルガーから対位法を個人的に学び20代で作曲を手掛けるようになりました。1900年には自作のオペラ《チェネレントラ》をヴェネツィアで初演、その時は失敗に終わったものの、のちにブレーメンで上演し大成功を収めています。以降、数多くのオペラを作曲し、イタリア・オペラ界の重鎮として評価されました。そんなヴォルフ=フェラーリ、作曲を始めたばかりの頃と、晩年になってから数多くの器楽曲を作曲しましたが、これらのほとんどは現在に至るまで演奏されることがありません。このアルバムには初期の作品であるヴァイオリン・ソナタ第1番と第2番、そして後期の第3番を収録。息の長い旋律が美しい初期の2曲はもちろんのこと、神秘的な雰囲気を持つ第3番の美しさがとりわけ印象に残ることでしょう。
【ヴォルフ=フェラーリ: ヴァイオリン・ソナタ第1番 - 第3番/エマヌエーレ・バルディーニ, ルカ・デッレ・ドンネ/ハイレゾ】

関連アルバム

 | 

 |   |