ツェルニー: 協奏曲集

ローズマリー・タック, リチャード・ボニング, イギリス室内管弦楽団

ナクソスジャパン

2019/12/06

(P)2019 Naxos Rights US, Inc.
(C)2019 Naxos Rights US, Inc.

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 96kHz/24bit

¥1,485

カートに追加

WAV 96kHz/24bit

¥1,485

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
ツェルニー: コンチェルティーノ ハ長調 Op. 210/213 - I. Allegro moderato
0:12:37
アルバム販売のみ
カートに追加

ローズマリー・タック[ピアノ], イギリス室内管弦楽団[演奏], リチャード・ボニング[指揮], ツェルニー[作曲]

2
ツェルニー: コンチェルティーノ ハ長調 Op. 210/213 - II. Andante grazioso
0:02:45
¥275
カートに追加

ローズマリー・タック[ピアノ], イギリス室内管弦楽団[演奏], リチャード・ボニング[指揮], ツェルニー[作曲]

3
ツェルニー: コンチェルティーノ ハ長調 Op. 210/213 - II. Rondo: Allegro vivace
0:07:39
¥275
カートに追加

ローズマリー・タック[ピアノ], イギリス室内管弦楽団[演奏], リチャード・ボニング[指揮], ツェルニー[作曲]

4
ツェルニー: グランド・コンチェルト(大協奏曲)第2番 変ホ長調 - I. Adagio - Molto allegro vivace con brio
0:20:51
アルバム販売のみ
カートに追加

ローズマリー・タック[ピアノ], イギリス室内管弦楽団[演奏], リチャード・ボニング[指揮], ツェルニー[作曲]

5
ツェルニー: グランド・コンチェルト(大協奏曲)第2番 変ホ長調 - II. Andante grazioso
0:11:21
アルバム販売のみ
カートに追加

ローズマリー・タック[ピアノ], イギリス室内管弦楽団[演奏], リチャード・ボニング[指揮], ツェルニー[作曲]

6
ツェルニー: グランド・コンチェルト(大協奏曲)第2番 変ホ長調 - III. Rondo finale - Allegro assai
0:13:24
アルバム販売のみ
カートに追加

ローズマリー・タック[ピアノ], イギリス室内管弦楽団[演奏], リチャード・ボニング[指揮], ツェルニー[作曲]

7
ツェルニー: オーベールの歌劇「石工」によるロンディーノ Op.127
0:13:35
アルバム販売のみ
カートに追加

ローズマリー・タック[ピアノ], イギリス室内管弦楽団[演奏], リチャード・ボニング[指揮], ツェルニー[作曲]

  • Info
  • Credit
ベートーヴェンの弟子、友人として知られるツェルニー。彼は19世紀のウィーンにおけるピアノ演奏の技術改革に取り組み、彼が書いた練習曲は当時大流行、現在でも、基礎的な演奏技術の向上のために広く使われています。しかし彼自身は非常に謙虚な人柄であり、演奏技術の改良も「尊敬するベートーヴェンのソナタを弾くため」に行われたものでした。そのために彼が残した数多くのピアノ曲は、どれも高度な技術が用いられた演奏困難なものであり、ショパン作品よりも難しいとされる曲もあります。しかしツェルニー自身が宣伝しなかったため、そのほとんどが忘れられてしまいました。最近になってようやく、演奏機会が増えてきたこともあり、独自の作風が見直されています。ここでは2曲の協奏曲と、同時代の作曲家オーベールの歌劇の旋律を使ったロンディーノを聴くことができます。なかでもグランド・コンチェルト第2番は、ベートーヴェンの「皇帝」を聴いて感動したツェルニーが初演の12日後に作曲を始めたという、師に対する尊敬の念が強くこめられた作品。ツェルニー研究家のローズマリー・タックの演奏は作品の真価を的確に伝えています。
【ツェルニー: 協奏曲集/ローズマリー・タック, リチャード・ボニング, イギリス室内管弦楽団/ハイレゾ】

関連アルバム

 | 

 |   |