シューベルト: アルペジョーネ・ソナタ/ピアノ三重奏曲第2番

エーリヒ・ヘーバルト, アレクサンドル・ルーディン, アーポ・ハッキネン

ナクソスジャパン

2021/02/19

(P)2021 Naxos Rights (Europe) Ltd.
(C)2021 Naxos Rights (Europe) Ltd.

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 96kHz/24bit

¥1,466

カートに追加

WAV 96kHz/24bit

¥1,466

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
シューベルト: アルペジオーネ・ソナタ イ短調 D. 821 - I. Allegro moderato
0:12:47
アルバム販売のみ
カートに追加

アレクサンドル・ルーディン[アルペッジョーネ], アーポ・ハッキネン[フォルテピアノ], フランツ・シューベルト[作曲]

2
シューベルト: アルペジオーネ・ソナタ イ短調 D. 821 - II. Adagio
0:03:47
¥275
カートに追加

アレクサンドル・ルーディン[アルペッジョーネ], アーポ・ハッキネン[フォルテピアノ], フランツ・シューベルト[作曲]

3
シューベルト: アルペジオーネ・ソナタ イ短調 D. 821 - III. Allegretto
0:09:59
¥275
カートに追加

アレクサンドル・ルーディン[アルペッジョーネ], アーポ・ハッキネン[フォルテピアノ], フランツ・シューベルト[作曲]

4
シューベルト: ピアノ三重奏曲第2番 変ホ長調 Op. 100, D. 929 - I. Allegro
0:16:50
¥275
カートに追加

エーリヒ・ヘーバルト[ヴァイオリン], アレクサンドル・ルーディン[チェロ], アーポ・ハッキネン[フォルテピアノ], フランツ・シューベルト[作曲]

5
シューベルト: ピアノ三重奏曲第2番 変ホ長調 Op. 100, D. 929 - II. Andante con moto
0:09:29
¥275
カートに追加

エーリヒ・ヘーバルト[ヴァイオリン], アレクサンドル・ルーディン[チェロ], アーポ・ハッキネン[フォルテピアノ], フランツ・シューベルト[作曲]

6
シューベルト: ピアノ三重奏曲第2番 変ホ長調 Op. 100, D. 929 - III. Scherzando: Allegro moderato - Trio
0:06:59
¥275
カートに追加

エーリヒ・ヘーバルト[ヴァイオリン], アレクサンドル・ルーディン[チェロ], アーポ・ハッキネン[フォルテピアノ], フランツ・シューベルト[作曲]

7
シューベルト: ピアノ三重奏曲第2番 変ホ長調 Op. 100, D. 929 - IV. Allegro moderato
0:19:44
アルバム販売のみ
カートに追加

エーリヒ・ヘーバルト[ヴァイオリン], アレクサンドル・ルーディン[チェロ], アーポ・ハッキネン[フォルテピアノ], フランツ・シューベルト[作曲]

  • Info
  • Credit
現在チェロで演奏されることが多いシューベルトの「アルペジョーネ・ソナタ」ですが、もともとは1823年頃にウィーンの楽器製造者ヨハン・ゲオルク・シュタウファーが発明した6弦の弦楽器「アルペジョーネ」のために書かれた曲。しかし作品が出版された1871年には楽器自体が廃れてしまい、代替えの楽器で演奏されることが当たり前になってしまいました。20世紀半ば頃からこの楽器の復刻が進み、実際にアルペジョーネでの演奏を聴く機会も増えてきました。このアルバムではダニール・シャフランに師事したチェリスト、アレクサンドル・ルーディンがアルペジョーネを巧みに扱い、独特のニュアンスを持つ音色を紡ぎ出しました。ピアノ三重奏曲では楽器をチェロに持ち替え、ヴァイオリンのヘーバルト(モザイク四重奏団メンバーで、ウィーン・コンツェントゥス・ムジクスのコンサートマスター)、フォルテピアノのハッキネンと共にシューベルト晩年の大作を堂々と演奏しています。
【シューベルト: アルペジョーネ・ソナタ/ピアノ三重奏曲第2番/エーリヒ・ヘーバルト, アレクサンドル・ルーディン, アーポ・ハッキネン/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |