ドビュッシー: 海/ストラヴィンスキー: 春の祭典(ピアノ独奏版)

ラルフ・ファン・ラート

ナクソスジャパン

2018/03/23

(P)2018 Naxos Rights International Ltd.
(C)2018 Naxos Rights International Ltd.

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

WAV 96kHz/24bit

¥1,440

カートに追加

flac 96kHz/24bit

¥1,440

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
ドビュッシー: 交響詩「海」(ピアノ編) - No. 1. 海の夜明けから真昼まで
0:07:34
¥257
カートに追加

ラルフ・ファン・ラート[ピアノ], ドビュッシー[作曲]

2
ドビュッシー: 交響詩「海」(ピアノ編) - No. 2. 波の戯れ
0:07:16
¥257
カートに追加

ラルフ・ファン・ラート[ピアノ], ドビュッシー[作曲]

3
ドビュッシー: 交響詩「海」(ピアノ編) - No. 3. 風と海の対話
0:08:26
¥257
カートに追加

ラルフ・ファン・ラート[ピアノ], ドビュッシー[作曲]

4
ストラヴィンスキー: バレエ音楽「春の祭典」(ピアノ編) - 第1部 大地の礼賛: 序奏
0:03:11
¥257
カートに追加

ラルフ・ファン・ラート[ピアノ], ストラヴィンスキー[作曲]

5
ストラヴィンスキー: バレエ音楽「春の祭典」(ピアノ編) - 第1部 大地の礼賛: 春のきざし(乙女たちの踊り)
0:03:32
¥257
カートに追加

ラルフ・ファン・ラート[ピアノ], ストラヴィンスキー[作曲]

6
ストラヴィンスキー: バレエ音楽「春の祭典」(ピアノ編) - 第1部 大地の礼賛: 誘拐
0:01:23
¥257
カートに追加

ラルフ・ファン・ラート[ピアノ], ストラヴィンスキー[作曲]

7
ストラヴィンスキー: バレエ音楽「春の祭典」(ピアノ編) - 第1部 大地の礼賛: 春の輪舞
0:03:14
¥257
カートに追加

ラルフ・ファン・ラート[ピアノ], ストラヴィンスキー[作曲]

8
ストラヴィンスキー: バレエ音楽「春の祭典」(ピアノ編) - 第1部 大地の礼賛: 敵の部族の遊戯
0:01:51
¥257
カートに追加

ラルフ・ファン・ラート[ピアノ], ストラヴィンスキー[作曲]

9
ストラヴィンスキー: バレエ音楽「春の祭典」(ピアノ編) - 第1部 大地の礼賛: 長老の行進
0:00:37
¥257
カートに追加

ラルフ・ファン・ラート[ピアノ], ストラヴィンスキー[作曲]

10
ストラヴィンスキー: バレエ音楽「春の祭典」(ピアノ編) - 第1部 大地の礼賛: 長老の大地への口づけ - 大地の踊り
0:01:30
¥257
カートに追加

ラルフ・ファン・ラート[ピアノ], ストラヴィンスキー[作曲]

11
ストラヴィンスキー: バレエ音楽「春の祭典」(ピアノ編) - 第2部 生贄の儀式: 序奏
0:04:38
¥257
カートに追加

ラルフ・ファン・ラート[ピアノ], ストラヴィンスキー[作曲]

12
ストラヴィンスキー: バレエ音楽「春の祭典」(ピアノ編) - 第2部 生贄の儀式: 乙女の神秘的な踊り
0:03:33
¥257
カートに追加

ラルフ・ファン・ラート[ピアノ], ストラヴィンスキー[作曲]

13
ストラヴィンスキー: バレエ音楽「春の祭典」(ピアノ編) - 第2部 生贄の儀式: 選ばれし生贄への賛美
0:01:32
¥257
カートに追加

ラルフ・ファン・ラート[ピアノ], ストラヴィンスキー[作曲]

14
ストラヴィンスキー: バレエ音楽「春の祭典」(ピアノ編) - 第2部 生贄の儀式: 祖先の召喚
0:00:39
¥257
カートに追加

ラルフ・ファン・ラート[ピアノ], ストラヴィンスキー[作曲]

15
ストラヴィンスキー: バレエ音楽「春の祭典」(ピアノ編) - 第2部 生贄の儀式: 祖先の儀式
0:04:00
¥257
カートに追加

ラルフ・ファン・ラート[ピアノ], ストラヴィンスキー[作曲]

16
ストラヴィンスキー: バレエ音楽「春の祭典」(ピアノ編) - 第2部 生贄の儀式: 生贄の踊り
0:04:52
¥257
カートに追加

ラルフ・ファン・ラート[ピアノ], ストラヴィンスキー[作曲]

  • Info
  • Credit
印象主義音楽を代表するドビュッシーの「海」、暴力的な音響と複雑なリズムで聴衆を圧倒するストラヴィンスキーの「春の祭典」。どちらもオーケストラの性能を極限まで生かした“20世紀音楽に最も影響を与えた作品”として知られています。しかし、これらの作品をピアノ1台で演奏するとどうなるのでしょうか?
「海」を編曲したのはルシアン・ガルバン。彼はラヴェルの友人であり、「ラ・ヴァルス」など何曲かの編曲で知られ、一時期は出版社デュランの校正係を務めたほどスコアに精通していた人物で、この「海」も微妙な響きが見事にピアノへと置き換えられています。「春の祭典」はストラヴィンスキー自身のピアノ二重奏ヴァージョンをもとに、レイチキスが独奏版へと編曲したもの。ストラヴィンスキー自身のお墨付きももらったほどの見事な出来栄えです。現代音楽を得意とするラルフ・ファン・ラートは難解な作品を完璧に弾き切っています。
【ドビュッシー: 海/ストラヴィンスキー: 春の祭典(ピアノ独奏版)/ラルフ・ファン・ラート/ハイレゾ】

関連アルバム

 | 

 |   |