アルバム購入特典付

・アルバム購入特典に歌詞は含まれません。
・特典内容については、jpg画像、pdfのテキストブックレット等、各アルバムによって内容は異なります。

クレメンティ: 交響曲第3番/第4番/他

ローマ交響楽団, フランチェスコ・ラ・ヴェッキア

ナクソスジャパン

2014/10/22

(P)2013 Naxos Rights International Ltd.
(C)2013 Naxos Rights International Ltd.

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

WAV 96kHz/24bit

¥1,440

カートに追加

flac 96kHz/24bit

¥1,440

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
クレメンティ: 序曲 ハ長調
0:13:21
アルバム販売のみ
カートに追加

ローマ交響楽団[演奏], フランチェスコ・ラ・ヴェッキア[指揮], クレメンティ[作曲]

2
クレメンティ: 交響曲第3番 ト長調 「大国民交響曲」 WoO34 (P. スパーダによる復元版) - 第1楽章 Andante sostenuto - Allegro con brio
0:10:42
アルバム販売のみ
カートに追加

ローマ交響楽団[演奏], フランチェスコ・ラ・ヴェッキア[指揮], クレメンティ[作曲]

3
クレメンティ: 交響曲第3番 ト長調 「大国民交響曲」 WoO34 (P. スパーダによる復元版) - 第2楽章 Andante un poco mosso
0:08:32
¥257
カートに追加

ローマ交響楽団[演奏], フランチェスコ・ラ・ヴェッキア[指揮], クレメンティ[作曲]

4
クレメンティ: 交響曲第3番 ト長調 「大国民交響曲」 WoO34 (P. スパーダによる復元版) - 第3楽章 Minuetto: Allegretto
0:04:38
¥257
カートに追加

ローマ交響楽団[演奏], フランチェスコ・ラ・ヴェッキア[指揮], クレメンティ[作曲]

5
クレメンティ: 交響曲第3番 ト長調 「大国民交響曲」 WoO34 (P. スパーダによる復元版) - 第4楽章 Finale: Vivace
0:05:31
¥257
カートに追加

ローマ交響楽団[演奏], フランチェスコ・ラ・ヴェッキア[指揮], クレメンティ[作曲]

6
クレメンティ: 交響曲第4番 ニ長調 WoO35 (P. スパーダによる復元版) - 第1楽章 Andante sostenuto - Allegro vivace
0:11:13
アルバム販売のみ
カートに追加

ローマ交響楽団[演奏], フランチェスコ・ラ・ヴェッキア[指揮], クレメンティ[作曲]

7
クレメンティ: 交響曲第4番 ニ長調 WoO35 (P. スパーダによる復元版) - 第2楽章 Andante cantabile
0:07:27
¥257
カートに追加

ローマ交響楽団[演奏], フランチェスコ・ラ・ヴェッキア[指揮], クレメンティ[作曲]

8
クレメンティ: 交響曲第4番 ニ長調 WoO35 (P. スパーダによる復元版) - 第3楽章 Minuetto: Allegro moderato
0:05:12
¥257
カートに追加

ローマ交響楽団[演奏], フランチェスコ・ラ・ヴェッキア[指揮], クレメンティ[作曲]

9
クレメンティ: 交響曲第4番 ニ長調 WoO35 (P. スパーダによる復元版) - 第4楽章 Finale: Allegro vivace
0:04:56
¥257
カートに追加

ローマ交響楽団[演奏], フランチェスコ・ラ・ヴェッキア[指揮], クレメンティ[作曲]

  • Info
  • Credit
クレメンティ(1752-1832)の4つの交響曲は彼の生前に発表されることはなく、クレメンティ自身も「交響曲のスコアは全て破棄した」と述べていました。しかし1917年に競売を経て図書館に買い取られた手稿譜の中に、交響曲の断片が含まれているのが発見され、苦労して復元した結果、4曲の交響曲といくつかの断片としてまとめられることが判明したのです(あのアルフレード・カゼッラも復元作の研究を行い、第1番と第2番とおぼしき作品を演奏したという記録もあります)。実際、どのような校訂を行ったとしても完全な形を復元するのは不可能ですが、ここで聴ける形でも充分にクレメンティの「管弦楽作曲家」としての才能をかじることはできるはずです。洗練された筆致で描かれたバランスのよい作品は、ロマン派への架け橋として高く評価されるものです。

●レビュー
David's Review Corner, October 2013
""Performances are dedicated and well-prepared by the Rome Orchestra and their conductor, Francesco La Vecchia, in good studio sound.""

●録音
Recorded at the OSR Studios, Rome, 29th-30th December 2011 (track 1) and 20th-22nd January 2012 (tracks 2-9)
Producer: Fondazione Arts Academy
Music Assistant: Desiree Scuccuglia
Engineer and Editor: Piero Schiavoni
【クレメンティ: 交響曲第3番/第4番/他/ローマ交響楽団, フランチェスコ・ラ・ヴェッキア/ハイレゾ】

関連アルバム

 | 

 |   |