ブラームス: ピアノ四重奏曲第2番/マーラー: ピアノ四重奏曲 イ短調

アントン・バラホフスキー, アレクサンドル・ゼムツォフ, エルダー・ネボルシン, ウォルフガング・エマヌエル・シュミット

ナクソスジャパン

2018/03/23

(P)2017 Naxos Rights International Ltd.
(C)2017 Naxos Rights International Ltd.

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

WAV 96kHz/24bit

¥1,440

カートに追加

flac 96kHz/24bit

¥1,440

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
ブラームス: ピアノ四重奏曲第2番 イ長調 Op. 26 - I. Allegro non troppo
0:16:27
アルバム販売のみ
カートに追加

アントン・バラホフスキー[ヴァイオリン], アレクサンドル・ゼムツォフ[ヴィオラ], ウォルフガング・エマヌエル・シュミット[チェロ], エルダー・ネボルシン[ピアノ], ブラームス[作曲]

2
ブラームス: ピアノ四重奏曲第2番 イ長調 Op. 26 - II. Poco adagio
0:10:44
アルバム販売のみ
カートに追加

アントン・バラホフスキー[ヴァイオリン], アレクサンドル・ゼムツォフ[ヴィオラ], ウォルフガング・エマヌエル・シュミット[チェロ], エルダー・ネボルシン[ピアノ], ブラームス[作曲]

3
ブラームス: ピアノ四重奏曲第2番 イ長調 Op. 26 - III. Scherzo: Poco allegro
0:10:45
アルバム販売のみ
カートに追加

アントン・バラホフスキー[ヴァイオリン], アレクサンドル・ゼムツォフ[ヴィオラ], ウォルフガング・エマヌエル・シュミット[チェロ], エルダー・ネボルシン[ピアノ], ブラームス[作曲]

4
ブラームス: ピアノ四重奏曲第2番 イ長調 Op. 26 - IV. Finale: Allegro
0:10:15
アルバム販売のみ
カートに追加

アントン・バラホフスキー[ヴァイオリン], アレクサンドル・ゼムツォフ[ヴィオラ], ウォルフガング・エマヌエル・シュミット[チェロ], エルダー・ネボルシン[ピアノ], ブラームス[作曲]

5
マーラー: ピアノ四重奏曲 イ短調
0:11:10
アルバム販売のみ
カートに追加

アントン・バラホフスキー[ヴァイオリン], アレクサンドル・ゼムツォフ[ヴィオラ], ウォルフガング・エマヌエル・シュミット[チェロ], エルダー・ネボルシン[ピアノ], マーラー[作曲]

  • Info
  • Credit
先に発売された第1番と第3番のピアノ四重奏曲は、現在バイエルン放送交響楽団のコンサート・マスターをはじめ、世界で活躍するヴァイオリニスト、バラホフスキーと、若手ピアニスト、ネボルシンを中心とした緊迫感溢れる見事なアンサンブルが繰り広げられた名演でしたが、穏やかな第2番では、4人の奏者たちがゆったりと伸びやかな音楽を奏でています。ブラームスのピアノ四重奏曲の中では、比較的地味な存在ですが、第1楽章では田園的な曲調の中にも、時々短調の荒々しい部分が見え隠れするなど、50分近い長さの中に緊密な構成が凝らされた大作です。第2楽章はブラームスらしい陰鬱な美しさを湛え、本来なら快活な楽章である第3楽章のスケルツォも悠然とした雰囲気を持っています。楽しげな終楽章も聞きもので、ブラームスが存命だった頃は、3曲の中で一番人気を誇っていたというのもうなずける出来栄えです。
マーラーの作品は、学生時代の習作ですが、すでにマーラーらしい厭世観と激情を併せ持つ個性的な曲です。
【ブラームス: ピアノ四重奏曲第2番/マーラー: ピアノ四重奏曲 イ短調/アントン・バラホフスキー, アレクサンドル・ゼムツォフ, エルダー・ネボルシン, ウォルフガング・エマヌエル・シュミット/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |