Matuto Baiao

Matuto Baiao

SMOOTHNOTES

2016/05/28

(P)S2S Inc.
(C)GBMUSIC

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 96kHz/24bit

¥1,500

カートに追加

WAV 96kHz/24bit

¥1,500

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
Tatuagem
0:03:36
¥300
カートに追加

Matuto Baiao[アーティスト], Evandro Cesar Dos Reis[作詞], Evandro Cesar Dos Reis[作曲]

2
Rural 76
0:03:32
¥300
カートに追加

Matuto Baiao[アーティスト], Tiago Nepomuceno[作詞], Tiago Nepomuceno[作曲]

3
O Nosso Forro
0:03:38
¥300
カートに追加

Matuto Baiao[アーティスト], Evandro Cesar Dos Reis[作詞], Evandro Cesar Dos Reis[作曲]

4
Resposta a Saudade
0:04:23
¥300
カートに追加

Matuto Baiao[アーティスト], Tiago Nepomuceno[作詞], Tiago Nepomuceno[作曲]

5
Fio de Esperanca
0:04:21
¥300
カートに追加

Matuto Baiao[アーティスト], Tiago Nepomuceno[作詞], Tiago Nepomuceno[作曲]

6
Passo a Passo
0:03:30
¥300
カートに追加

Matuto Baiao[アーティスト], Evandro Cesar Dos Reis[作詞], Evandro Cesar Dos Reis[作曲]

  • Info
  • Credit
陽気な“フォホー”に心も身体も踊り出すブラジリアンサウンド

'98年イタリアにて設立された良質のジャズ、ブラジリアン、ラウンジ・ミュージックを届けてくれるレーベル”SMOOTHNOTES”より、“フォホー”にこだわりを持ち骨太サウンドを聴かせるバンド「マトゥート・バイヨン」のファーストアルバムがハイレゾで登場!

ブラジル音楽への情熱を諦めきれず、ローマやブラジルの地方で働いていた3人が10年ぶりにサンパウロに集結、2015年初めに結成した「マトゥート・バイヨン」。ヴォーカルのエヴァンドロ・ド・ヘイスは本作のプロデューサーとアレンジも務めている。

バンドの目標はフォホーの王様と呼ばれるルイス・ゴンザーガの名曲「Asa Branca」で奏でられているような伝統的なフォホーを継承しながら独自の音楽を作っていくこと。フォホーとはサンバやボサノヴァなどの洗練された都会の音楽とは違い、ブラジル北東部のリズム(バイヨンなど)を用いた“どんちゃん騒ぎ”を語源に持つ“田舎音楽”。アルバム全編を通してブラジルの小型弦楽器カヴァコ、パーカッションの1つであるザブンバ、トライアングルとアコーディオンの軽快な演奏をバックに、いい意味で泥くさく、一度ハマれば抜け出すことのできない男性ヴォーカルの不思議な魅力にフォホーのパワーを強く感じる。オススメは、すぐにリズムをつかんで一緒に歌って踊り出したくなるようなフォホーならではの陽気なサウンドを堪能できる1曲目「Tatuagem」と6曲目「Passo a Passo」。

じっくり聴き入るというよりは、一緒に鼻歌を歌ったりリズムを取ってしまいそうな楽しい参加型アルバム。

Evandro dos Reis (Voice, Guitars, Cavaco)
Joao Paulo Lopes (Vocals, Zabumba)
Tiago Nepomuceno (Voice, Triangle)
【Matuto Baiao/Matuto Baiao/ハイレゾ】

関連アルバム

 | 

 |   |