JAZZISTIC Cool Jazz for Late Night Lounge

Jazzistic

SMOOTHNOTES

2016/05/07

(P)S2S Inc.
(C)GBMUSIC

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 96kHz/24bit

¥1,500

カートに追加

WAV 96kHz/24bit

¥1,500

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
Mind the Gap
0:05:54
¥300
カートに追加

Jazzistic[アーティスト], Alessandro Bravo[作曲]

2
A Way to Escape
0:04:28
¥300
カートに追加

Jazzistic[アーティスト], Giacomo Bondi[作曲], Roberto Picerni[作曲]

3
the Italian Gigolo
0:05:28
¥300
カートに追加

Jazzistic[アーティスト], Giacomo Bondi[作曲], Roberto Picerni[作曲]

4
Ilyfunky
0:05:28
¥300
カートに追加

Jazzistic[アーティスト], Marco Turani[作曲]

5
I Know Pepper
0:06:48
¥300
カートに追加

Jazzistic[アーティスト], Marco Turani[作曲]

6
Lifestyle
0:04:42
¥300
カートに追加

Jazzistic[アーティスト], G. Bondi[作曲], R. Picerni[作曲]

7
Be Yourself
0:05:54
¥300
カートに追加

Jazzistic[アーティスト], Marco Turani[作曲]

8
Round Midnight
0:04:39
¥300
カートに追加

Jazzistic[アーティスト], Giacomo Bondi[作曲]

9
Sweet Dreams Lisa
0:06:21
¥300
カートに追加

Jazzistic[アーティスト], Marco Turani[作曲]

10
Tax Free
0:04:37
¥300
カートに追加

Jazzistic[アーティスト], Giacomo Bondi[作曲], Roberto Picerni[作曲]

11
Lester Gin
0:05:47
¥300
カートに追加

Jazzistic[アーティスト], Marco Turani[作曲]

  • Info
  • Credit
ルーツ・ジャズ~クラブ・ジャズまで幅広く聴かせるジャズ愛溢れた若手カルテット

'98年イタリアにて設立された良質のジャズ、ブラジリアン、ラウンジ・ミュージックを届けてくれるレーベル”SMOOTHNOTES”より、正統派スウィングからクラブ・サウンドまで、ジャズの伝統と現代を繋ぐカルテット、ジャジスティックの’06年のアルバムが登場!発表当時メンバーほとんどが20代だったこのカルテットはイタリア期待の若手~中堅が揃っており、サックスのマルコ・トゥラーニはイタリアの巨匠パオロ・ヴィルツィ監督の映画”Ferie d'agosto”での演奏を皮切りにベテラン作曲家ジャンカルロ・ガッザーニとの共演や強者ニコラ・アンジェルッチ、ジャンルカ・レンジとのトリオ結成、キーボードのアレッサンドロ・ブラヴォーは自身が参加するトリオ”Trionometry”のAlfaMusicからのアルバムが高い評価を受ける等の活動、ドラマーのエミリアーノ・カロセッリはロンドン・ジャズ・シーンにも精通し、レント・ダイエロのバンド・メンバーとしての活躍、ベースのリッカルド・ゴラは日本でもアルバムが発売されているコンテンポラリー・カルテット”A24”としての活動等、それぞれが順調にキャリアを積み重ねている。
正統派スウィング~ジャズ・ブルースから、四つ打ちを軸にしたクラブ・サウンド~コンテンポラリーなリズムまで、とても幅広いスタイルでアルバムが彩られている。ジャズ・ルーツも大切にしながらも現在の空気感も大事にしたいというその姿勢はヘタすると散漫な印象を与えることもあるが、若い勢いだけにとどまらず時に丁寧に鳴らされる音色からは各メンバーの本気度と愛情がしっかりと伝わってきて、各曲がバラバラにならず非常に統一感を感じるサウンド・トーンに溢れたアルバムになっている。ルーツ・ジャズ・スタイルのポップなフレーズ&インタープレイも、70’sフュージョンに通ずるスペーシーなサウンドもグッド!オススメは、ボ・ディドリー・ビートと4ビートの融合がいい1曲目「MIND THE GAP」、スペーシーかつスピリチュアルな2曲目「A WAY TO ESCAPE」、エレピとベースのユニゾンがクールな10曲目「TAX FREE」。
ルーツ・ジャズへの敬意と現在進行形でのジャズへの意欲を合わせ、ジャズの未来を紡いでいこうという若手ジャズ・メン達のジャズ愛をたっぷりと感じる事ができる力作アルバム!

【JAZZISTICバンドメンバー】
Marco Turani (Sax)
Riccardo Gola (Acoustic Bass)
Emiliano Caroselli (Acoustic drum)
Alessandro Bravo (Rhodes piano)
【JAZZISTIC Cool Jazz for Late Night Lounge/Jazzistic/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |