Cute

Dexter Gordon

FL Distribution

2019/02/01

(P)FL Distribution
(C)FL Distribution

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 96kHz/24bit

¥500

カートに追加

WAV 96kHz/24bit

¥500

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
Cute
0:07:01
¥200
カートに追加

Dexter Gordon[アーティスト], Neal Hefti[作曲]

2
They Say That Falling In Love Is Wonderful
0:07:56
¥200
カートに追加

Dexter Gordon[アーティスト], Irving Berlin[作曲]

3
Lullaby of Birdland
0:04:20
¥200
カートに追加

Dexter Gordon[アーティスト], George Shearing[作曲], George Weiss[作曲]

4
I Should Care
0:05:13
¥200
カートに追加

Dexter Gordon[アーティスト], Sammy Cahn[作曲], Paul Weston[作曲], Axel Stordahl[作曲]

5
Seven Come Eleven
0:06:29
¥200
カートに追加

Dexter Gordon[アーティスト], Benny Goodman[作曲], Charles Christian[作曲]

6
Blues For Gates
0:08:04
¥200
カートに追加

Dexter Gordon[アーティスト], Lionel Hampton[作曲]

  • Info
  • Credit
歌心溢れるスケールの大きな演奏で人気を博したテナー・ジャイアンツ

2015年に設立された、70~'80年代のジャズ、ソウル、ブルースの発掘、再発を専門に行うイギリスのレーベル「FLディストリビューション」。その彼らが手掛けるジャズの貴重盤をハイレゾにてリリースするシリーズ”HD Jazz - FL Entertainment”より、テナー・サックスの巨匠、デクスター・ゴードンのアルバムが登場!

デクスター・ゴードンは1923年ロスアンジェルス生まれ。13歳でクラリネットを始め15歳でサックスに転向した彼は17歳でライオネル・ハンプトンのビッグバンドに参加。その後ルイ・アームストロングやビリー・エクスタインらの当時一流のビッグバンドに在籍しテナーの新星として脚光を浴び人気を得るが、'50年代に入り麻薬問題で一時活動休止。'60年代に入りブルーノートと契約、ヨーロッパに拠点を移し見事復活を果たし数々の名盤を残す。'86年にはジャズ・ミュージシャンを描いた映画「ラウンド・ミッドナイト」で主役を務め、アカデミー主演男優賞にノミネートされた。'90年逝去。

本作は'77年にかつてのバンド・リーダーであったライオネル・ハンプトンの呼びかけにより行われたセッションを録音したもの。録音当時彼は長らく在住していたヨーロッパよりアメリカに戻り、ヴィレッジ・バンガードで行われた凱旋公演を大盛況で終えた直後であり、充実した活動を行っていた時期であった。その好調ぶりはアルバム中の張りのあるトーンからも十分うかがい知ることができる。中編成のコンボでワンホーンのため待ち時間も長いが、いざ出番となった時のその存在感の大きさ、スケール大きな吹きっぷりをぜひ楽しんでいただきたい。オススメは、スタンダード曲の3曲目「Lullaby Of Birdland」、アダルトな4曲目「I Should Care」、ポップな5曲目「Seven Come Eleven」。

”正統派モダン・テナーの巨星”として名高い彼の、何度目かの充実期がたっぷりと堪能できる素敵なスウィング・アルバム!

Hank Jones (Piano)
George Divivier (Bass)
Oliver Jackson (Drums)
Candido Camero (Conga Drums)
Bucky Pizzarelli (Guitar)
Lionel Hampton (Vibes)
Dexter Gordon (Tenor Sax, Soprano Sax)
【Cute/Dexter Gordon/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |