アルバム購入特典付

・アルバム購入特典に歌詞は含まれません。
・特典内容については、jpg画像、pdfのテキストブックレット等、各アルバムによって内容は異なります。

マーラー:交響曲第1番「巨人」、花の章、さすらう若人の歌

マルクス・アイケ, ウラディーミル・アシュケナージ, シドニー交響楽団

EXTON

2020/06/18

(P)EXTON Co., Ltd.
(C)EXTON Co., Ltd.

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 192kHz/24bit

¥3,714

カートに追加

flac 96kHz/24bit

¥3,143

カートに追加

WAV 192kHz/24bit

¥3,714

カートに追加

WAV 96kHz/24bit

¥3,143

カートに追加

DSF 2.8MHz/1bit

¥3,143

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
交響曲 第 1番 ニ長調 巨人, 1. Langsam. Schleppend. Wie ein Naturlaut.
00:15:24
アルバム販売のみ
カートに追加

ウラディーミル・アシュケナージ[アーティスト], シドニー交響楽団[アーティスト], Gustav Mahler[作曲]

2
交響曲 第 1番 ニ長調 巨人, 2. Kraftig bewegt, doch nicht zu schnell.
00:07:59
アルバム販売のみ
カートに追加

ウラディーミル・アシュケナージ[アーティスト], シドニー交響楽団[アーティスト], Gustav Mahler[作曲]

3
交響曲 第 1番 ニ長調 巨人, 3. Feierlich und gemessen, ohne zu schleppen.
00:09:36
アルバム販売のみ
カートに追加

ウラディーミル・アシュケナージ[アーティスト], シドニー交響楽団[アーティスト], Gustav Mahler[作曲]

4
交響曲 第 1番 ニ長調 巨人, 4. Sturmisch bewegt.
00:19:06
アルバム販売のみ
カートに追加

ウラディーミル・アシュケナージ[アーティスト], シドニー交響楽団[アーティスト], Gustav Mahler[作曲]

5
花の章
00:07:28
アルバム販売のみ
カートに追加

ウラディーミル・アシュケナージ[アーティスト], シドニー交響楽団[アーティスト], Gustav Mahler[作曲]

6
さすらう若人の歌 愛しい女の結婚式の日に
00:04:01
アルバム販売のみ
カートに追加

マルクス・アイケ[アーティスト], ウラディーミル・アシュケナージ[アーティスト], シドニー交響楽団[アーティスト], 不明[作詞], Gustav Mahler[作曲]

7
さすらう若人の歌 今朝 野原をとおっていった時
00:03:49
アルバム販売のみ
カートに追加

マルクス・アイケ[アーティスト], ウラディーミル・アシュケナージ[アーティスト], シドニー交響楽団[アーティスト], 不明[作詞], Gustav Mahler[作曲]

8
さすらう若人の歌 灼熱のナイフを僕は持っている
00:03:02
アルバム販売のみ
カートに追加

マルクス・アイケ[アーティスト], ウラディーミル・アシュケナージ[アーティスト], シドニー交響楽団[アーティスト], 不明[作詞], Gustav Mahler[作曲]

9
さすらう若人の歌 彼女のふたつの青い瞳が
00:04:59
アルバム販売のみ
カートに追加

マルクス・アイケ[アーティスト], ウラディーミル・アシュケナージ[アーティスト], シドニー交響楽団[アーティスト], 不明[作詞], Gustav Mahler[作曲]

  • Info
  • Credit
大好評のアシュケナージ&シドニー交響楽団のコンポーザー・シリーズ。シーズンごとに特定の作曲家に焦点を当て、演奏会とタイアップしたセッション&ライヴ録音を行なっています。2007年のラフマニノフ、2008年のエルガー、2009年のプロコフィエフに続き、2010年2月からはマーラー・シリーズが始動!
 その第1弾として交響曲第1番『巨人』、花の章、さすらう若人の歌をリリースいたします。
音楽の流れを大切にし、1点の曇りもなくマーラー像を描き出すアシュケナージのタクトは、まさに指揮者としての円熟の極みがなせる業だといえるでしょう。アシュケナージ自身が、「人間とは何かについて、常に考えていた」と解説するマーラー。その「深み」を今ここで聴くことが出来ます。
さすらう若人の歌でソロを務めるのは、バリトンのマルクス・アイケ。バイロイト音楽祭、ザルツブルク音楽祭などにも登場している、ウィーン国立歌劇場の若手歌手です。
 今後、このシリーズでは交響曲全曲、大地の歌、いくつかの歌曲をリリースしていく予定です。音楽家として最高の状態にあるアシュケナージの音のメッセージを、ぜひ受け取ってください。

※「アルバム購入特典」はデジタルブックレット(PDF)と当作品のジャケット写真データ(jpg)です。
【マーラー:交響曲第1番「巨人」、花の章、さすらう若人の歌/マルクス・アイケ, ウラディーミル・アシュケナージ, シドニー交響楽団/ハイレゾ】

関連アルバム

一緒に購入されている楽曲

 | 

 |   |