Wind blows from West to East: アンサンブル・ソノーラ plays バシェ音響彫刻 (96kHz/24bit)

アンサンブル・ソノーラ

日本コロムビア

2020/06/24

(P)2020 Nippon Columbia Co., Ltd.

アルバム購入

ファイル形式

金額

購入

flac 96kHz/24bit

¥2,200

カートに追加

WAV 96kHz/24bit

¥2,200

カートに追加

※表示金額は税込価格になります。

単曲購入

 

 

 

曲名

時間

金額

試聴

購入

1
Noise from another Dimension (96kHz/24bit)
00:07:29
¥400
カートに追加

アンサンブル・ソノーラ[アーティスト], アンサンブル・ソノーラ[作曲]

2
Monotone (96kHz/24bit)
00:07:06
¥400
カートに追加

アンサンブル・ソノーラ[アーティスト], アンサンブル・ソノーラ[作曲]

3
Paintings that can only be seen from Afar (96kHz/24bit)
00:06:01
¥400
カートに追加

アンサンブル・ソノーラ[アーティスト], アンサンブル・ソノーラ[作曲]

4
Wind blows from West to East - 1st movement (96kHz/24bit)
00:05:59
¥400
カートに追加

アンサンブル・ソノーラ[アーティスト], 沢田穣治[作曲]

5
Wind blows from West to East - 2nd movement (96kHz/24bit)
00:04:51
¥400
カートに追加

アンサンブル・ソノーラ[アーティスト], 沢田穣治[作曲]

6
Wind blows from West to East - 3rd movement (96kHz/24bit)
00:09:13
¥400
カートに追加

アンサンブル・ソノーラ[アーティスト], 沢田穣治[作曲]

7
Invisible Garden (96kHz/24bit)
00:07:05
¥400
カートに追加

アンサンブル・ソノーラ[アーティスト], アンサンブル・ソノーラ[作曲]

8
Voz Sagrada (96kHz/24bit)
00:09:13
¥400
カートに追加

おおたか静流[アーティスト], アンサンブル・ソノーラ[アーティスト], おおたか静流[歌], おおたか静流[作曲], アンサンブル・ソノーラ[作曲]

  • Info
  • Credit
1970年大阪万博で展示されたバシェ音響彫刻の修復プロジェクトの中で生まれた京都市立芸大の研究チーム結成されたアンサンブルソノーラ。録音には七色のボイスを駆使した歌姫「おおたか静流」がゲストで参加。素晴らしいバシェ音響彫刻とのコラボを展開。
アルバムには沢田穣治作曲によるロームシアターで初演された [Wind blows from west to east ](西から東へ風が吹く)が収録されている。

プロデュース : 沢田穣治
コ・プロデュース : 森 崇, アンサンブル・ソノーラ

アンサンブル・ソノーラ :
沢田穣治, 渡辺亮, 岡田加津子

おおたか静流 : [ 声 (Voz Sagrada) ]

録音 + ミックス + マスタリング : 森崇
2017/06/17, 2019/10/07 京都市立芸術大学

【使用した音響彫刻】
桂フォーン、渡辺フォーン(大阪府所蔵)、冬の花(京都市立芸術大学所蔵)

【冬の花 製作】
マルティ・ルイツ、 京都市立芸術大学美術学部彫刻専攻学生

【ご注意】CDパッケージ用のコメントを利用していることがあるため、一部内容が当てはまらない場合があります。あらかじめご了承ください。
【Wind blows from West to East: アンサンブル・ソノーラ plays バシェ音響彫刻 (96kHz/24bit)/アンサンブル・ソノーラ/ハイレゾ】

関連アルバム

 | 

 |   |